ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

うーっ

仙台の友人たちと連絡がとれず、不安です。
地震にあわれた皆様、無事をお祈りします。
まだ孤立されている方々が早く早く救出されますよう。
寒い中の避難所生活に早く物資が届きますように。

災害用ブロードバンド伝言板
https://www.web171.jp/

グーグル消息情報
http://japan.person-finder.appspot.com/

ツイッター上の災害情報
http://savejapan.simone-inc.com/

避難所の避難者名簿情報
https://picasaweb.google.com/116505943227607394790/DropBox#

宮城県避難者名簿
http://www.pref.miyagi.jp/hinanjo.htm

大学関係の情報(三ねんせいさん ありがとうございます)
http://researchmap.jp/public/earthquake/

日本トラウマティック・ストレス学会:大震災支援情報サイト(心のケア) 
http://jstss.blogspot.com/

ユニバーサルデザイン研究機構・震災対策本部(私たちができる支援法について)
http://www.ud-web.com/oshirase3.htm

家族計画国際協力財団(女性・妊産婦支援)
http://www.joicfp.or.jp/jp/donation/tohoku_earth_quake/

中部、関西等から東京に電力を送るそうなので、
節電に心がけましょうとのこと。

原発で作業されている方々の被曝も心配してます…
作業員はできるだけ交代をくり返して少しでも被曝を少なくしてほしい。

少しでもあちらの状況がわかるかと
思いついて大学のサイトにアクセスしようとしましたが、
大学、学部、学科ともつながらない><
ツイッター情報では、友人の住んでいる地域は
比較的被害が少なかったようです。
みんな無事でいてほしい。
知っている人も知らない人も。
たくさんの方々が亡くなられたのはわかっているけれど。

☆追記
本日、友人たちの無事が確認できました。
心配してくださった方、ありがとう。
救助を待っている方たちが一刻も早く安全なところに避難できればと思います。
救助活動している方々、水素爆発と被曝の危険の中、
原子炉冷却作業を続けている方々の安全も祈ります。
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

大学・研究機関の情報 

前の記事のコメントにも書きましたが,大学のサイトにアクセスできなかったらリサーチマップを見てみて下さい:
http://researchmap.jp/public/earthquake/
私の弟子の構築したサイトです.

Re: 大学・研究機関の情報 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2011.03.17 22:24 
  • [編集]
三ねんせい さん

ありがとうございました。
さっそく記事に入れておきました。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

念のため

 東北地方太平洋沖地震は、ぐうぜん見たTVの「ニュース」で初めて知った。 (「速報」の時には、車でCDを聞いてたのでニュースが入らず) スマトラ沖地震のときの映像か? ...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。