ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

政府系ファンドとか

年金積立金管理運用独立行政法人とかいう団体(厚生労働省の外郭団体?)が、
国民年金&厚生年金を運用しているそうな。

今年の赤字は5兆6455億円(うち市場で5兆8400億円の赤字)、
サブプライムローンで株がいちじるしく下がったので、これも当然、とは思うものの、
ひっかかる。すごーくひっかかる。

しかも、政府系ファンドを設立しようという話もあるとか?
これ、公的年金積立金の一部を運用に使う、というのだ。

民間の保険会社や銀行などが資金を株で運用するというなら、
それはそれでかまわないと思う。

でも、政府や公的機関がやる、というのは、、、どうも納得がいかない。
運用によって損失が出る可能性があるから、というわけではない。

むしろ逆。

運用によって得た収益はどこから出ているのか、ということ。

もちろんバブル期のように、株が右肩上がりに上昇していけば、それはそれで問題はない。
しかし、いまはそういう時期ではない。
収益を得る人がいれば、損失を被る人もいるのだ。

そういう損失の上に政府系ファンドの収益がある、と考えると、
たとえ運用によって年金が増えるとしても、それが喜ばしいこととは思えない。
株をやる人の大部分がもともと投資目的であり、損失する危険を承知しているとしても…。

私は株って本来、応援したい企業のものを買うものだと思ってますけどね。
(買うほどの金はないが 笑)



  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

投機目的 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.07.05 20:16 
  • [編集]
株の運用って、そもそも公的機関がやるべきモンじゃないですね。
(だから「民営化」したいんだろうけれど)

インサイダー取引して儲けて、というのも考えてるのかもしれないけれど
(どういう産業の株を買っているのかしらないけれど、「そこの株が上がるような政策」すら出せる)

 第二名神なり、びわ湖空港なり、「出資してやるから、利益を産むようになってくれ」と期待する人が多ければ、
 わざわざ巨額の税金を使って建設することもないんですがね。(阪急電車などはそうやって路線を増やしていった。ちゃっかり土地の先買いで儲けてるし…)

インサイダー 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.07.05 22:17 
  • [編集]
×第二迷信さん
>株の運用って、そもそも公的機関がやるべきモンじゃないですね
そうでしょう? おかしいですよね。

>インサイダー取引して儲けて
外部に委託して、とはいうものの、疑われることは必須ですね。

>「出資してやるから、利益を産むようになってくれ」と期待する人が多ければ、わざわざ巨額の税金を使って建設することもない

その通り! 阪急は賢い。。。
しかし、国の機関も国債を買ったりしているわけですが、、、
税金で買って、国の借金増やすの? って頭の悪い私にはなんだかよくわからないです@@

NoTitle 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.07.06 22:32 
  • [編集]
>疑われることは必須
うわあ 必至の間違い^^;

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

「究極」の選択 【ふみたおし】

 国の借金が800兆円に膨れ上がり、「財政再建のためには消費税増税やむなし」論が(いつもながら)出てくる。「消費税増税が嫌なら、福祉も年金も諦めるか」と言われると、もう、「脅し」になる。そもそも、借金が膨らんだのは、消費税導入以後のほうが多い。 自分に...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。