ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

国民審査も忘れずに!

まだ選挙に行っていない方、
最高裁の国民審査も忘れずにね!

http://miso.txt-nifty.com/shinsa/
http://esquire.air-nifty.com/blog/supremecourt2009.html
このあたりがけっこう参考になりました。
こうしてみると、いまの最高裁ってずいぶん思想的に偏っていませんか?

とくに竹内氏というのはイラク派兵を進めた人ですから…

☆夜追記
民主圧勝ですね。ちょっと勝ちすぎという気も…。
暴走しないよう、国民が見張らなくてはですね。
とりあえず自公の敗退はめでたいデス。

麻生と安部っちが当選というのは勘弁してほしいですけどね。
(地元じゃなかったら勝てないでしょうね)
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

民主党の政策 

  • 札幌運転所隣人 
  • URL 
  • at 2009.08.31 01:40 
  • [編集]
・・・高速道路の無料化、道路特定財源の廃止等から察すると、これは中央官僚にとっての「金のなる木」をこの際、あえて切り倒してしまう、ということでしょう。切り倒された木は、血流を失い、やがては朽ちてゆく。
この「金のなる木」は、地方の経済にとって少なからず関係してくるところもある。

それでも尚、民主党が支持されたということは、「お上」が(いい悪いは別にして)とりあえず何とかしていたというのは、もう過去の話ということでしょう。北海道内においても、公共工事の依存度が高いとされる地域の自民候補、中川氏・武部氏も選挙区で撃沈していますし。

で、「お上が・・・」に替わるモデルは、「地方が自ら・・・」という事だと思うのですが、これは否応無く、有権者が政策に(積極的に)意見をもたなければならんことにもなるでしょうね。

余談ですが、地方交通の問題などを考えますと、特にそう感じます。

国民審査 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2009.09.01 22:13 
  • [編集]
「期日前投票」に行ったんですが、
国民審査の投票期間と衆院選の期間に「差」があるので、
国民審査は「23日以後に来てください」。・・で、二度手間。
投票所の入場券の裏をみたら、ちゃんと日程は書いてあったので、迂闊なことではありました。

しかし、衆院選とセットでしかやらない投票なんだから、
期間も合わせりゃいいのに。

世間で話題にならないから、誰も指摘しないんだろうけれど、
期日前投票が1000万票を超える時代、
もうちょっと考えてほしい。

(「法律」で決まってることなので、新しい国会議員が考えることになります)

Re: 民主党の政策 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.01 23:51 
  • [編集]
札幌運転所隣人 さん

おっしゃる通りですね。

> 「お上が・・・」に替わるモデルは、「地方が自ら・・・」

これがやはり難しいですね。でも、地方が自分で考えて自分たちで
地方をよくしていかないかぎり、続かないんですよね。
お上の方針に従えば、たえず金の注入がなければ生きられなくなってしまう。

> 地方交通の問題
は難しいですよねえ。
もう少し大手スーパー、デパートなどが
お買い物バスに参入してもよいと思うのですが。
で、ついでに地方の交通網をつくるっていうのはムシがよすぎますね…

Re: 国民審査 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.01 23:56 
  • [編集]
×第二迷信 さん

なんと面倒なことやらせるんでしょうね。

> 国民審査の投票期間と衆院選の期間に「差」があるので、

これを取り上げたニュースをある人に教えてもらいました。
それによれば、国民審査の用紙は名前を書くから準備に時間がかかる、とのこと。

…いや、でもどんな名前が入るかは選挙よりはるか前にわかっているんですけどね。
理由になってなーい。
実はいやがらせかも。それとも国民審査をしてほしくないんでしょうかね。

国民審査 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.02 03:53 
  • [編集]
>国民審査は「23日以後に来てください」。・・で、二度手間。
 知りませんでした.そういうこともあるんですね.
 ひどい制度だ.

Re: 国民審査 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.03 22:45 
  • [編集]
Ladybird さん

現政権にはぜひ代えてもらいたいですよね。
だいたいいまの最高裁の顔ぶれがなんともねえ…
ジミン政権が続いた弊害のひとつですね。

裁判官 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2009.09.03 22:55 
  • [編集]
>国民審査の用紙は名前を書くから準備に時間がかかる

衆院選挙そのものが、いつ解散になるかわからんものだから、
今回みたいに、「いくら延ばしても2週間」だったら、まあ、わかりますわな。

(一般市で市長が死んだり辞職(4年前みたいに「刺客」転向)だと、選挙期間は、準備もいれて1ヶ月ぐらい。)

 裁判官になってからの日数で、微妙な日程で審査にかかる人がいたりいなかったりは考えられるけれど、
 いざとなれば、投票用紙は「番号だけ」でもいいんだから、手間はいらんと思うんですがね。
 とりあえず、過半数とった民主党議員が立法すれば、成立することですが、  さて?
 (言ったことをやらなくちゃ「公約違反」になる立場、っていうのも、思いのほか苦労だったりして)

二度手間 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2009.09.03 23:05 
  • [編集]
二度手間そのものは、
例えば、知事選挙と都道府県議選挙。(「府」も「都」も知事選挙と議員がずれているが、補欠選挙があり)
政令市長選挙と市議選挙。
参院選挙と都議選挙。 

 こういうのが重なったら、確実に選挙期間が違うから、早く行ってしまうと二度手間になります。

 これは、判ってるから対処できるんですが、
国民審査って、立候補者が出てくるわけでもないし、
「いつ始まるか判らん」から、困るんですよ。
(投票には21日に行ったのに、出直しでした)

やっぱり 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.04 02:13 
  • [編集]
>それとも国民審査をしてほしくないんでしょうかね
 それはそうでしょうね.
 そう疑われても仕方のない実施方法ですね.

やり方は… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.06 21:18 
  • [編集]
×第二迷信 さん

いろいろありますよねえ。
おっしゃるように番号でもよいし、それで間違うのが不安なら、
落としたい人間の名前を書いてもいいし。

だいたい準備といっても、昔みたいに何段階も踏んで印刷するわけじゃなく
コンピューターで入力すれば、印刷用のフィルムが出てくるんですから
間に合わないっていう理屈がよくわからないですよね。

もっともりあげないとね… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.06 21:24 
  • [編集]
Ladybirdさん

最高裁の国民審査って、最終的に物事をどう判断するかを決定する人が
妥当かどうかってことですから、非常に重要なんですが…。
いつもメディアはムシですよねえ。

メディアできちんと裁判官を紹介すれば、×で落とされる人も出てくるんじゃないでしょうかね。
今回の竹内氏とかね。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

自民党大敗北の総選挙『平成維新?か、革命か?』

『自民党』 総選挙の大敗で今後の自民党はどうなるのか。 到底今までどうりではいられないだろう。 何故なら自民党は欧米型の(社共のように)政治理念や主義主張によって結党されている政党ではなく基本的に個人個人、一人一人、誰でもが持っている欲望とか情念や、これ...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。