ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ぐったり

日曜日はミカンの運動会だった。
年長ともなると、出るプログラムは多いし、踊りも隊形変化がある。

なんといっても、リレーがあるのだ。
3チームに分かれて腕輪よりひとまわり大きな輪をバトンにする。

参観日で見たときには、チームは流動的だったが、
走る順番によっても、あるいは子どもを1人入れ替えただけでも、
かなりレース展開が違うことがわかった。

チームを決めるとき、先生はかなり苦労しただろうな。

本番ではミカンは赤チームのトップバッター(のろいから^^;)
♪スタートダッシュで出遅れて~ どこまで行っても離される~♪(by SoltySugar)
じゃなくて、スタートはまあまあいい感じでトップにつけたが、すぐに抜かされた。

しかし第3コーナーにさしかかったところで内々につけて<違
(どさくさにまぎれ)追い抜いてしまった^^; 
(まあ参観日に練習も見たけど、外側から追い抜く子はひとりもいなかった)

その後、追い抜き追い越されしていたが、赤のアンカーにはトップでバトンが渡った。
この子が速い! 他の子にぐいぐい差をつけていく。
アンカーはみんな速かったけど、この子はとび抜けていた。
後で聞いたところによると、彼、このとき熱を出していたそうなのだ。
でも、走りたかったんだろうな。

で、応援もけっこう熱くなってしまった。(本当に熱くなりすぎて、私は後で脱水を起こした)

この1カ月、幼稚園では遊びを交えて運動会の練習をがんばっていたらしく、
ミカンは毎晩ぐったりしていたなあ。

それで、運動会直前のある日、家に帰って切り紙をつくりながら
何やらひとりでぶつぶつと歌っていた。

♪がんばりすぎてへこたれて~ べっちゃべちゃ~

へこたれすぎているけれど、

空には希望がピカピカ光るのよ~♪


…これはたぶん運動会の練習で入場のときにかかった「負けないで」が
元になっていると思われる(笑)

☆全然違う話ですが、沖縄のさめさん泡瀬干潟のサンゴ礁の産卵シーンを紹介されています。
この貴重な干潟の埋め立てがいま始まっているそうなのです。
干潟とそこに生きる生物たちを守りたいと思われる方は、署名をお願い致します。

ついでに(では失礼ですが)Ladybirdさんの浦戸湾の方もよろしく。
川をおおって道をつくるなんて、本当に暴挙です。
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

ご紹介ありがとうございます 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.25 01:38 
  • [編集]
 シオマネキ(蟹)やアカメ(魚)の住む川を道路にしてしまおうという行政.ローカルな問題ではありますが,全国どこの地方都市でも町づくりの方向性が問われている時代だとも思います.

 さめさんのページは,非常に大きな問題を扱っています.サンゴの話も興味深く拝見しました.私の地方にも小規模ですがサンゴがあります.サンゴがあると色とりどりの生物が住み着いて,周囲の海底とまるで違った華やかな生物群集が出現します.サンゴと,それが育む海を,大切にして欲しいものです.

こんな季節に… 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.06.25 20:26 
  • [編集]
梅雨のない北海道だからできること?
西日本では、汗でどろどろ。

とうぜん、●●●●の産卵シーンの画像はいりませんよね。

川のある街 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.25 22:30 
  • [編集]
Ladybirdさん

>全国どこの地方都市でも町づくりの方向性が問われている

川って、道路をつくるうえでは渋滞になりやすく、行政側としては"イヤ"なのでしょうね。
ずーっと昔に広島に行ったとき、街そのものに魅了されました。
どこに行っても流れている川。それに路面電車が楽しくて。
観光スポットなんか行かなくても(←って観光に行ったんじゃない…)、
1日中うろうろするだけで満足(あ、原爆ドームには行きましたよ!)。

>周囲の海底とまるで違った華やかな生物群集

もぐって見てみたいなあ。そんなサンゴと生物たちを埋め立てようなんて…(涙) 
それに生態系やそれを取り巻く環境は、似ているようでもみな少しずつ異なる独自のものですよね。。

北海道は6月 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.25 22:39 
  • [編集]
×第二迷信さん

北海道の運動会は6月が多いみたいですね。農繁期の9月を避ける意味もあるのかも。
もっとも北海道でなくても9月は農繁期ですね。

6月は気候が予想できないんですよね。
今年の小学校の運動会(ちょっと遊びにいってみた)は、
毛布をかぶってぶるぶるふるえながら見ました(笑) 
幼稚園の方はちょうどよい気候でしたが、去年は日差しが強くて死にそうになりました。

北海道も蝦夷梅雨という“ちょっとじめじめ”期があるんですよ。
実際の梅雨とは全然違い、ちょっと降ってはやみ、という感じでしょうか。

>●●●●の産卵シーンの画像はいりませんよね。
同じ「ゴ」がついても4文字の方は遠慮したいです(笑)

リレーはやっぱり運動会の花形競技。 

  • nobu 
  • URL 
  • at 2008.06.26 10:37 
  • [編集]
こんにちは。

最近は2学期制導入で広島でも6月に運動会を行う小学校は増えていますね。(梅雨の時期だし晴れたら晴れたで紫外線が強いから不向きだと思う)

子供の通っている幼稚園は秋ですが、昨日その幼稚園を含む市立の幼稚園の合同運動会がありました。今年が初めての試みだったようですが、正直保護者の負担になることは出来るだけ止めて欲しい。保育所じゃないから仕方ないのか?

記事にあったリレー、これは幼稚園でも盛り上がりますよね。昨年は子供のプログラムにリレーがなかったのですが、(知っている子がいないにもかかわらず)年長のそれを見て興奮しましたよ。今年は子供もでるのでより興奮しそうです。(もしかすると子供、同い年ですね)

NoTitle 

えあしゃさん ご紹介ありがとうございます。
LadyBirdさん はじめまして(・・・でもないような・・・?)

>全国どこの地方都市でも町づくりの方向性が問われている時代だとも思います.

本当に。とりあえず海を埋める、とりあえず道やリゾートを作るというのではなく・・・

サンゴは生態系の基盤となる生き物なので、サンゴがいる場所にはさまざまな生物がすみついて、とてもきれいです

>もぐって見てみたいなあ。

ぜひ。ミカンちゃんと。
潜らなくても干潟は歩くだけでも楽しいです 

>それに生態系やそれを取り巻く環境は、似ているようでもみな少しずつ異なる独自のものですよね。。

そう。どこも微妙なバランスと偶然の積み重ねの上に成り立っているので2つと同じところはないのですが・・・

おまけ。小学校の運動会なら 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.06.26 21:05 
  • [編集]
「必勝法」がありますんで、こっそりと…。

ただし、こういうので「ヒーロー」になると、必ず、PTAの役員をやることになります。

見応えありました 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.27 00:43 
  • [編集]
nobuさん

>2学期制導入で

そういう事情もあるんですね。
この時期の紫外線は本当に強いですよね。
曇っていたのに、真っ赤に焼けている人もいました。

>昨日その幼稚園を含む市立の幼稚園の合同運動会がありました

えええ? 平日に? 親も大変ですが、親がどうしても都合のつかない場合には
子どももかわいそうですね。

>今年は子供もでるのでより興奮しそうです
あら、お子さん、年長でミカンと同級なんですね! 
人間の会話ができるのがウレシイ今日この頃です(笑)

リレーはよいですね。今年は手を振る子もなく、みんな真剣そのもの。
いやー盛り上がりました! 

いらっしゃいませ~ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.27 01:03 
  • [編集]
さめ さん

本当はもっときちんと紹介すべきなのに、かえってお気遣い申し訳ありません。
しかも、ここ過疎ブログですし…

>とりあえず海を埋める、とりあえず道やリゾートを作る

目的もよく見えないのに、計画だけがどんどん進むんですよね。お金が落ちるから…

>ぜひ。ミカンちゃんと。潜らなくても干潟は歩くだけでも楽しいです

そうか、干潟ですものね! ぜひぜひ!
ミカンも喜ぶだろうなあ。

>微妙なバランスと偶然の積み重ねの上に成り立っているので2つと同じところはないのですが・・・

メディアの論調などを見ていると、生物の希少性には注目しても
こういう生態系全体のありようは無視しがちに思えます。
あそこにあるから、ここはつぶしてもOKなんて、あり得ないのに。

あ、運動会必勝法シリーズ? 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.27 01:05 
  • [編集]
×第二迷信さん

綱引き必勝法があったのは覚えていたんですが。
あとで読みにいこう!

ロシア負けましたね 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.27 06:22 
  • [編集]
えあしゃさん,こんにちは

>>●●●●の産卵シーンの画像はいりませんよね。
>同じ「ゴ」がついても
 ゴンズイ,ゴミムシ,ゴイサギ,ゴマサバ…

 広島は川に沿って道を造り,それが町の骨格になっているので,川をツブして道にしようなどという発想は出て来ないのでないでしょうか.

さめさん,こんにちは.
 はじめまして,ではありませんね.昔ちょこっとお邪魔したことがあります.あれは確か・・・(遠い目).

NoTitle 

  • nobu 
  • URL 
  • at 2008.06.27 19:06 
  • [編集]
えあしゃさん

家の子は最近よく食べるので食費がかさむようになってきました。私に似て「痩せの大食い」なんです。


Ladybirdさん

私が学生の頃にどっかの偉い先生が、広島は平地が少ないので河川を暗渠にして駐車場にするなどのアイデアを出されていました。とりあえず、そのような馬鹿げた発想の都市開発は行われていないようです。だからって山を切り崩すのもいいかげん止めて欲しいと思う今日この頃。

スペイン無敵艦隊ですか 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.27 23:46 
  • [編集]
Ladybirdさん

ここのところスペインはヨーロッパでは優勝していなかったようですね
(注:サッカーの話ですよ、みなさん)。

>ゴンズイ,ゴミムシ,ゴイサギ,ゴマサバ…
う、やられた。
ゴマサバってサバなのね。。。 何か別種の生物かと。コンサバの親戚の…(笑)

>広島は川に沿って道を造り,それが町の骨格になっている
ああ、そうなんですね。

都市計画 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.27 23:59 
  • [編集]
nobu さん
>「痩せの大食い」
子どもってあの腹のどこにそれだけの食べものが入るんだ! というほど
大量に食べることがありますよね^^; 腹が破裂するのじゃないかとはらはらしたことも。

>河川を暗渠にして駐車場にする
うわあああ、そうならなくてよかった。

でも山を崩しているのですか、、、それは問題です。。。
だいたい都市ってわざわざ広くする必要があるのでしょうか? 
結局は東京のように都市空洞化が進むか、多摩ニュータウンのような問題が出るような気もします
(東京はどっちもだけど…)。

無敵艦隊 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.30 06:57 
  • [編集]
 ハワード司令官はスペイン艦隊の三日月形陣形を攻めあぐねていた.ある夜,8隻の無人船に火をつけて,停泊中の艦隊に突入させた.火災を厭がったスペイン船は散り散りに沖に出た.朝,スペイン艦隊が三日月形陣形をとる前に,英艦隊の攻撃が始まった・・・

 ・・・というのが無敵艦隊が打ち破られたカレー沖海戦の一幕.
 サッカーのほうは,しっかり優勝しましたね.なぜかドイツは精彩を欠いていました.メルケル首相もせっかく応援に駆けつけたのに,残念でした.

…卑怯な(笑) 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.30 22:14 
  • [編集]
Ladybirdさん
>スペイン艦隊が三日月形陣形をとる前に,英艦隊の攻撃が始まった
ハワード司令官が賢いのでしょうが、なーんか釈然としませんね(^^;) 
まあ闘いで勝つっていうのはそういうものなのかもしれませんが。

>サッカーのほうは,しっかり優勝しましたね
42(44?)年ぶり、だそうですね。
スペインでも、ヨーロッパで優勝するのは難しいんですね。ドイツはラテン系に弱いとか…?

The CRESCENT was broken. 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.30 22:42 
  • [編集]
 正面から攻撃しようとする船を,三日月の両翼が左右両方から迫って来て,乗組員は大変な恐怖を感じたそうです.だからスペイン艦隊の三日月形陣形をいかにくずすかが,英海軍最大の課題だったそうです.
 サッカーのほうはゲームが始まったときは,スペインはドイツにまるで歯が立たないように見えました.総合力に勝るドイツに対し,ひさびさの優勝への意気込みに燃えるスペインが,「勢い」で勝ったということでしょう.

なんてったって勢い 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.30 23:06 
  • [編集]
Ladybirdさん 
>正面から攻撃しようとする船を,三日月の両翼が左右両方から迫って来て

うー それはコワイ。
そういうときは小回りのきく船で両翼を背後から攻撃するとかはダメ?

>スペインはドイツにまるで歯が立たないように見えました
…あら~ でもやっぱり「勢い」は重要なんですね。

Spanish Armada 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.07.02 03:53 
  • [編集]
 城塞のように巨大なスペイン船.対する英国船の特徴は,海賊の経験を活かした機能性.
 そもそも海賊船(私掠船)は,追うにしろ逃げるにしろ,船足の速さが求められた.そういう設計思想なので,いろいろ可能な作戦はあったのでないでしょうか.

 スペインはワントップという選手配置.若きテロリストのフェルナンド・トーレスが1人で敵陣に切り込んで,1点をもぎ取りました.
 トーレスは準決勝ではロシアを攻略できず,後半途中からトーレスに代ってFWに入ったビリャ(だったかな?)が得点して流れを変えました.
 今大会のスペインは,アラゴネス監督の采配が随所で光っていました.

●●●リの産卵ですか? 

  • 村野瀬玲奈 
  • URL 
  • at 2008.07.02 18:36 
  • [編集]
えあしゃさん、みなさん、おひさしぶりです。

●●●リの産卵シーンですか?見たいですね。

...えっ、何か問題がありますか?


私はトリ大好き、もちろんニワトリも大好きです。付け合わせのニンジンも。ホオジロ、クロツグミ、ニュウナイスズメ、ホオアカ、ホオジロ、カワラヒワ、...あっ、晩御飯晩御飯っと。

指導者 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.07.02 22:27 
  • [編集]
Ladybirdさん
>海賊の経験を活かした機能性
あ、やっぱり海賊ですか。夜陰に乗じるのではなく、もう少し奇抜な作戦がほしいところです。
あまり戦術論には興味がなかったのですが、
『ローマ人の物語』のカエサルの戦術(およびに人間性)には惹かれました~

この時代では、闘いの勝敗を握るのは指導者ですね。

>若きテロリストのフェルナンド・トーレスが1人で敵陣に切り込んで,1点をもぎ取りました
足の速い選手ですか? 私、足の速い選手に弱いんだ。。。オーウェンとか、玉ちゃんとか。

だ、だまされてなるものか 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.07.02 22:34 
  • [編集]
玲奈お姉様

>●●●リの産卵シーンですか?見たいですね。

ぎゃー!! 玲奈お姉様にそういう趣味があるとは!

…ん、ここでだまされてなるものか!

かまきりとか、はちどりとか、、、、
やきとり、とか?

ところで、水葉さんのところ必見!
http://aqualeafree2.blog50.fc2.com/blog-entry-21.html
アビーちゃん大暴れ! 笑おた~^^

玲奈ちゃんも大暴れ?(笑 

  • 村野瀬玲奈 
  • URL 
  • at 2008.07.03 12:03 
  • [編集]
ニワトリの産卵シーンは見たので、今度は
●●ブリの産卵シーンも見たいですね。








富山県の氷見で見られるのかな?

負けるもんか! 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.07.03 21:42 
  • [編集]
大暴れの玲奈ちゃん

>●●ブリの産卵シーンも見たいですね。
ぎゃーっっ!!

ん、寒ブリ??

ああああ、 余白チェックし忘れた~~

かわいそうな鳥さんたちを食わないで~
ほら、そこにぶんぶんとんでいるなんとかbirdさんなら・・・・(笑)

ニンジンは現在3代目のメイリンちゃんですが、今度は日光にやられて、、、
4代目の出現は近い(笑)

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

泡瀬干潟のサンゴ産卵!

昨晩、6月21日の夜、沖縄県沖縄市泡瀬干潟のヒメマツミドリイシ群落が産卵しました!!!(過去エントリーの記事の上に写真を上書きしてしまったことを今発見。そのうち直すので少々お待ちを)ミドリイシの仲間では産卵の1-2時間前には卵が半分出かかったような状態に

夜の海の散歩開始

泡瀬干潟のヒメマツミドリイシ(サンゴの仲間)の群落の産卵シーズンがやってきました。産卵日の予想は非常に難しいです。沖縄島(沖縄本島)周辺のミドリイシ類は大体5月6月の満月大潮の前後の夜と決まっているのですが、どの夜に産むかは毎晩見張っていないとわかりませ

創発的コミュニケーション

論理か共感か? 書かれてあることのみを読むのか、行間を読むのか? 水伝騒動から派生したらしい、ブロク間の議論のあり方・コミュニケー...

諫早湾、開門命令!

11年前にギロチンのように締め切られた諫早湾に開門命令が出ました!◆排水門の5年間開放を命令 諫早湾の漁業被害認める 佐賀地裁2008.6.27 10:18 ---------------------------------------------------------------------------------国営諫早湾干拓事業の堤防撤去など

檄文

「泡瀬干潟を守る連絡会」 http://www.awase.net/ みなさん どうか泡瀬の干潟を守るために 手を貸してください 以下、賛同の署名のお願いです 「世界に誇れる泡瀬干潟と浅海の埋め立て中止を求める署名」 http://www.awase.net/maekawa/shomei.pdf 今 わたしらが生ま...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。