ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

各党の立ち位置

週末にこうしーん、って思ったけど、週末に選挙なんだからいま更新しとかないと間に合いませんね。
各党の立ち位置を確認するための判断材料をいくつか。

まず「性暴力禁止法をつくろうネットワーク」から
性暴力被害防止、根絶についての政党アンケート

ふだんからこの種の問題に関心を抱いているかどうかが一目でわかります。
公明党が回答拒否、っていうのがなんとも…。

沖縄の泡瀬干潟についてのアンケートはこちら。
http://www.awase.net/maekawa/ankesougou.htm

ついでに目が点になることウケアイの
「知ってビックリ民主党」
もご覧あれ!

“責任力のある”政権政党が作ったとは到底思えませんね。

☆追記 沖縄の方、沖縄の環境問題を重視する方はさめさんのページもどぞ!
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

知ってビックリ自民党 

  • ありぎりす 
  • URL 
  • at 2009.08.27 06:58 
  • [編集]
お陰様で噂のビラを読むことができました。
ありがとうございます。
それにしても、痛い、痛すぎる・・・。
これじゃぁ、右端の少数の人達の支持はえられても、
大多数の支持者は逃げちゃうでしょう。
自民党は今後、極右のトンデモ野党として生き残る戦略なのかなぁ?

●明党の場合は 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2009.08.28 00:11 
  • [編集]
2年前の参院選で「マニフェスト98%達成」
だから、いまから改めて問うべき政策は、
2%しか残ってないはず。

(女性専用車両のない電車が2%ぐらい残ってるんだろう)
http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200707230000/

年金も「100年安心」だったし。

今にして思えば、自民党も、「目先のアキバ人気」なんかに釣られずに、
地味に「福田」政権のままで解散したら、
お互い、もっと、マトモな論戦になってたような気がします。

知ってドッキリ自民党 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.08.28 02:16 
  • [編集]
 というのもありました.
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/

 しかし与党はどんな良いことを「します」と言ったとしても,「なぜ今までそれをしなかったの?」と言われてチンボツするしかないわけで.
 だから野党の悪口ぐらいしか広告に使えないんでしょう.しかし,こんなキャンペーンを見たら国民はますます引いてしまうんじゃないかと思います.
 今まで日本を牛耳ってきた政党は,じつはこんなレベルだったんだ,と再認識してしまいました.

いやはや 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.08.28 23:25 
  • [編集]
ありぎりす さん

実はワタシも友人にこのサイトを教えてもらいました。
落ちるところまで落ちたという感じですよね。

> 大多数の支持者は逃げちゃうでしょう。

と思うのですが、なぜわからないんでしょうね…
すでに前回の片山さつきの年金問題押し付けビラで失敗しているのに。

> 自民党は今後、極右のトンデモ野党として生き残る戦略なのかなぁ?

社会がきちんと機能するには、与党だけでなく
野党もまともである必要があると思いますが、
これではそれも望めませんよね。

Re: ●明党の場合は 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.08.28 23:33 
  • [編集]
×第二迷信 さん

> 2年前の参院選で「マニフェスト98%達成」
> だから、いまから改めて問うべき政策は、
> 2%しか残ってないはず。

ゲホゲホッ

98%達成と書くこと自体イカレてるような。
政治は少数意見をきちんとすくいとることが重要ですから、
98%達成というのは「少数意見はムシしたよーっ」て言っているのと同じような気がします。
実際、自民党は少数意見じゃなくて多数意見もムシしたわけですけどね。

> 年金も「100年安心」だったし。
はああ… もうすごい化けのカワが…

> 自民党も、「目先のアキバ人気」なんかに釣られずに、
麻生はネウヨ以外にはそれほど人気がなかったんじゃないですかねえ。

しかし、ジミンも人材不足ですね。

Re: 知ってドッキリ自民党 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.08.28 23:42 
  • [編集]
パロディの方が納得ですよ…。
こういう怪文書を出すこと自体、パロディの内容を裏付けてますから。

与党はこれまでしてきたことを主張できるという強みもあります。
でも、思い出すのは教育基本法、イラク派兵、給油法、後期高齢者医療保険、
障害者自立支援法、母子加算の廃止…
悪いことばっかり。

なお悪いことにこうした法律のほとんどが強行採決と衆院2/3の再可決で無理矢理通したもの。

>  今まで日本を牛耳ってきた政党
自民党もいいところがあったはずですが、
まともな人がどんどん逃げていくのか、変な人ばかりを惹きつけているのか…

民主圧勝 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.08.31 00:22 
  • [編集]
 選挙の結果は,おおかたの予想通り.
 民主党はこれからが正念場ですね.

祝杯の後に 

  • ちろ 
  • URL 
  • at 2009.08.31 11:50 
  • [編集]
思いっきり政権交代を喜んだあとに、ちょいと気がかりデス。
眠主政権、9条踏みつけちゃ、ヤーよ(苦笑)!

ピーコのファッションチェックならぬ、ちろのファッショチェキ!続けなくちゃ・・・(笑)。
                      

Re: 民主圧勝 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.01 23:37 
  • [編集]
Ladybird さん
さっそく官僚との闘いが始まりましたね。
しかし、なんとかうまく立ち回って官僚を動かす方向に行ってほしいものです。

今日のクローズアップ現代で、民主党議員が厚労省に
「母子加算を再開するための手続きは?」とたずねたら、
「一般的な答はできない」という回答が戻ってきた、というのを聞いて前途多難だと思いました。
…一般的、って誰も一般的な質問はしていないんですが…

Re: 祝杯の後に 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.01 23:45 
  • [編集]
ちろちゃん

> 眠主政権、9条踏みつけちゃ、ヤーよ(苦笑)!

もうちょっと社民ががんばってくれればよかったんですけど。
参院の民主は以前チェックしたら護憲が多かったのですが、
今回の衆院はどうかなあ…

しかし、自民党ほど無軌道なことはやらないはず!
しっかり見張りましょう!

政権政党 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.02 04:00 
  • [編集]
 村山さんや細川さんのようにならないよう,したたかに頑張って欲しいものです.

Re: 政権政党 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.03 22:48 
  • [編集]
Ladybird さん

>  村山さんや細川さんのようにならないよう,したたかに頑張って欲しいものです.

ほんとにね。
まあ前回政権の中枢にいた小沢や管さんもいるので、
相手の手のうちはある程度わかっているとは思いますが…。

経済政策 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.04 02:23 
  • [編集]
 最重要なのは経済政策だと思います.このあたりの作戦スタッフを民主党はもっと強化する必要があるでしょうね.
 自民党からの批判は,けっこう痛いところをついていたのでは.ただ,日教組や労働組合が民主党をあやつって日本をチンボツさせようとしているというような宣伝と一緒にやるもんだから,根拠のある批判も説得力をなくしてしまいました.

九条護憲は一番大切な部分 

  • naoko 
  • URL 
  • at 2009.09.05 03:46 
  • [編集]
なので今回は比例は共産に入れました。

しかし、ここで社民が踏ん張れるかどうかは社民にとっては正念場なのでしょうが、一方では普天間基地返還問題で、沖縄民主が墓穴を掘りそうです。
安保問題は簡単に解決できる問題ではないし、(何しろ相手もいることだし)今回当選した4人の間でも意見が分かれています。
県外移設っていったいどこへ??

核問題に関しては、唯一の被爆国として、民主の意見は妥当なところだと思います。
(←非核三原則の堅持とアメリカへの先制不使用の宣言要求)
もちろんアメリカがたやすく応じるとは思いませんが…。

地位協定改正も沖縄の悲願ではありますが、さらに思いやり予算の削減も同様ではありますが…。

しかし、鳩山氏の対等の同盟関係というのはかなり気になるところです。
もしや、その見返りに米軍と共に集団的自衛権の行使ということで、自衛隊を紛争地域に派遣したいとか?
それ以外に核も持たない日本がどうやって対等の軍事同盟関係になるのでしょう?
もちろん独自核武装なんて論外ですが。
ニュークリアシェアリングもまっぴらごめん!

とは言ってみたものの、ともかく外交の道筋が見えてこない。
初めて現実的な意味で、日本外交について悩ましく感じてます。

拙速は禁物 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.05 08:03 
  • [編集]
 そうですね.
 外交については拙速は禁物でしょうね.
 主張すべきを主張しつつ,いつも話題になる「頭の痛い問題」として米政府に認識させる,ぐらいが,当面妥当な「落としどころ」かもしれません.
 外交に限りませんが,1つをあまり押すと,その見返りとして,もっと大きな譲歩を求められるでしょう.かつて村山内閣が小選挙区制を導入した背景には,寄せ集め内閣の内部でそういうような確執があったのでないかと想像します.社会党が小選挙区制を導入???と耳を疑ったのを,今も憶えています.

 もっとも,当時は社会党は大きかったので,少数派を切り捨てる制度の導入に,あまり抵抗を感じなかったのかもしれません.
 このときの村山さんの失敗(と,あえて言います)が,今も社民党が這い上がれない大きな要因になっていると思います.

なんだなんだ!? 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.05 22:29 
  • [編集]
みなさま

知らないうちに難しい話になっとるぞ!
でもおもしろいのでよく考えてから明日、お返事しますねー

社民党 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2009.09.06 12:57 
  • [編集]
今回、「鳩山与党」を言った「その他の党」は、軒並み、比例票を減らしてます。
(国民新党は、前回パスした関東東海近畿ブロックに新に候補者を立てたので、トータルで増えてますが、全県で減票)

民主党の後押しで選挙区に「当選させてもらった」議員が、
どれだけ「自分の」主張を掲げられるか、が問われると思います。

 さて、沖縄の普天間代替基地建設予算。
「民主党単独」でも通る数字なんですが、(予算の衆院優越条項)
「無駄を削る」財源対象として、入るのか?

(予算計上せず、米軍が「自前でやる」なら、別だが)

難しい… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.06 22:08 
  • [編集]
naokoさん


> 県外移設っていったいどこへ??

そうなんですよね…
ところで、以前の協定で演習などは一部県外でやるということになりましたが、
それで沖縄の米軍演習は減ったのでしょうか?

ただ外交関係については民主はどうもメディアに右寄りの人を出してくる。
ってことはあまり大幅な変化はしないってことなのかもしれません。
クローズアップ現代に出ていた長島?氏は
これまでの協定の中でニュアンスを変えていく、という言い方をしてましたから。

> しかし、鳩山氏の対等の同盟関係というのはかなり気になるところです。
> もしや、その見返りに米軍と共に集団的自衛権の行使ということで、自衛隊を紛争地域に派遣したいとか?

うーん、これはないのでは? 民主は国連主義を唱えていますから、
安保のからみで集団的自衛権、っていうのはちょっと無理がありそうです。

基本、アメリカは日本に核武装してほしくないんですよね。
プルサーマルを日本がやるのも、結局国内プルトニウムを消費するためであって、
エネルギー的にやる必要があるわけではない。
(というのは電力会社の人と話していてわかりました)
そういう意味では、日本の核武装を避けるためにアメリカは
日本の傘になっている部分もあるのではないでしょうか?
(勝手なことを言っているとよく知っている人に怒られそうだ)

対等、って意味するところはよくわからないですが、
やはりまず地位協定の見直しを考えてほしいですよね。

外交は結局、自国の利益をどう引き出すかで、
その過程で相手にもそれが利益になることを納得させなくてはいけないってことですよね。

日本は、たとえばイランのような国とアメリカを仲立ちすることが(本当なら)できるはず、
って思うんですが、そういうところでアメリカを納得させられないかなあ。

Re: 拙速は禁物 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.06 22:32 
  • [編集]
Ladybird さん

>  主張すべきを主張しつつ,いつも話題になる「頭の痛い問題」として米政府に認識させる

ですね。
まず主張することが重要だと思います。
沖縄返還当時、日本はアメリカにどう納得させるかで非常に苦しんだようですが、
他方のアメリカでは日本の安定を重視していたため、(日米安保闘争があったから)
(もちろん返還すべきでないという意見もあったわけですが)
返還すべきだという声も強かったようです。

見返りを相手が求めるというのは日本としては当然にも思われるでしょうが、
実は必ずしもそうではないのでは?
こちらの利益は相手の利益よ♪って丸め込むのが外交で
日本人はまじめすぎてそれがどうもできないみたいな気がします。

少なくとも、日本はアメリカの戦争に巻き込まれない、という立場は
きちんとしておいた方がよいように思います。

小選挙区制は社会党にとっては失敗でしたよね…。
選挙費が少なくてすむ、っていう大義名分にだまされたというのもあるかも。

存在感 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.06 23:00 
  • [編集]
×第二迷信 さん

> 今回、「鳩山与党」を言った「その他の党」は、軒並み、比例票を減らしてます。
おお、そうなんですか…


> 民主党の後押しで選挙区に「当選させてもらった」議員が、
> どれだけ「自分の」主張を掲げられるか、が問われると思います。

ですねえ。

>  さて、沖縄の普天間代替基地建設予算。

うーん、これは単純じゃないでしょうねえ。
沖縄県、国、アメリカ、いろんな主張がありますから…。
でも少なくとも、環境アセスメントはちゃんと国から独立した機関でやれよ、と思います。

沖縄に基地があるのは日本のためというより東アジア安定のためでしょうから、
本当は日本にある必要もないんですよね。
でも、じゃあどこに移転と考えると悩ましいです。

NoTitle 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2009.09.07 02:53 
  • [編集]
 私は鳩山内閣が外交問題で何か前進できるとは考えていません.国内の課題がたくさんあって,とてもそれほどの余裕はないだろうと思います.外交についていま必要なことは,ズルズルと譲歩しないことでしょう.

>こちらの利益は相手の利益よ♪って丸め込むのが外交で
日本人はまじめすぎてそれがどうもできない

 相手は米国.したたかですからね.
 日本は台湾とともに地政学上たいへん重要な位置にあります.米国は日本を,というよりも,軍事拠点としての日本を死守しようとするだろうし,大きな譲歩は決してしないでしょうね.

>日本はアメリカの戦争に巻き込まれない、という立場はきちんとしておいた方がよい

 私もそう思います.

NoTitle 

  • naoko 
  • URL 
  • at 2009.09.07 13:38 
  • [編集]
現時点で、イランと日本とはそれなりに友好関係にあるのでしょうか。石油の輸入もしていますし。
それならば、オバマ大統領と綿密に協議した上で、日本・イラン平和友好条約を結んで、関係を強化するというのもよいですね。
その時点で、オバマ氏には、同盟国日本とイランとの関係強化は大変歓迎だ、という声明を出してもらう。
そこからなら、中東和平がかなり進むかもしれません。

Re: NoTitle 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.08 23:03 
  • [編集]
Ladybird さん

> 外交についていま必要なことは,ズルズルと譲歩しないことでしょう.

たしかにそうですね。これがけっこう難しいかもしれませんが。

>  相手は米国.したたかですからね.

ですねえ。ふう。
ただオバマもいまは医療制度改革で大変なようです。
国内調整に追われて気持ちとしては日本にかまっちゃいられない、かもしれませんね。
アフガニスタンもイラクも問題噴出中ですし、
あまり無理難題は押し付けてこない時期かなと思います。
給油問題はありますが、アメリカ国民もアフガニスタン派兵に消極的になりつつあるようですよね?

> 軍事拠点としての日本を死守しようとする

たぶんそうなんですよね。
日本国民は、アメリカが日本を守ろうとしているのではなく、
軍事拠点を維持しようとしているというのをきちんと理解すべきだと思います。

ジミンの政策だと米軍と自衛隊の共同作戦が可能になるんですよね。
集団的自衛権も…。恐ろしいことだと思います。

イランと日本 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2009.09.08 23:10 
  • [編集]
naoko さん

うー、いまはどうでしょう?
昔はビザなし渡航可でしたよね。

日本は中東への武器輸出を表向きしていないし、
イランの石油開発に資金を出したりもしてるんですよね。
ただアメリカの経済制裁に乗っているから、いまは以前に比べて?かもしれませんね。

> 日本・イラン平和友好条約を結んで、関係を強化するというのもよいですね。
> その時点で、オバマ氏には、同盟国日本とイランとの関係強化は大変歓迎だ、という声明を出してもらう。

これはよい考えのような気がします。
イランの核開発問題にしても、アメリカが核をもつ以上、強い主張ができるのは
本当は日本だけのはずだと思うのですが。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

衆議院選挙に役立ててください

以下のように衆議院議員選挙立候補者に対し環境問題への意識に関するアンケートを行いました。お役に立てていただければ幸いです。 議員に呼びかけた文章、結果総括を以下に添付し、詳しい集計結果はダウンロードできるようにしました。------------------------------------

事前調査結果と同じだった総選挙結果

『違法な選挙予想の公表』 公職選挙法の第138条3には、 『何人も、選挙に関し、公職に就くべき者を予想する人気投票の経過又は結果を公表してはならない。』 と、はっきりと『選挙予想』が違法で有ると規定されている。 困った事に新聞社や週刊誌が選挙投票日前に必ず行

誰の事業なのか? 普天間基地

 沖縄・普天間基地の移転計画では、地元・沖縄県議会で「辺野古沖埋め立て建設反対」が決議されている。県議会が反対しても、「国」が「知事」のOKさえ取れば、進む事業ということになっている。で、衆院選挙の結果をうけ、沖縄出身の喜納昌吉参院議員が知事に申し入れ...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。