ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

見解の相違…

温泉からの帰り道、2匹の動物が道を横切っていった。

テン?」相方

タヌキでしょ?」私

リスだよ」ラッコ(←本日のムスメ)

みんな全然ちがうやないか~ 

体が白っぽいが、背がコゲ茶がかっている。
尻尾はかなり太くて大きい。

大きさからいえばリスはない。
色味としてはテンという線が近いかな。
でも、家の近くで以前見たテンは、もっとすばしこくて
大きかったような。。。

同じくらいの大きさ2匹ってことは子どもなのかも。
じゃあテンなのかな。

北海道ではキタキツネおよびエゾシカは時と場所を選べば
簡単に見ることができます。
テンもたまに。
ヒグマは……見ない方が無難でしょう。

リスはこの間はじめて見ました(摩周湖のレストハウス周囲に住むリスをのぞけば)。
体がうすコゲ茶色のふさふさの毛におおわれたエゾリス。
ふかふかした毛のかたまりです。

その2週間後、今度はシマリスを目撃しました。
ほっそりしていて体色はうすく、
エゾリスよりかなり小さく感じました。

モモンガも人里近くに住んでいるそうですが、
自然界ではなかなか見られないみたいですね。

  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。