ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

いまそこにある恐怖

昨日は長崎の原爆の日。
ファットボーイマン――爆縮を利用するプルトニウム爆弾だ。
フォン・ノイマンは爆縮に関する複雑な計算をするために
新型のコンピューターの原理を思いついたという。

……人類が背負うもの、背負わなくはならないものをいやでも思い出させるエピソードだ。

グルジアでは戦争が勃発し、戦線が拡大しつつある。
多数の人々がこの状況に何の疑問ももてないうちに亡くなっている。。


そんなことを思い、私は何もできないまま、日々の暮らしを続けている。
でもタイトルはこういうマジな話に対応しているのではないのデス^^;
↓日常の話ね。
---------------------------

私のいま住んでいるところでは、鳥にもいろいろ会えるけど
(最近、タヒバリに似た鳥を見るのだけど、写真が撮れない…)、
会いたくないものにもいろいろ会う。
ガやクモ、ヘビ。

トノサマバッタ

トノサマバッタはまあ愛嬌があるけれど。
続きは下をクリックしてどうぞ。
写真は小さくしてありますが、虫、ヘビが嫌いな方は見ないことをお勧めします^^;

☆さめさんのブログもよろしく
泡瀬干潟写真展のご案内(東京)、署名のお願い

☆うわーバカな間違いした!

☆8/13 虫仲間の方々のためにアワヨトウをアップしておきました。げろげろ

最近、悩みの種のアワヨトウ。
すべての電柱がこんな状態なわけではなく、この1本だけなのだが。
ガ
…液体窒素をかけたいという気持ちに襲われる。
産卵後、だと思う。

小さな球状の卵は綿のようなふわふわしたものにおおわれていて、
多くの場合、ガがそのままはり付いて死んでいる。

この綿をほぐして卵を外気にさらせば幼虫は生まれないというのだが。
(ふ化に適した温度が20度C以上とか?)

マムシ

こちらはマムシ。
朝、幼稚園に行く前にご対面。
このときすでに死んでいたらしいが、できるかぎり
遠くを通って歩いた(しかし、ミカンを送りにいった後で写真をとった)

そういえば、ミカンはクモにかまれたこともあるのだった。
かなり痛かったようなので、毒グモかどうか調べたのだが、
幸い毒グモではなかった。

スズメバチもときどき飛んでいる。
…毒吸い用の救急キットは持っているけれど、どこにあるかはわからない~っと。
ダメですねえ。

☆dr.stoneflyさんのリクエストに応えてつけくわえました
アワヨトウ1
すでに実体(笑)の方はほとんど落ちてしまっており、残っているのは卵だけ(だから撮ったんだけど)。
それでも髪がさかだちそう!
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.11 22:03 
  • [編集]
ファットマン(プルトニウム爆弾)とリトルボーイ(ウラン爆弾)ですね。

ところで、世界最初の「被爆者」が、プルトニウム爆弾によるものだった、って、意外と知られていないかも?

し、し、しまった…(赤面) 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.11 22:24 
  • [編集]
×第二迷信さん
ファットマンでしたね。
な~んか変だと思ったんですよ(だったら調べればいいのに)

ありがとうございます。エントリー直しておきました。

>世界最初の「被爆者」が、プルトニウム爆弾によるものだった
えーっと、(実験用の)トリニティでってことでしょうか?

みえないぞ~ 

  • dr.stonefly 
  • URL 
  • at 2008.08.12 16:56 
  • [編集]
アワヨトウの写真、詳細がはっきり見えない。
広角レンズで近接撮影希望します。

ぎゃー 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.12 21:42 
  • [編集]
dr.stonefly さん

>近接撮影希望

イヤーっ
アタシに何をさせようっていうの!

絶対にこれ以上近づきませんからね!!!(……たぶん、おそらく、できれば)
ファインダーをのぞいただけで、りんぷんが降りかかってきそうデス。

詳細を間近で見たがる人がいるとは思わなかった(笑)
そういえばdr.stonefly さんはカワゲラでしたね。Ladybirdさんとは虫仲間^^

虫仲間です 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.13 11:15 
  • [編集]
 こんにちは.
 アワヨトウがこんな発生のしかたをするとは知りませんでした.すごい!
 空気に秋の気配を感じる季節になりました.季節が進むとスズメバチの巣が大きくなって,攻撃性が高まって行きます.「人が死んだ例」という実績でいうと,ハチはクマよりもヘビよりも危険度の高い生物です.巣に近付きすぎないようご用心.
 一方,狩りバチ類は,ベッコウバチ,クロアナバチ,ツチバチなどの大型種は恐そうに見えるかもしれませんが,人を襲ったりはしません.ハチの種類を見て,「科学的」に対処しましょう.

アワヨトウ発生警報 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.14 00:19 
  • [編集]
Ladybird さん

そろそろ警報が出ているのではないでしょうか。
この卵から全部、幼虫が出てくると考えると、、ゾワゾワ~

>スズメバチの巣が大きくなって,攻撃性が高まって行きます
じつはスズメバチ自体はたまに見るのですが、巣は見たことがありません。いまあまり見かけないところを見ると、巣の近くにいるのでしょうか?

>ハチの種類を見て,「科学的」に対処しましょう.
了解! ムスメに聞いて対処します!(爆)

北海道にいるのかな 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.14 21:06 
  • [編集]
「キイロスズメバチ」というやつが、けっこう人家近くに巣を作るんで恐怖です。

オオスズメバチのほうがでかいけれど、
キイロスズメバチは、見た目、怖い。

危険ロープが「黄色と黒」の理由が納得できそう。

悪霊退散,喝! 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.15 03:38 
  • [編集]
 山で弁当を食べていたら1匹のキイロスズメバチが弁当に興味ありそうに大接近.手や顔に止まろうかという雰囲気でゆっくり飛び回っていました.
 かの有名なキイロスズメバチ.1匹といえど事を荒だてないほうが賢明です.追い払うアクションをうかつに起こさない方が良い...
 で,ハチは結局,私が念力で追い払いました.

刺された 

田舎の家の片づけに行っていたとき.物置の前で頭上にぶんぶんとたかってくる「何か」を何気なく手で払ったら刺されました.キイロかクロかわからないけれど数匹のスズメバチ.家に逃げ込みアンモニア(キンカン)をじゃぶじゃぶ塗ったけれど痛みはひかず苦しくなってきて病院へ.アンモニアは効かないそうですね.後日の報告で,物置に大きな巣があったとのことでした.二度目に刺されると危険とのことで,次に行くときはどうしようか不安です.

ハチ刺され 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.16 05:28 
  • [編集]
 ハチは女王以外は冬は死に絶えて,女王は春に新たに巣作りを始めます.これが私の常識?ですが,数年ごしで巨大化した巣という話を聞いたこともあります.後者が本当なら,三ねんせいさんが次回同じ場所を訪れたら,やはり同じ巣が使われているという可能性も否定できないわけです.または,別の新しい巣が造られている可能性もありますね.とにかく,巣があればハチは接近する人を攻撃してきます.
 刺されたとき,苦しくなってきたというのは,全身症状があったということでしょうか.それは刺されて何分(何時間)後に起ったのでしょうか.
 次回刺されたらどの程度の症状になるかを予測するため,ハチ毒に対する抗体ができているかを調べる方法もあるようです.そのうえで,危険と判断されたら,それなりの予防措置を講じておく必要もあるかもしれませんね.
 医師を通してしかできない事も多いので,とにかく,ふだんから医師とよく相談しておくべきだと思います.

用心します 

Ladybirdさん,ありがとうございます.巣は取り除いたのですけど,また作られてないか心配です.思い出せないんですけど苦しくなったのは刺されて30分ぐらいかなあ,内科の医院を紹介されて注射一本,ひとまず楽になりました.ただし刺された頭の傷の痛みはなかなか消えませんでした.
念力をご指導頂きたいです(笑)

念力は... 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.17 03:56 
  • [編集]
 頭を刺された場合どうなるか想像できないのですが,アレルギー反応ではなくて,ハチ毒だけで気分が悪くなることも,ありそうですね. アレルギー反応は,早い人では10分ぐらいで起るそうです.アレルギー反応で気分が悪くなったのだとすれば,こんど刺されたら危険,という可能性は十分あると思います.
 私の場合ハチが弁当に興味があっただけなので念力がききました.ハチの巣に接近した場合には,念力は全くききません.

弁当 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.18 20:07 
  • [編集]
蜂にも人気のお弁当。

どこかの京都駅店で売ってるか…?

あ、なんか 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.18 20:51 
  • [編集]
ハチの話でもりあがっている(笑)

×第二迷信さん
いまのところ、キイロスズメバチは見たことありません。
分布が本州、四国、九州というものと、ほぼ日本全国というものがあったのですが、
北海道には少ないのかもしれませんね。

写真で見ると、あまり怖そうには見えないんですけど。

ふえー 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.18 20:54 
  • [編集]
Ladybirdさん

>大接近
コワイよ~ 逃げちゃいけないんですか~?
おそるべしテントウムシ's念力(笑)

アレルギー用自己注射 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.18 21:04 
  • [編集]
三ねんせいさん

スズメバチに刺されたんですか! 痛そう…
たしかアナフィラキシーに対してはエピネフリンが有効なはずです。
最近、患者が自分でも注射してもよいことになったという覚えがあり、
調べてみたらハチに対しても自己注射は可能なようです。↓

http://www.jaanet.org/topics2004anaphylaxis/

ご心配なら、お医者さんと相談して入手した方がよいかもしれませんね。
すぐに症状が出ない場合は、抗ヒスタミン薬でも役にたつのではないかと…

毎年同じところに 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.18 21:32 
  • [編集]
Ladybirdさん

>ハチは女王以外は冬は死に絶えて,女王は春に新たに巣作りを始めます

ここに住むハチさんたち、毎年、車庫の軒下に巣をつくりやがります。
種類は何かわからないけど(わかるほど観察していない)、
あまり大きくはないですね。ミツバチかなあ。

初夏にはいつも排除されてます…

ほんとに 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.18 21:51 
  • [編集]
×第二迷信 さん

どんなお弁当だったんでしょう。
甘い香りが漂う…?
窓の黒いアヤシイ店↓でも売っているのかな。
http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200804260000/

あ,懐かしい人だ(笑) 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.18 23:14 
  • [編集]
>いまのところ、キイロスズメバチは見たことありません。
 北海道にはキイロスズメバチはいません.でもご安心?ください.ケブカスズメバチという,キイロのそっくりさんがいます.

>エピネフリン
 自分で注射する鉛筆型の道具があるようですね.問題は医師の指示が必要なことと,薬の賞味期限?が長くないこと.あと保険がきくかどうかもチェックせねば.

>逃げちゃいけないんですか~?
 弁当とられたくなかっただけです.
 何度も書くけど,ハチに刺されるかどうかは,自分が巣の近くにいるかどうかが決定的に重要で,早く巣の近くから離れることが大切です.ハチを刺激しないよう静かに,すみやかに.しかしハチが刺し始めたら,走ってでも巣から遠ざかる.

>窓の黒いアヤシイ店
 弁当屋さんはアヤシイ店ではなくて,お隣さんのようですね.

>窓の黒いアヤシイ店 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.19 19:26 
  • [編集]
たまたま、外の駅通路がガラス貼りなので、反射の関係で黒くみえますが、
じつは、ふつうの店なんですよ…。(^^;)

弁当屋さんは、ガラスなしだから明るいですが。

医師の処方のいる薬を、「予備」で買うのは厳しいですね。
ちなみに。「使用期限」といいます。

…忘れられてたのね(笑) 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.19 22:33 
  • [編集]
Ladybird さん
>でもご安心?ください.ケブカスズメバチという,キイロのそっくりさんがいます.

ぎゃぼーっ 
だからいらない、って言っているのに(笑)

>薬の賞味期限?
爆! 
ワタクシ、ひそかにタミフルを備蓄しようと思っていますが、
なかなか処方してもらえません。
期限切れのでもいいんだけどな。

今朝、幼稚園のバス待ちで、ハチを見つけたあるお母さんが
「ハチっ」と言って逃げはじめたら、
その子ども「ダメだよ、逃げちゃ。静かにしてればいいの」
「…はい」(しゅん)

どうもこのあたりでは、子どもの方がいろいろ学習しているようです(笑)

信じられません(笑) 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.19 22:41 
  • [編集]
×第二迷信さん

>じつは、ふつうの店なんですよ…。(^^;)
絶対アヤシイ店だと思います。
何を売っているのでしょうか。

>医師の処方のいる薬を、「予備」で買うのは厳しいですね

上記の日本アレルギー学会のサイトによれば、全身症状がなくても、
接触機会が多い人は持っていた方がよい、とのことですから、
お医者さんによっては処方してもらえるかもしれませんね。

使用期限ですか 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.20 02:49 
  • [編集]
>>薬の賞味期限?
>爆!
 実家の墓地が満員状態で,もうあまりスペースがないとかで.誰が入れるかは「早いものがち」だと言われたけれど...

賞味期限 

なるほど,薬は「使用期限」なのですね.そういえば消火器や発煙筒も使用期限でしたね,たぶん.「賞味期限の過ぎたコン○ームが…」と言ってた女性を思い出します.

お墓が満杯になってもカロート (納骨室) の下を掘り下げて二段式にすればいいって,石屋さんから最近聞きました.

制限あり 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.20 22:56 
  • [編集]
Ladybirdさん
>実家の墓地が満員状態で,もうあまりスペースがないとかで.誰が入れるかは「早いものがち」

…早いのは困りますね^^;
重量制限、、、じゃなくて容量制限?があるんですね。

あ、なんだか 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.20 23:00 
  • [編集]
三ねんせいさん

>「賞味期限の過ぎたコン○ームが…」
賞味期限って…妙にエロチック(笑)

>カロート (納骨室) の下を掘り下げて二段式にすればいい

そんな方法があるんですね!
でも、私は灰にしてバラまいてほしいなあ。

二段式 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.21 03:35 
  • [編集]
 ま,参りました.
>容量制限
いえ,面積制限です.「深さ」方向については制限はあまりないのでは.
 二段式でダメなら三段式もありうる?

三段式… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.22 00:04 
  • [編集]
Ladybird さん
>「深さ」方向については制限はあまりないのでは.
そしてどんどん掘り進み、時代は大深度地下へ。プレートを突き抜け、
マントル層へと向かうのであった。(意味不明)

いままであまり気にしていなかったのですが、認証画像、バックの色も変わるんですね。

1000℃ 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.24 22:46 
  • [編集]
>実家の墓地が満員状態で

京都では、関東や中四国に比べて「骨壷」が小さいので、たくさん入ります。
田舎のほうでは「袋」で納骨するので、何年もしたら風化して【土】に還る…そのほうが仏教的ではあると思いますが。

散骨するために、お金を出して「骨」をグラインダーで削ってもらうぐらいなら、始めっから1000℃で「灰」にしてくれりゃ…。

ちなみに。「ふつうの店」は、
コーヒーにビールにカレーに…
フライドチキンも。

1000℃とは 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.08.25 03:35 
  • [編集]
 意外に低い温度で焼くんですね.

>京都では、関東や中四国に比べて「骨壷」が小さい
 そうなんですか.壷に入れるために骨をくずす作業がモノスゴく抵抗があるんですが...
 特に頭骨は,くずしたくない.などと甘いことを言ってられないのでしょうね.墓地は満員ですから.

>田舎のほうでは「袋」で納骨
 え゛~っ? じゃあ墓を整理したり移転しようとしても,ご神体?がなかったり?

>コーヒーにビールにカレーに…フライドチキン
 店の感じから旅行代理店か携帯電話の店かと思っていました.実体はレストラン? というか,ケンタッキーとかマクドという感じで,もっと手広くやってる店?
 やっぱり怪しい.
 私の近所に「謎の焼き鳥屋」があるらしい.焼き鳥を売っているのを誰も見たことがない. しかし,ある日その店で焼き鳥を売っていたので,友人の間でニュースになっていました.

ダイオキシン対策。 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.25 22:05 
  • [編集]
きれいに骨を焼くには、700℃。
ダイオキシンを防ぐには1000℃。でも「骨」が残らないと文句が出る。

このギリギリの線が800℃だそうで。
火箸で割らなくても、ぼろぼろ割れていきます。

http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200711100000/

ふつうのお墓で「壷」の遺骨を移動させようと思ったら「改葬許可証」が必要なんですが、風化して「遺骨」でなくなれば不要。

「骨」にお参りするわけじゃないので。

灰でいいのに 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.25 23:15 
  • [編集]
風化もいいかもしれませんが、やはりばらまいてもらうのがベターかな、と。

>「謎の焼き鳥屋」があるらしい.焼き鳥を売っているのを誰も見たことがない.
うちの近くにもそういうラーメン屋があったなあ(爆)

「普通の店」 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.30 00:16 
  • [編集]
「普通の店」の画像を入れときました。

http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200808290000/

普通でしょ?

おまけ。
薬の種類によっては「有効期限」というのもあったような…。

え、でも… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.08.30 23:27 
  • [編集]
おすすめメニューは手前の店? 同じ店じゃないですよね???

ところで画像認証入れておいても、エロ系のコメントが入るのはなぜ…?
wが4つ以上続くコメントをはねることにしました。

「手前」は 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.08.30 23:49 
  • [編集]
「かど」はウィンドーだけで、お店の本体は「例の店」ですよー…。

おすすめカレーの見本の下に敷いてあるのが、店の看板と同じマークの模様いり。(^o^)

店名が怪しい 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.09.01 09:53 
  • [編集]
 「かど」はウィンドーですか.なるほど,何となく感じがつかめてきました.店内にあるらしい白っぽい釣鐘状のものは,カウンター席の照明?
 カレーセットはオムレツ付き(まさか)?
 店のマークはテントウムシを連想させるけれど,実物とは似てない抽象的なものですね.登録商標への配慮もあったのでしょうか.

NoTitle 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.09.02 23:44 
  • [編集]
>店の看板と同じマークの模様いり。
ああ! この赤い水玉が!

カメムシも書き入れてみようかしら。
(↑誰もそんなシートの上で食べたくないって)

↑ 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.09.03 20:08 
  • [編集]
「カブトの幼虫」は意外に人気だそうですが…。

「店のマーク」は、やっぱり、「そのまんま」ではデザインにならないし、登録できんでしょうね。
「カブトの幼虫」チョコも、リアルであるほど意匠登録できないはず(「元は本物のカブトであって、他社の真似ではない」と言われたら反論できない)

こいつは・・・ 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.09.03 23:08 
  • [編集]

副住職さんは 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.09.04 01:44 
  • [編集]
 無益な殺生をしようとしたバチがあたったんでしょうね.すずめバチ,なんちゃって(う,受けない).
 記事へのコメントのほうも,大体そのセンに沿ったものが多いようで...

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

秋葉原事件の日研創業に対して派遣社員が立ち上がりました!

中途解約を目前に、派遣社員が立ち上がりました!  エンジン燃料噴射装置やトランスミッション部品を製造するボッシュ株式会社(本社 東京...

泡瀬干潟関連NEWS (8/16) 【追記あり】

泡瀬干潟座り込み現場に大きな変化なし、引き続き続行中です。【追記】◇こあらいふさんの「泡瀬・座り込み、16日の報告」◇shinakoさんのレポート「家族が増えました」もご覧ください◇泡瀬干潟を守る連絡会は15日付けで、テントなどを撤去するよう沖縄市役所から「警

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。