ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

FC2に見捨てられた…

私は、しつこくNetscapeをブラウザーとして使ってきた。
当初はIEに比べて使い勝手がよかった(いまは知らない)ということもあるが、
なんといっても、マイクロソフトが他社に十分な情報提供しない、という態度が気に入らないから。
(裁判で負けたので、これからは変わるのかも)

ところが、Netscapeはついに2008年3月でサポート停止、
新製品の開発ももうしないそうだ。

ブラウザーを入れ替えるのもめんどいし、このままにしとこうかと思ったが、
先日のFC2メンテナンス後、Netscapeでは新しい記事が保存できなくなった。

サポートに聞いてみたところ、Netscapeに対しては動作保証をしていないそうだ。
えええー、そんな説明あったっけかな?

まあいい。ダメというならしょうがない。
たしかに最近、レイアウトが大幅に崩れたり、下手すると表示もできないサイトが増えてきた。

Netscapeのオフィシャルサイトでは、FirefoxかThunderbirdを勧めているが、
アクセス解析をみるとFirefoxが多いようだから、
こちらが安全なんだろうな(つまり将来的にサポートが停止される可能性は低いだろう、と)
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

火狐 

私も同様の理由でIEをほとんど使いません.火狐派です.Netscape, Operaを使ってきて,Sleipnirもちょっと試したかな,Firefoxに落ち着きました.安定して動いてます.将来のこと・・・考えてません(笑)

実はあたしも 

えー16bitのWindows時代からのNetscapeユーザだったわけですが、Mozilla Suiteが発表されて以後はMozilla、Mozilla Suite開発終了後はFirefoxと順次乗り換えて現在に至っております。

というのも、基準となるフォントサイズを自由に選べるのはNetscapeの流れを汲むMozilla系、現在ではFirefoxだけという現実があり、他の選択肢がないだけのことだったりするわけですが(笑)

ちなみにメーラは今でも電信八号です。他のメーラは考えられません(笑)
そしてIMEに至っては開発元メーカーそのものが消滅してしまったVJE-Delta4.0を未だに使っており、これも他への乗り換えは全く考えられません(笑)

民話みたい 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.10 21:51 
  • [編集]
三ねんせいさん
>火狐派
火狐って民話にありそうですね。
村人を助けようとしたキツネが誤解されて火矢を放たれ、
火だるまになったキツネが星になったとかなんとか…(ありがちだけど)

えー、ブラウザーって実はいろいろあるんですねえ。
少し試してからとも思ったのですが、
前回のNetscapeのインストールのときに前のバージョンを消すのが
少し面倒だったので(レジストリをいじらなくちゃならなかった)、
まっすぐ火狐さんに飛び込むつもりです。

電信八号って… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.10 22:17 
  • [編集]
McRashさん
Mozilla系列っていろいろあるんですね。
私はNetscapeとFirefoxがMozilla系列だというのを知っていたくらいです。

>基準となるフォントサイズを自由に選べる~現在ではFirefoxだけ
えー、そうなんですか! あ、やっぱFirefoxがよさそう。
私、自分で細かく設定できるアプリケーションが好きなんです。

電信八号って、えーと遠い昔に……(笑)
まだ開発が続いているのですね。

ウィキを見ましたが、全部テキスト形式で保存してくれるんですね。
企業勤めしてたときにはoutlook express を使っていましたが、
バックアップのときには全部、テキスト形式で保存し直してましたよー。
(そうしておけば、他のアプリケーションで扱えるし、上司に必要なメールをファイルで渡せるから)。
なーんだ、そんな手間をかけなくてもいいものがあるんですねえ。。。。

>VJE-Delta4.0
ええと(笑) 使ったことないです。どこかのPCにVJEが入っているのは見たことがあります。
(その人も使っていなかった)
私はATOK派です。ほかのは使えませーん。

火狐民話 

狐火は火狐の仕業だったのです,というようなお話が作りたい(笑).

電信八号,VJE,どちらも聞き覚えはあるのですけど,さわったことがありません.
メーラーの機能として,テキスト形式で保存できることは重要です.いまはジャストシステムのShurikenを使ってます.ほとんどトラブるありません.
つくばと東京と静岡と福岡にいる四人で共同研究したことがあるんですけど,メールのおかげです.議論のやりとりをテキストで保存して編集して蓄積して論文にまとめていく作業に,メーラーの機能が関わります.

マイクロソフト 

思えば,Windowsなのにマイクロソフト製品をブラウザやメーラに限らずほとんど使ってません.IMEはATOK,ワープロは一太郎 (尤も文書を書くのにたいていTeXを使い,ワープロはあまり使いませんが),表計算はLotus 1-2-3です.

異邦人 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.11 21:06 
  • [編集]
 知らない話ばかりで,ほとんどついて行けてません(笑).とりあえず Firefox をダウンロードしてみました.
 テキスト保存できるメーラがあることも知らなかったし...

狐火 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.11 22:24 
  • [編集]
三ねんせいさん
>狐火は火狐の仕業だったのです
かわいいお話を期待してます!

Shurikenって、テキスト保存できるんですね。
使ったことなかった、というか、はずしてしまっていたのですが、便利そうですね。

私も一太郎派です。ワードは使いにくくて…
あれは英文向きのソフトだと思います。
表計算はエクセルですけど、昔は1-2-3使ってました。
TeXもいまや使えないと思いますが、懐かしいです~。フォントの形が好きでした(笑) 
数式を使えるソフトってTeX以外に知りませんが、何かあるんでしょうか。

一太郎が使えるなら、OSもLinuxにしたいところです。

私も… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.11 22:32 
  • [編集]
Ladybirdさん
>知らない話ばかりで,ほとんどついて行けてません
いえ、私もついていってませんから!(笑)

ていうか、LadybirdさんってもともとFirefoxでは…?(証拠が見つからないんだけど)

やっとFirefoxインストールしました。案外簡単でホッ

Officeアプリなら 

えーOfficeアプリでしたらフリーウェアにOpenOffice.org、というええもんがあるわけでございまして、実は自衛官時代、Windows95や98の入ったFMVデスクパワーが官費で大量導入されたものの、当時の標準だった一太郎+Lotus1-2-3+ATOKがあたしにはどうにも使いにくく、個人的に(当時はおおらかな時代だった)自分のノーパソを持ち込んでMSのオフィスとVJE-Deltaで業務文書を作成していた過去があるのです。

そうなんですよ、電信八号はメールの読み書きをテキストエディタに依存する、という設計思想上、必然的に受信したメールも送信するメールもテキストファイルとして持ってるのです。しかもWindows用のメーラでは今でも貴重なフリーウェア!

向上心が... 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.12 20:39 
  • [編集]
 電信八号というのは見たことがありません.名前が良いですね.それと OpenOffice.org は私の交遊範囲内では好評のようですが,これも私は見たことがありません.
 ATOKって,今もあるんですか?(気に障ったらごめんなさい >徳島県人様)

>もともとFirefox
 いえいえ.Netscape と IE です.
 たぶん私は向上心がないのだろうと思います.いろいろ使い勝手の悪い機械を罵りながら使って(使われて?)います.

ああ全然知らない 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.12 22:47 
  • [編集]
McRashさん
>OpenOffice.org
全然、知りませんでした!
フリーウェアなら落としてみようかな。

>FMVデスクパワーが官費で大量導入された
あら~ 玲奈お姉様につっこまれそうな話題(笑)
 
FMVって富士通のPCでしたよね?
富士通ワープロ使っていた人が、親指シフトが便利でほかは使えない! と怒っていましたっけ。

電信八号、とっても使いたくなってきました。

徳島県といえば 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.12 23:00 
  • [編集]
Ladybirdさん
ジャストシステムと日亜化学じゃないですか!

ATOKは健在ですよん。たまにお馬鹿な間違いもするけれど、
やはりいちばん使いやすく感じます。といっても、たいして他を試したことはないんですけど。
最低はマックの「ことえり」かな。
バージョンが低いものでしたが、いやあお馬鹿だったなあ(笑) 

私もあんまり向上心はないかもです~
>使い勝手の悪い機械を罵りながら使って(使われて?)います
ふふふ^^ ひとりモニターにキタナイ言葉を浴びせているのね。(実は私もやっている 笑)

十数年前の話ですから 

えー官費でFMVが大量導入の件につきまして。
当時はまだソニーのヴァイオもなく、NECはまだ独自規格のPC-9801とAT互換のPC-98NXを併売していたような時代で、一通り基本ソフトの入った市販のデスクトップパソコンというのがFMVと98NX、それにIBMのAptivaくらいしか選択の余地がなかった(企業向けモデルも含めれば東芝や日立、三菱電機あたりの、防衛庁(当時)と取引の多い企業のモデルもあったはずですが)、という実情がござんすな。そして、通信機器絡みで富士通との取引がそれなりにあったことも、富士通に決まった要因のひとつかもしれません。
それまで官費導入されて来ていたDOSで動作するPC-9801を代替する関係上Macintoshという選択はナシでしたし。

ことえり…NIFTYがパソコン通信サービスのNIFTY-Serveだった時代に、ある種の伝説になってましたな。

え、徳島県といえば四国一番、霊山寺じゃないんですか?(まて)

ささ、みなさまも斉唱を 

  • 村野瀬玲奈 
  • URL 
  • at 2008.06.13 18:38 
  • [編集]
私がツッコむ前にMcRashさんが国家機密を漏洩ネタばらしをしていますね。

>ひとりモニターにキタナイ言葉を浴びせている

ソフトが3つあれば かたずけぐっちゃぐちゃ

コメンテーターが4人いれば ちょーっとじゃまされる

ネトウヨが5人いれば ぶーっちゃぶーっちゃよ

ジミントー議員が6人いれば めんどうみれない

コウメイトー議員が7人いれば もーっともーっとじゃまされる

常連が9人いれば おおさわぎ

数式ワープロのことなど 

>数式を使えるソフト
一太郎に数式作成というオプションがありますけど使ってみたことありません.
ScienceWriterとかいう,画面で出来上がりの様子を見ながら編集してTeXのソースを作り出してくれるのを知人が使ってるのを見ましたけど,吐き出されるのがかなりひどいTeXソースです.
MS-DOSでは島内剛一の作ったSPEという数式ワープロがありましたけど,絶版のようです.

OpenOfficeは評判を聞いていて,使ってみたいと思ってます.1-2-3は使い勝手がよくはないので.

電信八号って,名前が魅力的ですね.

そんな事情が… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.14 01:01 
  • [編集]
McRashさん
>えー官費でFMVが大量導入の件につきまして。
そういう事情があったんですねえ。ネタばらしおもしろや~。

win95になりたての頃はDOSが無性に恋しかったです~ 
CPUが386とかで死ぬほど遅いし、ファイルもよくわからない場所に保存されちゃったりするし、
アプリケーションをインストールするとあっちこっちにファイルができたりとか、
もうわけのわからないことだらけでした(笑)

そういえばwin95発売から少したったあるとき、大型家電ショップに行ったら
50代くらいの夫婦がPCを買いにきていて、店員さんに
「これ、20年くらいはもちますかねえ?」と。

…え、え、えーと(笑) 
店員さんも返答に少々困っていました。

>四国一番、霊山寺
ケホケホ(笑)
えーと、四国のことはよくわからないのでLadybirdさんに聞いてみよう…

うふ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.14 01:10 
  • [編集]
玲奈お姉様

>ジミントー議員が6人いれば めんどうみれない
うまい! 
えーと、ミカンの姉、ということで、
「羊蹄山ボンタン」の芸名はいかが?

>常連が9人いれば おおさわぎ
地味な話題だと思ってたんですが~(笑)

お姉様のところはぶーっちゃぶーっちゃで大変みたいですね!

いろいろあっても 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.14 01:16 
  • [編集]
三ねんせいさん

>一太郎に数式作成というオプション
あ、それは知りませんでした。探してみよう。
ほかに数式ソフトがあっても、結局はTeXがいちばん、ということなのかもしれませんね。

>電信八号って,名前が魅力的ですね.
昔のアニメを彷彿とさせるような…<違

TeXの魅力 

数式を書かなくてもTeXはいいですよ.私は手紙などにさえいつもTeXを使ってます.控にソースだけ保存すればよいから,かさばらない.編集はテキストエディタを使うから軽快.組版の自由度が高く,組み上がりがきれい.
活版印刷の知識があった方が使いやすいかも知れません.私はそれを高校の新聞部で先輩から学びました.でも,活版術を知らなくてもTeXは使いこなせるはず.

以前 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.06.14 17:39 
  • [編集]
「アパルトヘイト」が問題になって、世界の良識ある国や企業から貿易をとめられていた南アフリカ。

 IBMが撤退したあと、ちゃっかり売り込んだのが日立や東芝だったような記憶。

 記憶の正確さは・・・。うーん、徳島といえば【大ボケ】ですな…

火狐民話 

村境の低い峠に向かう暗い細道を,村人たちは「夜道は恐い」と恐れました.村人のために夜道を明るくしてあげようと思った火狐は,火をともしました.「あの道には狐火が出る」と村人はますます恐れました.狐は悲しくなりました.やがて,細道はコーイキノードーという立派な道に生まれ変わりました.自動車がびゅんびゅん走ります.いつものように火をともそうと狐が山を下りてきてみると,道には明るい街灯がともってました.私の火はあの電灯にかなわないんだと,狐はまた悲しくなりました.狐はとぼとぼと歩き出しました.そのとき,ヘッドライトに目のくらんだ狐は自動車にひかれてしまいました.それでも村人のために火をともしたい狐は,天に昇ってお星様になり,いつまでもいつまでも光り続けました.おわり.

ではあまり変わっていないのかな 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.15 22:30 
  • [編集]
三ねんせいさん

大学時代にDOSベースでTeXを使っていたのですが、
>控にソースだけ保存すればよいから,かさばらない.
>編集はテキストエディタを使うから軽快.組版の自由度が高く,組み上がりがきれい.

ということは、基本設計はDOS時代からあまり変わっていないんですね。
私もTeXは自由度が高いところが好きでした。フォントもきれいだし。

>活版印刷の知識があった方が使いやすい
ということは、字間とか行間とかを級数(もしくはポイント数)で決定するってことでしょうか。
なんとなく、いまでも動かせそうな気がしてきました(←で試してみて、全然わからなかったりして^^;)

わ、わからない! 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.15 22:51 
  • [編集]
東芝機械のココム違反は覚えているんですけど。

>世界の良識ある国や企業
日立も東芝も良識ない、ってことですね^^;
というより、アパルトヘイトだけではなく、社会問題全般に対する意識が低いってことなのでしょう。
日本の企業には多いかもしれません…

>徳島といえば【大ボケ】ですな…
えええと、、、そうなんですか、としかいえないー^^;
いま調べたら、大歩危、小歩危という渓谷があるんですね。。
地理、苦手だ~

コーイキノードー 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.15 23:03 
  • [編集]
三ねんせいさん

狐さんの気持ちが村人とすれ違ってしまったのが悲しいです(TT)

いつか、「あのときの狐火で家に帰れたよ」と村人に告げ、
「コーイキノードーで道沿いの川もつぶされちゃってドジョウもヤゴもいない。
動物たちも見あたらなくなったし、ボクは道も渡れなくなっちゃった。
コーイキノード-なんていらない」と叫ぶ少年が現れてくれればいいな。

TeXを使おう 

TeXの基本部分はUNIX上で作ったもので,それをMS-DOSやWindowsに移植したものです.従って基本は変わってません (というか変えちゃいけなかったと思う).plain TeXはKnuthの開発したそのままで,LaTeXなどはplain TeX上のマクロパッケージです.いま日本語も扱えるpLaTeX2eがWindowsでGUI-shellから動かせます.
活字を組む作業をシミュレートする考えで開発されてます.写植の考えじゃないから寸法の単位は級でなくてポイントです (ミリやインチも使えますが).活字の組版とちがうのは,例えば詰めものの寸法がマイナスでもまた伸び縮みするのさえも許されるとか,太さゼロの罫線が引けるとか,おもしろいですよね.
行間指定などはふつうは考えずにすみます.標準のスタイルファイルでページ組みの基本が決まっていて,字間・行間は動的計画法でうまく調整してくれます.超一流印刷所のベテラン組版工を自分専属に雇ってる感じです.
フォントはDOSの頃と比べて使えるのが増えてますし,多言語の混ぜ組みができるようになってます.

火狐民話…私が書くとつい自分の人生が反映されて悲しいお話になっちゃいますね.明るく終わらせる少年を待ちたいです.

DTPで 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.16 23:00 
  • [編集]
三ねんせいさん

TeXはDTPに活躍しそうですね。
DTPのソフトって重くって、その割には思うように設定できないことが多くって。

>詰めものの寸法がマイナスでもまた伸び縮みするのさえも許されるとか,太さゼロの罫線が引ける
ほんとおもしろいですね!

インストールの方法を説明しているサイトがあったので、時間をみてやってみようと思います。
DOSプロンプトでインストールするのは楽しそう^^

>火狐民話
現実は悲しいことが多いので、お話には救いがほしいというワガママです~

徳島県 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.18 07:12 
  • [編集]
 剣山(つるぎさん,けんざん)から三嶺に至る山々.三嶺は高知県との県境にある山で,これを徳島県では「みうね」,高知県では「さんれい」と読みます.
 ウミガメの産卵で有名な日和佐.夜中に砂浜を見張っている人がいて,「カメが来たぞ」と知らせてくれる.
 その近くにある薬王寺は「厄よけ」で有名.やくおうじ,やくおうじ,...と10回ほど唱えたら「厄落し」に聞こえるから,かどうかは知りません.
 鳴門の渦潮.
 鳴門市には日本で最初に「第九」が演奏された場所ということになっている「坂東俘虜収容所」もある.
 徳島県立博物館.ほかの施設(図書館とか?)も近くにあるらしく,一帯を「文化の森」という.このダサいネーミングがいかにも徳島県.ただし博物館はすばらしい.
 眉山(びざん).山麓のラーメン屋さんが良かった.まだやってるだろうか?
 和三盆(わさんぼん).日本の伝統的な手法で作った砂糖です.コーヒーのつまみにして,そのまま食べてもよい.徳島は和菓子が美味しい所です.

四国は行ったことがないんです 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.18 22:31 
  • [編集]
Ladybirdさん
徳島県、なかなかユニークなところですね。
行ってみたくなりました!

>日本で最初に「第九」が演奏された場所ということになっている「坂東俘虜収容所」
ええ~ そうなんですか!
ああ、ネットで調べたら、第一次世界大戦のとき、ドイツ兵が演奏した、と。
楽器は借りたのかなとか、ソプラノはどうしたのかな、とか気になりますね~ 
…というか、ドイツ兵がみんな楽器を演奏できたとも思えないんですけど。

思い出した「死語(なのかな)」 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.06.20 22:00 
  • [編集]
>日本の企業には多いかもしれません…

アパルトヘイトの中で「名誉白人」といわれて喜んでいた時代。
(コンピューターを売り込んで、ダイヤやレアメタルを購入してたんだ、たしか。)

何を「名誉」というかの基準ですねー。

名誉白人ね… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.21 21:12 
  • [編集]
満州事変前の「欧米に追いつけ追いつけ」の狂乱を想起させますね。

ほんとすごい“名誉”です…
それほど日本人が無邪気であり、視野が狭いことが悲しい。いえ、すべての日本人ではありませんよね。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。