ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

性暴力禁止法をつくろう――公開講座のご案内

以前、性暴力禁止法をつくろうネットワークを紹介いたしましたが、
最初の学習会として、大妻大学で公開講座が開かれるそうです。

ご興味がおありの方はぜひご参加を!
以下、性暴力禁止法をつくろうネットワークからのご案内です。

--------------------------------
6月26日(木) 16:40~17:50 (開場は16:10~)
 
 講師:近藤恵子さん
  「ドメスティック・バイオレンスという犯罪 ~その実態と構造~」
  大妻女子大学 多摩校 学生会館棟 2322大講義室
  (小田急多摩線 唐木田駅より徒歩10分。 正門入ってすぐ左手の建物)

  第10回大妻女子大学人間関係学会総会の一環として
  開催される講演会ですが、どなたでも参加できます。
 
--------------------------------

平日夕方、っていうのがけっこうネックかも…
私は北海道だから行けない…
資料がくるといいな。

☆岩手・宮城などで地震にあわれた方にお見舞い申し上げます。
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

厚かましくも、要望事項。 

  • 札幌運転所隣人 
  • URL 
  • at 2008.06.15 23:36 
  • [編集]
広く周知されるべき問題と思いますが、しかし(あくまで一般的に、ですけど)「講座」となると議論が多少専門的である可能性もあるのでは?

そんな訳で、講演の議事資料を入手されましたら、出来ればワンクッション的な解説をお願いいたします。

頑張ってみます^^ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.16 00:00 
  • [編集]
札幌運転所隣人さん

>「講座」となると議論が多少専門的である可能性
その可能性がないともいえませんね。
ただし、一般に公開する以上、講演する方は”一般向け”という意識を
もってくださるのでは、と期待しています。

資料が手には入ったら、いい解説ができるかどうかはわかりませんが、
紹介していきたいと思います。
それから私のリンクにあるAnybody Anywhereにも注目してくださいね^^
性暴力について集中的に取り上げていますから。

リンク? 

  • 札幌運転所隣人 
  • URL 
  • at 2008.06.16 00:58 
  • [編集]
リンク? リンク? リンク?

・・・成程、押したら出てくる造りだったんですね。早速拝見いたしました。

『「性」を不可避なものとして・・・』
奥が深いです。
「性」は忌むべきものではないが、しかし自然なものとして許容しすぎてもいけないと思いますし。

NoTitle 

言葉のセクハラには何度かイヤな目に遭ってるから・・・
方向性は微妙に違う(?)かもですが、知りたいです。
読みに行って来ますね!っと、ちろブログリンクありがとうございます。
気付かずにいました(笑)。こちらでも早速!

難しいです 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.16 22:18 
  • [編集]
札幌運転所隣人さん

>リンク? リンク? リンク?
リンクは自分用だからよいとして、最新の記事とコメントくらいは表示しておきたいのですが、
開閉の指定をどう変えればよいのか調べるのが面倒で、「そのうちね状態」がつづいております^^;

>「性」は忌むべきものではないが、しかし自然なものとして許容しすぎてもいけないと思いますし。
これが難しいです。いつもムスメにどう説明しようと悩みます。私は、性そのものは自然なことと思っているのですが、それに付随するさまざまな問題をいつどこまで教えたらよいのか、と…。

ちなみにリンクですが、はてなリングが終わるという話があったので、護憲派アマゾネスの方、とりあえず直接リンクをつくっといた方がよいかな、とリンクを始めたところです。まだ途中~~~

言葉もね 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.16 22:28 
  • [編集]
ちろさん
私もあまりよく知らないので、これからいろいろ勉強していきたいと思っています!

>言葉のセクハラには何度かイヤな目に遭ってるから

言葉のセクハラをしている本人は、セクハラと気づいていないことも多いのですよね><
自覚してやっている場合は、イヤガラセで仕事をやめさせるとか、
そんな方向につながることもありますよね。。。

どんな人間も差別的扱いを受ける可能性があると思う一方で、
セクハラに対しては「差別的扱いではないでしょ」という意識をもつ人間が
少なくないことが問題なのかもしれない、と思っています。

リンクですが 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.18 22:43 
  • [編集]
「Anybody Anywhere」は
「水葉からの伝言」に改題されました。

(なんつー挑発的な…^^;)

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。