ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

羽毛みたいな…

最近、ムシブログと化しているワタクシのブログでございますが、
皆様お元気でしょうか。(脈絡なし)

先日、流しそうめんを食べたところで見つけました。
動いていたので、昆虫かと思ったんですが。
羽毛ムシ

これ何ですか? Ladybirdさん~

おまけー シルエットだけで何か全然わかりませんけどー
シルエット1

シルエット2




  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

これは難問 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.13 03:15 
  • [編集]
 ハゴロモの幼虫,ぐらいでどうでしょうか?

 鳥のほうは,クチバシが細く短いのと,尾の先端がV字に切れ込んでいるのが特徴かな.大きさはスズメ大,それともツグミ大?
 

Re: これは難問 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.13 09:13 
  • [編集]
Ladybird さん

>  ハゴロモの幼虫,ぐらいでどうでしょうか?

おおっ ありがとうございます!
そうみたいですね。びっくり!
いろんな種類がいるんですね。体の白っぽく見えるのはスケバハゴロモ?

>  鳥のほうは,クチバシが細く短いのと,尾の先端がV字に切れ込んでいるのが特徴かな.大きさはスズメ大,それともツグミ大?

大きさはスズメ大です。
あやふやな記憶ですが、声は細くて高かった気がします。

やっぱり難しい 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.13 23:02 
  • [編集]
>大きさはスズメ大です。
あやふやな記憶ですが、声は細くて高かった気がします。

 可能性としては,
シジュウカラ,ヤマガラ系
ノビタキ,ジョウビタキ系
ホオジロ系
があると思いますが,
 むむむ.
 やっぱりわかりません.

Re: やっぱり難しい 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.14 22:25 
  • [編集]
Ladybird さん

むむっ
やっぱりシルエットだけではさすがのLadybirdさんも難しいかー
色が少しでもわかれば、と思ったんですが、フォトショップでいじっても全然ダメでした。
でもシルエットで羽根が透けているのがきれいでしょ?

個人的にはシジュウカラ、ゴジュウカラあたりかな、と
ほとんど根拠なしに考えてます。
近くにいたホオジロよりは小さかったし、声がゴジュウカラに似ていたような
気が(あくまでも気が)するので。

野鳥の季節 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.15 05:14 
  • [編集]
 夏はオフシーズン,と勝手に決めて,このところ小鳥類をほとんど見てないのがマズかったかも.
 タカが渡る季節.そろそろバードウォッチングの季節ですね.

Re: 野鳥の季節 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.15 23:27 
  • [編集]
Ladybird さん

>  夏はオフシーズン

夏はオンでしょう!? 北海道ではそうだと思うけど。
これからタカのほかにもいろいろな鳥が渡り始めるのかな。
えーとワタシも懸案のフィールドスコープを買いましたよ!

今日は近くで美声を聞きました。ホオジロをメゾソプラノとすると
ソプラノかなあ。
クロツグミはドラマティコと言いたいとこだけど、アルトということで。

シギ・チドリも 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.16 03:14 
  • [編集]
>夏はオンでしょう!? 
 「見る」ウォッチングと「聞く」ウォッチング?があって,夏は「見る」のはオフ,という趣旨です.夏は木の葉が多くて鳥の姿を見づらいからです.
 それに市街地周辺では夏は鳥が非常に少なくなります.

>ワタシも懸案のフィールドスコープを買いましたよ!
 それはスゴい! いいですね.
 今はシギ・チドリの季節でもあります.これから冬にかけて,フィールドスコープが大活躍しますね.
 シギ・チドリを見るときには相棒を連れて行きましょう.1人がスコープを覗く.もう1人が図鑑を見る.会話をしながら鳥の種類を判定する.

 写真の鳥ですが,やはり私のなまくら眼では判定できません.名前がわかったら教えてください.

Re: シギ・チドリも 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.16 22:57 
  • [編集]
Ladybirdさん

> 夏は木の葉が多くて鳥の姿を見づらいからです.

たしかに… 鳥が飛んできたところまでは眼で追えても、
木に止まったとたんわからなくなります。

>  今はシギ・チドリの季節でもあります.

そうかー 観察場所はどこがいいでしょう?
干潟がやはりいいのかな?
野付半島で使ってみたかったなあー

晩秋に沖縄に行けたら泡瀬干潟でフィールドスコープで鳥を見るんだ!

>  写真の鳥ですが,やはり私のなまくら眼では判定できません.名前がわかったら教えてください.

いえ、Ladybirdさんにわからないのが私にわかるわけが…
すでに鳴き声も忘れていますし。

渡り鳥 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.17 04:25 
  • [編集]
>観察場所はどこがいいでしょう?
 これは地方により違うと思います.
 高知市ふきんでは海に近い水田でよく見ます.休耕田で水を張っているところがあれば最良.

>晩秋に沖縄に行けたら泡瀬干潟で
 本土なら春と秋の渡りの季節に「通過」するシギ・チドリを観察するわけですが.沖縄はどうでしょうね.

Re: 渡り鳥 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.17 22:51 
  • [編集]
Ladybirdさん

えへ、今日フィールドスコープ届きました。
思ったより小さくて軽いのでうれしいです。
カメラ用のアダプターの方が重いよ…

>  高知市ふきんでは海に近い水田でよく見ます

ではまずは水田ちぇーっくしてみます。

> 沖縄はどうでしょうね.

まあ渡りの鳥はみられないかもしれませんが、
泡瀬干潟は鳥の楽園ということですので、何かしらいる、きっといる、と信じてます(笑
工事の影響が心配ですが。
民主党ちゃんと止めてくれよー

わあ!いいなあ・・・! 

  • ちろ 
  • URL 
  • at 2009.09.17 23:25 
  • [編集]
えあしゃさん、沖縄へ行かれるんですか?いいなあ!
海と自然を堪能出来ますね!
泡瀬干潟、ちろは超・遠くから眺めるだけでした・・・(方向音痴で、せっかくカーナビ付けてたのに、ヘンなとこに出てしまったのデス・・・爆)。
えあしゃさん、行けたら、今の様子を教えて下さいね。

Re: わあ!いいなあ・・・! 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.18 22:24 
  • [編集]
ちろちゃん


> えあしゃさん、沖縄へ行かれるんですか?いいなあ!
まだいけるかどうかわかんないんですけど、一応予定はしてますw

> 泡瀬干潟、ちろは超・遠くから眺めるだけでした・・
そっかあ 残念でしたね。
でも沖縄きれいだったでしょ? 命の洗濯ー^^

前原が泡瀬の1期中断、2期中止を打ち出したとのことで
うれしいです。1期も中止にしてくれー
http://saveawasehigata.ti-da.net/e2561252.html
首長選挙では反対派が勝利したんですもんね。
(市民を裏切ったけど)

泡瀬には朗報ですが 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.19 03:35 
  • [編集]
 民主党の外交は綱渡りですね.
 ひとつ間違えば,憲法改正へまっしぐら.
 「間違い」ではなく,確信犯かも.

Re: 泡瀬には朗報ですが 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.20 00:53 
  • [編集]
Ladybirdさん
>  民主党の外交は綱渡りですね.
>  ひとつ間違えば,憲法改正へまっしぐら.

ううむ、例の給油活動のかわりのアフガン支援ですか?
なかなか難しいですよね。
文民協力がいちばんよいですが、これほどテロが続くと
派遣した人を単に危険にさらすだけですし。

民主党内の護憲派にがんばってほしい…

マニフェストは 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.20 01:21 
  • [編集]
>民主党内の護憲派にがんばってほしい…
 そうですね.
 民主党がマニフェストを発表したのは,選挙のためでもあったでしょうが,党内の意思統一のために必要だったという面もあったと思います.急ごしらえとはいえ,マニフェストの拘束力は相当なものと見るべきでしょうね.
 私は党内からよりも,党外からの声が重要でないかと思います.

Re: マニフェストは 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.24 22:24 
  • [編集]
Ladybird さん

> 党内の意思統一のために必要だったという面もあったと思います.

たしかに…
何を言い出すのか不安な人も多々いますが、
さすがにマニフェストに真っ向から反する意見は言えないでしょうね。

いまのところ閣僚も適材適所に思えます。
財源の問題は依然として大きいですが、みんなちゃんと勉強している様子が感じられます。

>  私は党内からよりも,党外からの声が重要でないかと思います.

そうですね。
国民もしっかり声を出さなくては。

マニフェストの力 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.25 02:01 
  • [編集]
 前原さんも,とりあえずマニフェストに従って行動しようとしているらしい.日本中の公共事業を,特にダムと道路を,徹底的に再検討して欲しいものです.そうすれば土建依存の地方行政も大きく変わらざるをえないだろう,と期待しています.

Re: マニフェストの力 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.26 22:41 
  • [編集]
Ladybird さん

> 特にダムと道路を,徹底的に再検討して欲しい
は本当にそう思います。
あと川の改修工事もね。
無駄でしかも環境破壊というだけでなく、かえって危険になることもあるような気がします。

前原さんは今日は川辺川ダムを視察に行ったようですね。

土木事業の見直しを 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.27 02:01 
  • [編集]
>あと川の改修工事もね。
 「防災」は錦の御旗で,行政はこれを掲げることで何でも通してきたわけです.土木事業は大金が動くので利の温床になっています.
 また自治体の土木部は,他の部署に比べケタはずれの大金を動かすことができて,自治体内での発言力もズバ抜けています.民主党政権が土木事業を見直すことで,国からの補助金が減れば,自治体の土木部の発言力が弱まるのでないかと期待しています.

Re: 土木事業の見直しを 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.28 23:24 
  • [編集]
Ladybird さん

>  「防災」は錦の御旗で,行政はこれを掲げることで何でも通してきた

建築物の耐震システムが変化しているように、
河川などの防災管理のあり方も、たぶん学術レベルでは変化しているのではないかと思います。
というか、50年前といまが同じなんてあり得ない。
なのに50年前とまったく同じような土木工事で防災を行おうとしているわけですからね…

>  民主党政権が土木事業を見直すことで,国からの補助金が減れば,自治体の土木部の発言力が弱まる
これは期待しています。でも、地方議員はまだ道路族が多いですね。
地方ニュースを見ていると、ダム建設中止断固反対、的なものが多くてへたれます。

防災 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.29 01:57 
  • [編集]
>河川などの防災管理のあり方も、たぶん学術レベルでは変化しているのではないか
 そう期待したいところですが,「まだ模索中」というのが実情かと思います.

>地方議員はまだ道路族が多いですね。
 議員は地域ボスに利権のチャンスを提供し,それによって票を集めるという鉄壁の関係ができあがっています.これを崩すことが民主党の政治でなくてはならない,と思います.

Re: 防災 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.30 23:24 
  • [編集]
Ladybird さん

>  そう期待したいところですが,「まだ模索中」というのが実情かと思います.

ふう、そうですか。Ladybirdさんのとこのダム論議もおもしろかったデス。
そうなんですよね、ダムが放流して下流で決壊が多いこと。
先日の韓国での事故も北のダム放流が原因でしたし。

>  議員は地域ボスに利権のチャンスを提供し,それによって票を集めるという鉄壁の関係

これは難しいですよね。
北海道では、企業と役場がフツーに交流会みたいのをやっていました。
それって癒着じゃないの?という感じ。
まあ相方の企業は役場と癒着してもとくにメリットはないので、問題ないようですし、
地域振興を考えるなら、たしかに地元企業の力を借りる必要もあるんですよね。
しかし、一歩間違えば癒着。
このあたりは白黒はっきり判断できることではないので、
頭からばっさりダメというわけにもいかないのかなあ、と思いました。

おはようございます 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.10.01 07:05 
  • [編集]
>Ladybirdさんのとこのダム論議もおもしろかったデス。
 あ,読んでいただいたんですね.ありがとうございます.
 ダムに頼らない,頼りすぎない防災が,これから絶対に必要になります.まず降雨量などの体積計算から導かれる工学的手法のうち,ダム建設以外の方法(堤防,遊水地,放水路など)をもっと試すこと(関東ではかなり実施されているはず).
 工学以外の手法(たとえば森林の利用)は,まだ試行段階というより,それ以前の段階でしょう.「緑のダム」理論はともかくとして,とにかく森林(特に自然林)を回復させることで,何か見えてくるのでないかと期待しています.

>企業と役場がフツーに交流会
 それは役場として,むしろ必要なことでしょうね.贈収賄の関係にならないようケジメも必要ですが.
 そういう問題ではなくて,道路族の地方議員をささえている構造にメスを入れねば,という趣旨です.

Re: おはようございます 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.10.02 22:07 
  • [編集]
Ladybirdさん

>  ダム建設以外の方法(堤防,遊水地,放水路など)をもっと試すこと
そうですね。そうするとまず、都市設計から考える必要もありそうですね。
いま澄んでいるところはちょっと雨が降っただけで、歩道にかなり大きな水たまりができます。
もともと排水しにくい地質なのかもしれませんが、
都市設計としてもどこか間違ったんじゃないかと思っています。

>  それは役場として,むしろ必要なことでしょうね.贈収賄の関係にならないようケジメも必要ですが.
なんですが、外からでは問題があるかどうかはなかなか判断できないですよね。

> 道路族の地方議員をささえている構造
もなかなか外部にいる人が判断しにくい面があるのではないかと思いまして…

水害 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.10.03 01:07 
  • [編集]
>ちょっと雨が降っただけで、歩道にかなり大きな水たまりが
 水害のとき,その水はどこから来るのか?という問題がありますね.
 川から堤防を越えて来る場合もありますが,川の外から来る水(内水)のほうが,もっと問題かもしれません.
 川の水面より土地が低い場合,内水の処理は水門とポンプに依存することになります.時間雨量(単位時間あたりの雨量)が大きいと,ポンプでは対応しきれないでしょうね.
 内水による水害の可能性を考えた町づくりが必要です.

Re: 水害 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.10.05 08:53 
  • [編集]
Ladybird さん
昨日レスを書いたのに、途中でネット接続ができなくなりjました(TT

> 川の外から来る水(内水)のほうが,もっと問題かもしれません.
家の周辺は完全に内水だなあ。
ふだんは水面の方が土地より低い場所でも、長雨でしかも海に近ければ
満潮・雨による水位上昇で逆転することもあり得ますね。
その場合は水門とポンプだけでは、追いつきそうもないですねえ。

>  内水による水害の可能性を考えた町づくりが必要です.
よくは知らないのですが、これがおろそかになっていそうですよね。
地下道などに水が大量に流れ込む被害などを聞くと、
やはり町づくりに問題があるとしか思えません。
(ダム推進論者はそういう被害をどうやってダムで防ぐつもりなんだ?)

内水,八ッ場ダム 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.10.07 02:14 
  • [編集]
 私の住居の周囲は今も水田がけっこう残っていて,用水路が流れています.これも「内水」です.
 用水路の水は近くの川からひいています.川からの分岐点に水門があります.
 また,用水路が流れ着く先も水門で,そこでは用水路の水位が川面より低いので,水をポンプでくんで川にもどしています.
 2つの水門とポンプ.この3つのどれかが壊れたら,地区は水びたしになります.
 水田耕作は水を使いますから,多くの農村がこの方式を採用しています.そういう地区で今は水田がつぶされ宅地になっています.もちろん宅地を売る業者は,そこが最も水害に見舞われやすい土地だ,などという情報は客に教えないでしょう.

 ところで八ッ場ダムの中止反対勢力の実態が少しずつ明らかになっていますね.「週刊ポスト」と「週刊朝日」.どちらも最新号でとりあげています.ダム推進派の農家は,農地や山林が黄金色に見えたことでしょう.
 地区の有力者と役人と業者の親密な関係も暴露されています.このトライアングルが自民党をささえてきたわけです.しっかり調査して欲しいものです.

ちゃんとしたレスは明日 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.10.07 23:23 
  • [編集]
Ladybird さん
そちらも暴風雨域内に入ったと思いますが、大丈夫でしょうか?
こちらはまだ風はそれほど強くないのですが。
さっそくダム放流っていうんで苦笑いです。

期待はずれ 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.10.08 03:42 
  • [編集]
 台風は,もっと風雨が強くなると思っていたのですが,期待はずれ?でした.
 非日常を楽しみたい気分になるのか,堤防とか海岸に行く人もいますが,こういう時は家に閉じこもるのが最善です.
 と言いつつヤマダ電気に行ったら,けっこう客がいました.

 そういえば木頭村(徳島県)がダム建設反対を宣言したとき,当時の村長がダムの放水について言っていたことがあります.吉野川の支流ごとに造られているダムが,それぞれの都合に従って放水したら,それらの水塊はほぼ同じタイミングで合流地点に到達する,とかいう話でした(うろ憶え).

Re: 内水,八ッ場ダム 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.10.08 22:38 
  • [編集]
Ladybird さん

>  2つの水門とポンプ.この3つのどれかが壊れたら,地区は水びたしになります.
そうかあー
たしかによく見ますね、水田の近くで水門とポンプ。
水田があれば、(農家は大変ですが)少なくとも人的被害は最小限に抑えられるんですね。

>  水田がつぶされ宅地
多いですよね…。でもこの場合、水害対策はまったくないのですね。
湿地を埋め立てて宅地に、というのもよくありますね。
地盤は弱いし、水害は出るし、大変みたいですが、
これもたいした対策をしていないのだろうなあ。

>  ところで八ッ場ダムの中止反対勢力の実態

中止反対派はね、ほんと見ていて気持ちが悪かったです。
ダム利権でもともと推進派は理解できるんですよね。
でももともと反対していて、説得に応じて家移転後に中止。
で、中止反対ですか…?
振り回されているという意味ではたしかにそうですが、
別にダムをつくらなくても、それ以上被害を被ることはないじゃないですか。
すでに金はもらっているわけですし、推進しようと反対しようと
直接の利害関係はなく、心情の問題のみ。
なのにあれだけ強硬だとなると、いろいろ疑いたくもなりますよね。

問題の記事は読んでいませんが、どこかのブログで取り上げていそうですね。
探してみよう。

Re: 期待はずれ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.10.08 22:50 
  • [編集]
Ladybird さん

こちらも雨はずいぶん降りましたが、風はあまり強くならないまま通り過ぎました。
で、なぜか今日も天気が悪いし、今日の方が風が強いよ…

友人父は台風のとき、家人に押しとどめられても、自分の船を見にいったそうです。
…行ってもどうにもならないと思うんだけど。
ひどい高潮で橋が落ち、自宅も高潮に襲われたそうですが、本人は無事。
タイミングがちょっとずれていたらアウトだったようで、危ないところでした。
自分の田畑を見に行く人も多いようですが、行ってもできることはないでしょうに
なぜ行っちゃうんでしょうねえ。

>  と言いつつヤマダ電気に行ったら,けっこう客がいました.
Ladybirdさんてば(苦笑

>  それぞれの都合に従って放水したら,それらの水塊はほぼ同じタイミングで合流地点に到達する,

ほえーそれはコワイ。
というか、ますますダムの意味がわからなくなりますね。

八ッ場ダム 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.10.10 06:26 
  • [編集]
>昨日レスを書いたのに、途中でネット接続ができなくなりjました(TT
 私はパソコンの近くに金属バットを置かないようにしています.

>すでに金はもらっているわけですし、推進しようと反対しようと直接の利害関係はなく、
 そうなんです.土地の賠償価格や補償金の額について住民から不満が全く聞こえてこないという事実が,住民が(少なくとも地権者が)過去にいかに手厚く扱われたかを物語っていますね.
 ただ地権者にすれば,今後の生活を考えると,すでに土地を手放したわけだから農林業は廃業または縮小せざるをえない,当てにしていた「ダムによる観光」はボツ.となると,途方に暮れてしまうかもしれませんね.

>なのにあれだけ強硬だとなると、いろいろ疑いたくもなりますよね。
 プロの政治屋,交渉屋がからんでいるんでしょう.

>問題の記事は読んでいませんが、どこかのブログで取り上げていそうですね。
 薔薇豪城さんのブログをお勧めします.

Re: 八ッ場ダム 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.10.11 23:19 
  • [編集]
Ladybirdさん

>  私はパソコンの近くに金属バットを置かないようにしています.
えーとそれは、パソコンが金属クズにならないようにでしょうかw

> 当てにしていた「ダムによる観光」はボツ.
…ダム観光って…いつの時代だ。
見にいく人もそれはいるでしょうが、生計を立てることはできないでしょうね。
そのあたりも見ていて突っ込みたかった。

いずれにせよ、多くの場合は転居から時間が経過しているのでしょうし、それなりに
保障金も出ているので、生計の手段を見つけていない方が謎のような。

>  薔薇豪城さんのブログをお勧めします.

読んできました。すさまじいというかなんというか。
本当に利権構造なんですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/articlenine/diary/200910070000/

したたかさが必要 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.10.12 10:43 
  • [編集]
>パソコンが金属クズに
 まだ WWW が World Wide Waiting と呼ばれていた時代のパソコンなので,私もこのパソコンと付き合うことで,ずいぶん人間的に成長させて頂きました.
 が・・・

>…ダム観光って…
 失笑してしまいますね.
 実際に新居を建てて引っ越した人は,まだ少数のようです.政府から具体的な提案があれば,何とかなるのでは,という感触です.
 これを機会にまた一儲けなどと考えている人は,いずれにしろ納得しないでしょう.したたかな政治的眼力が必要です.前原さん大丈夫かな~?

>すさまじいというか
 いえいえ.公共事業の常識です.

Re: したたかさが必要 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.10.13 22:32 
  • [編集]
Ladybird さん

>  まだ WWW が World Wide Waiting と呼ばれていた時代のパソコン
おおおっ ではずいぶん長いおつきあい。ご老体はいたわってあげなくちゃw


>  実際に新居を建てて引っ越した人は,まだ少数のようです.
そうなんですね。ぐぐったところ移転世帯数はソースによってバラバラですね。
新聞は半数強みたいに書いてあるところが多いですが。

>  したたかな政治的眼力が必要です
ほんとにしたたかさが必要ですね。
地歩を固めるのはホントに難しい

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。