ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ひそかに進む大規模林道計画

愚樵さんが「間伐材の需要が増えているって?」というエントリーを書かれているが、
ちょうど私の気にかかっていた問題とリンクしている、、ような印象をもった。

以前、ナキウサギのことを書いたことがある。
北海道の大雪山系に住むネズミそっくりの小動物である。

ナキウサギは自然の中でしか見られない。
というのも、動物園での繁殖にいままで成功したことがないからだという。
岩の重なり合うガレ場の空間に住むこの小動物は、
環境の変化にもたいへん敏感であり、生存能力に乏しいといわれている。

ナキウサギふぁんくらぶの市川利美氏の解説文(「Faura」 No.17, 2007 )によれば、
このウサギは年に1回2~4匹の子供を産むが、
乳離れしてまもない頃に親のもとを離れるという。
非常になわばり意識の強い動物なので、自分自身のなわばりがすぐに見つかるとは限らない。
見つからなければ死が待っている。

そのために生息域が分断されるということは死活問題になる。

ところが、その生息域に林道を通す計画が進んでいる。
「置戸・阿寒線」および「平取・えりも線」である。
いずれも70kmほどであり、2車線7mの幅の道路だ。

これは、解体された緑資源機構が進めていた計画であり、
別名・緑資源幹線林道事業という。

先日、新聞で見たところによれば、この事業について費用対効果分析の元になった
計算データを林野庁が廃棄していたとか。
これ、総事業費1兆円という巨費を投じる計画なんだけど。。。。

この計画、緑資源機構がなくなってからも、林野庁は進める方針であるらしい。
事業の主体は道県に移るらしいのだが。
http://www.daisetsu.org/modules/archives/content0011.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-04-01/2008040104_02_0.html

ちなみに前出の市川氏によれば、2003年、緑資源機構の幹部が平取えりも線の予定ルート近くの
ナキウサギ生息地を調査するとのことで、調査ポイントを聞きにきたことがあったという。
その2週間後、教えた場所のナキウサギの生息地となり得る岩穴がことごとく埋められていたそうだ。
……一般人が入れない場所、である。

大雪山系は、希少な動植物の宝庫だ。
そんなところに道路を通せば、もちろん生態系が破壊されるのは自明のことだ。
道を通す必要性があるとも思えない。
もともと森林を伐採する場所ではないから。

この計画、国民にできるだけ知らせないように進んでいる、ということにゾっとしている。

「間伐材の需要が高まっているという報道」というのは
この林道計画を推進したいがためというのもあるのかもしれない。。。
ああ、これって陰謀論?(笑)

☆5/28朝 ちょっとだけ直しました
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

緑は灰色 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.05.29 03:25 
  • [編集]
 さすが愚樵さんは,よくご存知ですね.
 間伐材の需要,CO2,環境税,どれも灰色というか,そうとう黒っぽい.
 要するに道路を造りたいんだろう,とも思います.

本当の緑がいいなあ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.05.29 23:22 
  • [編集]
Ladybirdさん
ほんと、さすが愚樵さんです。

>間伐材の需要,CO2,環境税,どれも灰色というか,そうとう黒っぽい
私も環境に関する政府から出る話というのはどうもあやしい目で見てしまいます。
Ladybirdさんや愚樵さんのように、よく知っているわけではないのですが。

たとえばCO2が問題になるのと同じくらい
ヒートアイランドも問題になってよいような気がするのですが、そちらは無視されていますし。
Ladybirdさんの浦戸湾やさめさん(http://shark.ti-da.net/)のところを見ただけでも、
環境破壊には熱心みたいだし…

沖縄北部にも… 

誰も通らない立派な林道があります。
全長50kmぐらい…。
その林道を作る工事に、働きに行っていた方もいました。
基本的に雇用確保の公共事業なんですね。

その林道の途中に、「自然を学ぶ学校(だったかな?)」とかいう看板と矢印があって、細い舗装道路に入ると、延々10数kmさらに山へと道が続いていて、その終点にあるのは…。

大規模なフィールド・アスレチックと、山小屋風の豪勢なペンション、レストランなどのレジャー施設です。
内地企業でしょうね。

でも、沖縄本島の北部海岸の悲惨な痛めつけられぶり、汚れっぷりは、内地観光客のせいというより、埋め立てのせいです。あとは砂取り船…(これが儲かるらしい)。
それから、地元沖縄の若者たちが、あっちこっちの残り少ない砂浜を、ゴミの山に変えてしまった。
ホテルの人工砂浜が、一番綺麗なんて…。
もう終わってますよ。

「海山眺めては生きられない」とは言いますが、昔は「海山の恵み」で十分食べられたのも、確かなのですが…。

「Yokoso ! JAPAN」と言うなら... 

  • 村野瀬玲奈 
  • URL 
  • at 2008.05.30 13:12 
  • [編集]
>Ladybirdさんの浦戸湾やさめさん(http://shark.ti-da.net/)のところを見ただけでも、環境破壊には熱心みたいだし…

そういう環境破壊をしながら、「憲法に環境権を入れよ」と真顔で言うのが自公チュー政権ですよね。ゴミで顔を洗って(汚して?)出直してきなさい、と言いたいです。

環境破壊をする公共事業をしながら生きながらえている日本って、タコが自分で自分の足を食っているようなものだと感じます。

海山眺めて生きられるようにする第一次産業や観光産業を環境と共存させる知恵くらいしぼれなくてどうするんでしょう、日本。

雇用創出 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.05.30 22:57 
  • [編集]
naokoさん
うーん、naokoさんのコメント考えさせられます。

>誰も通らない立派な林道

うわあ、沖縄にもあるのですね><
雇用創出は重大な問題ですが…
バブルのときのような大量生産・大量消費を望む人は少ないでしょうから、
社会全体の経済活動としては小さくなりますよね。
人手が本当にほしい分野(原理的に金が集まらず、政府も金を出そうとしない)は、
きついし給料も少ない。

その中で誰もが生きていくにはどうすればいいんだろう? 
手にする金は少なくても、最低限の衣食住を確保する方法はないのかしら、と
考えてしまいます。でも私自身は、社会主義は望んでいない。

>埋め立てのせいです。あとは砂取り船
なぜ、わざわざ埋め立てるのでしょう。。(涙)

>「海山の恵み」で十分食べられた
まず、日本人はここに立ち戻って考えることが必要なのかもしれませんね。
(そのときの生活に戻る、ということではなく)

ああ、もう少し経済を勉強しないと><
定性的なことをいっても、定量的な話ができないときっとだめなんですよね。。。

ないしょのお話 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.05.30 23:23 
  • [編集]
玲奈お姉様

>「憲法に環境権を入れよ」と真顔で言うのが自公チュー政権
うっわー、そんなこと言っているんですか? 
知りませんでした。
ホント、出直してこい!!(怒)

>海山眺めて生きられるようにする第一次産業や観光産業を環境と共存させる

環境と観光産業が共存できないなんて、矛盾していますよね。
沖縄に行きたい理由の第1位って自然環境だと思うのですが。
それを壊してどーする?

>タコが自分で自分の足を食っている
タコはおいしいと感じるのだろうか???


ところで、ないしょですが(と言ってしっかり書いている 笑)、
今日、緑資源機構のあとがまらしい森林整備農地センターからアクセスがありました。http://www.green.go.jp/

全体に怪しい雰囲気(笑)を漂わせておりますが、
この中に緑資源債券
http://www.green.go.jp/ir/index.htmlというのがあって、、、、
これ何でしょうね。 
利率が年1.86%ってあるんですが、どうやって収益を出しているのかがよくわからないのですよね。
林道等の割賦譲渡収入とあるから、
つくった林道などを都道府県に売っている、ってことなんですかね? 
つまり税金が利率にあてられている?

あ、まず自力で考えてみます…

ようこそ沖縄へ?? 

ただいまカジノ化計画進行中!
ただでさえ、ものすごい数のパチンコ・スロットの店が林立しているこの本島(街中で大きな建物は大抵遊技場です)を、基地返還地の利用法として、さらに巨大カジノをラスベガス風に建設して客を呼ぼうという‘ふざけた計画’が地元政治家の間で進行中です。
最大の問題は、‘発想の貧困’にあるようです。

何ですか、それ??? 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.05.31 21:58 
  • [編集]
>大カジノをラスベガス風に建設して
はあああ? ですね。
なぜ沖縄にカジノなんでしょう。

そういえば、基地内の森林は野生動物もきちんと調査されておらず、
希少動物が生息している可能性が高い、という話を聞いたことがあります。
カジノにするなんてもったいない…

でも、夕張にも実はカジノ計画がもちあがっています。
真剣かどうかは知りませんけれども。

北海道も沖縄も、なんというか同じような問題を抱えていますね。
せっかくの自然を壊さずに活用する方法を考えなくては。
(Ladybirdさんが考えてくんないかな、、、、と他人に頼る^^;)

林道 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.05.31 23:14 
  • [編集]
そもそもが、木材を搬出するのでなければ「林道」といわないと思うのですが…

 ただの物流ならば、国道や県道。
※北海「道」の道のことを、どうどう、って言うのを、大学のとき初めて知りました。まあ、あたりまえなんですが。(秋田県や岩手県を「秋田」「岩手」と呼ぶのに、北海道はちゃんと「北海道」というから、何か別なのかな、ということも考えながら)

 こういうことの予算で、「農林業のために浸かっています」という計算をするのが、毎度のことで。

いろいろ思うこと 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.01 03:17 
  • [編集]
 「自然を学ぶ学校」という名のレジャー施設を造った人は,さぞかし自然を学びたかったんでしょうね.

 そう言えば,いまの憲法には環境権とか個人情報保護とかの規定がないから,時代の変化に合わせて変えないといけないんだ,とかいう眠い議論をしてましたね.

 森林整備農地センターではなくて,森林農地整備センターらしい(思わず指摘,気分爽快).しかしURLが green.go.jp とは,何とも真っ黒なgreenですね.森林総合研究所は質の高い研究機関でしたが,こんな組織を抱えているのだとすると,今後は森林総研の発言も,うかつに信用しない方が良さそうです.

 「スーパー林道」などという観光道路もありましたね.「石鎚スカイライン」なども,そのテの道路でしょう.「林道」の名目で造りはじめて,いよいよ言い訳ができなくなると管轄を変えたり,まあ道路を造るためだったら行政は何でもやります.よほど美味しい事業なんでしょう.

 自然を壊さずに活用する方法は ・・・, あ゛ーっ.もうスペースがない ( <おいっ!)

森林の整備・保全 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.01 18:36 
  • [編集]
×第二迷信さん
>木材を搬出するのでなければ「林道」といわない
単に森林の中を走っているんではダメなんですか。
たしかにウィキさんには、森林法にもとづき、森林の整備・保全を目的として、とありました! 
この場合、林野庁の所管なわけだから、森林が絡んでいないと、マズイわけですね。

はああ、でも農林業のために、ねえ。
いかにも”道路”らしい道路、としか言いようがない感じですよねえ。
もっとよい使い方はいくらでもありそうなものですが。

>道道
私も北海道所管の道路は「どうどう」っていうのかなー、と疑問だったんですが、
いざきてみたらやっぱり「どうどう」で(あたりまえだけど)びっくりしました(笑)

う。やられた 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.01 18:51 
  • [編集]
Ladybirdさん
>森林整備農地センターではなくて,森林農地整備センター
だ、だってコピペうまくできなかったんだもん。。。
漢字がいっぱい並んでいるのキライ!

>自然を学ぶ
公共事業もしくはレジャー産業の自然なやり方を学ぶ?

>時代の変化に合わせて変えないといけないんだ
毎度のことですが、時代の変化って何を意味するんだか、
よくわかんないっす。「ワタシの内閣」みたいな、枕詞ですかね?

>森林総合研究所
緑資源機構の廃止にともなって押し付けられたようですね。
上の本文は、解体じゃなくて、廃止にすべきなのでしょう。
解体されたわけじゃないらしい。。。。うーん、どういうこっちゃねん。

>道路を造るためだったら行政は何でもやります
ほんと、そうみたいですね><
だいたい廃止が決まっているのに債券を発行する、って意味がわからん。

>あ゛ーっ.もうスペースがない
FC2は文字数にあまり制限がないみたいですよ(ニコニコ)

字数制限 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.03 05:12 
  • [編集]
 そ,そうデスか?
 よーし,今夜は徹夜だぜぃ.
      (ウソだびょーん).

期待しちゃおう♪ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.03 09:54 
  • [編集]
Ladybirdさん
>よーし,今夜は徹夜だぜぃ.
あらウレシイ。
最後の言葉はちょっとよく聞こえなかったみたい^^

広域農道 

広域農道とか言うのもありますね.建設省からカネが出ないなら農林省から…とか考えたんじゃないかと疑ってます.農村を貫いて二車線の立派な道路があって,走ってる車の多くは農作業とあまり関係なさそうな乗用車やトラック.伐採に使われない林道の仲間なのでしょう.

農道,林道 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.04 04:50 
  • [編集]
 三ねんせいさんは疑っておられますが,私はゼッタイそうだと思っています.
 最近では環境税などというものがあります.温暖化でCO2で,だから森林を守ることが大切で,そのための税なのだと.
 それで何をするかというと,山に道路を造ります.要は道路を造りたいだけ.ゼッタイそうだと思う.

 いやー,徹夜はキツかったなー.終った終った.

あれは農道ではないですね… 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.04 21:58 
  • [編集]
三ねんせいさん
>建設省からカネが出ないなら農林省から
おそらくそういうことなんでしょうね。Ladybirdさんが確信してらっしゃいますし^^

広域農道、北海道にもいろいろありますが、半高速道路状態になっていることが多いですね。

たまにトラクターなど農作業車が走っていることもありますが、きわめてまれ。
だいたい「どこに農地があるの?」というところに道が通っていたりしますね。

アヤシイ環境税 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.04 22:09 
  • [編集]
Ladybirdさん
>最近では環境税

本当に環境のためになるのならよいのですけどね。
妙な理屈で道路作られたらタマリマセン。
というか、道路つくったら環境破壊は進むし、CO2も増える… 
しかしお政府様は本当にやりそうですよね。国民をだまし、道路は続くよ、どこまでも!

>徹夜はキツかったなー.終った終った

……お題が違うんじゃ?
でもそういえば、Ladybirdさんのコメント、ってよくトンデモない時間に入ってますね。
いつ寝てるんでしょう? 
植物食動物のように1日に細切れに寝るとか? 立ちながら寝られるとか?

いぢめる? 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.05 22:14 
  • [編集]
>お題が違うんじゃ?
 しまった.バレたか.
 昔,私の地元で,堤防工事について行政の説明会がありました.そんな事したら野鳥の生息地が… と小さな声で言ったら,「鳥と人とどっちが大切だ?」と大きな声が返ってきた.鳥に決まってるじゃないか,と思ったけど言えなかった.
 ガラパゴス諸島に移住した人々が山羊を持ち込んで,ゾウガメが被害を受けるので,エクアドル政府が山羊の放牧を制限した.すると住民が,「カメと人とどちらが大切だ?」と….
 みんな生活がかかっている.おカネが欲しいんですね.「儲かる自然保護」があれば良いんだろうけど.
 やっぱり長くなるので,自分のブログに書きます.いつ書くかって? それはデスね~.つまりデスね~. それは秘密.そう秘密,ひみつ.

>いつ寝てるんでしょう?
 きっとコメント書いてない時に寝てるんじゃないでしょーか.

いぢめてませんよ~ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.05 23:25 
  • [編集]
Ladybirdさん
>「カメと人とどちらが大切だ?」
もちろんカメです(笑)
たしかに生活がかかっていれば、Noとはいえないんですが、
本当にそれ以外に方法がないのか、考えることを放棄していることが多いような気がします。

>「儲かる自然保護」
そうなんですよね。でも、仮に儲かる自然保護が可能でも、
いつのまにか儲けることが主になって、自然保護の方がどこかにいってしまい、
自然破壊を始めても気づかないかもしれない、という不安があります。。
うーん、八方ふさがり?

>自分のブログに書きます
いつかないつかな(ワクワク)

ガラパゴス 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.06.16 20:50 
  • [編集]
もともとガラパゴスには人が住んでいなかったのに、
「自然」が有名になって観光客が集まり、客相手の商売のために人が集まり、それを支える産業が…

で、ガラパゴスのガラパゴスたる所以が失われて来そうになって、エクアドル政府が腰をあげた…というところですね。

「ガラパゴスで儲けたい」理屈のところでは同じで。

さすがに、山のヤギを猟銃で射殺するシーンは見てられませんでした。せめて、食えよ…。

そうですよね 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.16 23:07 
  • [編集]
×第二迷信さん
>もともとガラパゴスには人が住んでいなかった

金もうけはやめてさっさと元のところに戻れば、と思っちゃうんですけどね。。。。
観光業で生きる方法もありだとは思いますが、観光でいちばん大事なところ(自然)を無視したら
結局は自分の首を絞めることになるのにね。

>せめて、食えよ…
えええ、、食べてももらえないの><

原因は悪政? 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.17 06:33 
  • [編集]
 本土で生活できないからガラパゴスに移住したのでないでしょうか.元をただせば,原因はエクアドル政府の悪政かも?
 日本ではシカが自然破壊をしていることになっていますが,世界的には遊牧や放牧が自然を圧迫しています.「ヤギ侵入禁止のエリアを所々に設けたら?」とエクアドルの人に提案したところ,「それは不可能」とのお返事でした.まるで論外だそうです.

エクアドル 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.17 22:08 
  • [編集]
Ladybirdさん
>本土で生活できないからガラパゴスに移住した
そうなんですか。エクアドルも政情不安定な国でしたね。。
あまりくわしくはないのですが。

>遊牧や放牧が自然を圧迫
広大な土地が必要になりますものね。
でも遊牧するなともいえないし。。。

>まるで論外
なぜ??
土地が必要だから? それともヤギがどこでも飛び越えられるからでしょうか?
(Ladybirdさんのパイプは太いなあ(・・)

当然の権利? 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.06.18 20:55 
  • [編集]
>>まるで論外
>なぜ??
>土地が必要だから? それともヤギがどこでも飛び越えられるからでしょうか?

 遊牧or放牧があまりに当然の権利?だからではないでしょうか.
 ヤギのジャンプ力は問題になるほどのものではないと思います.

 私のアイデアは,10メートル四方程度の「ヤギ立入り禁止区」を所々に設ける.すると10年もすれば木がはえる.30年もすれば小さな森ができる.この区域が植物の種子を生産し,周囲に種子を飛ばす.だから長い目でみれば遊牧/放牧にも有利だと思う.
 小さくても「森」をたくさん作る.森は雲をつくり,雨を降らせる.反面,水を吸い上げて蒸散させるので,がんらい水不足の土地では,よけい水不足を招く可能性もある.そのあたりのプラス/マイナスの評価は難しいと思います.

そういわれると 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.06.18 22:39 
  • [編集]
Ladybirdさん
>遊牧or放牧があまりに当然の権利?だからではないでしょうか.
そういわれると困ってしまいますね。まず発想を転換してもらう必要があるわけですが、
転換させるのは難しいでしょうね。。。

>10メートル四方程度の「ヤギ立入り禁止区」を所々に設ける
かなりいいアイディアのように思えます。

>がんらい水不足の土地では,よけい水不足を招く可能性もある.
水循環はその土地だけの問題ではないでしょうから予想するのは難しいですね。
実験は難しいでしょうが、いまなら多少はコンピューターでシミュレートできるかもしれませんね。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

青少年インターネット規制法案に対する意見および保護者とともに行う自主的な取組みについて (+引き続き緊急行動のお願い)

前回の記事、「『有害サイト』規制から始まるインターネット規制 (緊急行動のお願い)」の関連情報として、インターネット規制法案に反...

政府主導の情報統制ではなくて、民間側の有害サイト対策の自主的努力を優先すべき。 (+引き続き緊急行動のお願い)

まず、ライブドアニュースから一部引用します。インターネット関連5社が国による実質的情報統制への反対声明を出したという部分に続く、次...

「土壌汚染対策法改正案」を衆議院で可決成立させましょう (Rolling Beanさんの呼びかけ)

東京都の築地市場を汚染地区である豊洲の東京ガス跡地に移そうという石原都知事のたくらみにからんで、Rolling Beanさんが、参議院で可決され...

【緑資源機構】についてブログや通販での検索結果から見ると…

緑資源機構 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。