ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

アルキメデスじゃないけれど

こんなタイトルを付けると、×第2迷信さんに怒られそうですが(笑)

先日のお風呂での相方とミカン(風呂は相方担当です。だからこれは相方に聞いた話)。
いっぱいにはった風呂のお湯があふれるのを見て、
「わー、すごーくこぼれた~」とムスメは大喜びした。

そこですかさず相方、
「でも、ミカンがさ、父ちゃんを食べちゃったら、お湯はあふれないんじゃないの?」とたずねる。
「えー、そんなことない゛~」(い には濁点がつくのですよ)

「なんで?」
「だって~、その分おなかが大きくなるから!

もともとでかい腹がそれ以上大きくなるのね。。。
だいたい、父ちゃんが全部腹にはいると思っているのか、おまいは!?


  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

大きな食べ物 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.03.26 03:25 
  • [編集]
 ディディニウムという原生動物は,自分より大きなゾウリムシをパクリと食べます.
>そんなことない゛~
 もっと一般的な「そ」とか「こ」には濁点はつかないんですか?

それでは 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.26 08:50 
  • [編集]
Ladybirdさん

>ディディニウム
これからディディニウム・ミカンと呼ぼう!
なんだか高級そうだし(笑)

オホーツクのどこかで見たビデオで、
クリオネがかなり大きな同じ巻き貝の仲間を“羽”で包み込むフリをして
パクリとやるのを見て仰天しましたが、上には上がいるもんですね~

あーでもクリオネ、こわかった。やっぱり純白天使っていうのは裏では…
あれ、玲奈お姉様、何こっちの方見ているんですか?

濁点 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.26 08:52 
  • [編集]
>「そ」とか「こ」には濁点はつかない
つきませんねー
「い゛」は口蓋をふるわせるようにして発音します。

先手を打たれたが、あえてTB入れとこう 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.03.26 21:14 
  • [編集]
 アメーバも、ぐわーっと変形してゾウリムシを飲み込みますね。

学生時代、顕微鏡でのぞいてたんですが、
見とれているうちにライトのせいで水分が減って、カバーガラスの圧力でアメーバが破裂してしまいました。

それよりも 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.03.26 21:17 
  • [編集]
「魔人ブウ」ミカンちゃんはいかがでしょう…。(^^)

うわあ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.26 22:03 
  • [編集]
×第二迷信さん
あー先手を打っておいてよかった^^

>アメーバが破裂
アメーバ殺し… 
みんなゾウリムシを好きみたいだけど、そんなにおいしいのかな?
いちど食べたらやめられなーい、とか。

>「魔人ブウ」ミカン
魔神ブウ、名前しか知らなかったので、ウィキで調べちゃいました。
なんと他人の能力までとりこんじゃうのか…!!! 
残念ながらミカンにはそういう才能はなさそう。
ていうか、相方の能力をとりこんだら、私が困るゾ

ゲロゲロ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.26 22:12 
  • [編集]
本日、ミカンは食べ過ぎて腹がいちじるしく張り出し、痛みを訴えておりました。
さきほどゲロゲロしてようやくすっきりしたらしく、寝ました。
赤ちゃんの頃からミルクのみすぎてよく吐いていたが。。満腹中枢がはたらいていないのか?

おいしいのかな? 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.03.31 10:00 
  • [編集]
 クラゲは触手に無数の小さな銛(もり)を,いつでも発射できる状態で備えていて,だからクラゲの触手に触れるとチクチクする.ゾウリムシは単細胞のくせにクラゲの銛のミニチュア版を体表に無数にもっていて,危機に陥ると一斉に発射する.
 この抵抗に負けない生物だけが,ゾウリムシを食べることができます.おいしいかどうかは?です.

やっぱりおいしいのかも 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.31 19:53 
  • [編集]
>危機に陥ると一斉に発射する
んげー ゾウリムシ、あなどりがたし!
これに抵抗してまで食べたいなんて、やっぱりおいしいんじゃないでしょうか?
(つまり、栄養がたっぷりで…)

ゾウリムシってそういえば、単細胞のくせにときどき有性生殖するんじゃなかったっけ?

単細胞だけに 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.03.31 22:29 
  • [編集]
「味覚細胞」が備わってるかどうか…(^^;)

やられた! 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.31 23:53 
  • [編集]
×第二迷信さん
いーんです! 体全体が味覚細胞なんですから!(←ほんとか?) 
アメーバってたしか走化性でしたよね? ディディニウムさんは知らないけど。

(アメーバさんいわく)「ゾウリムシがおいしそうなにおいで
私を惹きつけて離さないの。体がそちらに動いてしまうのよ、うっふーん。
あーん、あまり素敵で食べちゃいそうよ!!」
(←勝手に話をつくってはいけません)

味覚細胞はないけれど 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.04.01 17:31 
  • [編集]
 こういうスルドい突っ込みがあると,話が展開して楽しいですね.
 たとえばラッパムシは水草などに付着すると体を伸ばして繊毛で水流を起こします.その水流に乗っていろいろな物が運ばれてきて口(細胞口)に入ります.水流で口に運ばれてくるものを全部食べるのは明らかに不合理で,じっさい口の入口ふきんで「食べ物」と「そうでないもの」とを選り分けています.何によって選り分けているかは判りませんが,化学刺激(つまり「味」)は1つの(たぶん重要な)要素でしょう.
 また,体全体ではなく,口の入口付近の細胞表面だけが,こういう役割に特殊化していることも十分考えられます.細胞の表面は一様とは限らず,場所によって特殊化していることがあるのは,神経細胞(ニューロン)などを見てもわかりますね.
 有性生殖は単細胞生物でも「ある」のが普通だと考えられています.ただしアメーバでは,今までのところ有性生殖は見つかっていません.

やったー 味覚はあるのね 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.04.01 22:45 
  • [編集]
Ladybirdさん
ラッパムシ、高度ですねー
口が口が口が、あるのねーーーー
モノをより分けるのねーーーーー
フラダンスを踊ったりもするのねーーーーー(←しない)

たしかに細胞膜にはいろいろなモノがくっついているようですから、口のまわりだけ特殊化していても不思議ではないですね。
いつごろ登場した生物なんでしょう。

えっと有性生殖、単細胞でも真核生物限定ですよね?

Dance, dance, dance... 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.04.02 20:17 
  • [編集]
 化石はありませんが,DNAから分岐年代を推定することはできるので,たとえばゾウリムシとアメーバがいつ頃分岐したか等は推定されていると思います.調べればわかるはず(調べるつもりはないけど).
 有性生殖の定義によりますが,相同染色体があるのは確かに真核生物限定ですね.

All night! 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.04.02 23:49 
  • [編集]
>(調べるつもりはないけど)
あ、しまった。歩く辞書がわりにしていたのがバレた?(爆) 
だって、つっつくと出てくるから、つい…

>有性生殖の定義によりますが
ってことは、定義によっては、原核生物も有性生殖をするんだ…

性の起源はおもしろいですね。昔よんだSFに
たしか12の性がある生物が出てきたっけ
(いちどの生殖に参加するのは3つだったような…)

効率を考えると、性が2つというのは妥当な線なんでしょうね。
とはいえ、想像できないけれど3つ以上の性が有利な環境というのがないともいえませんよね。

調べない理由は 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.04.03 20:37 
  • [編集]
 分岐年代の推定は,研究が進むとしばしば変るので,憶えるのはムダという面もありますね.
>原核生物も有性生殖を
 スルドい突っ込みですね.大腸菌はDNAを取り込んで遺伝情報として使うこともあるので,まあ有性生殖と類似の仕組みを持っているといえるのでは.しかし有性生殖とは常識的には遺伝子の「相同組み替え」をさすのでないかと思います(ちょっと独断的かも).
 ゾウリムシは種類によっては3つ以上の「接合型」をもっています.などと書くと「接合型」は「性」か?と突っ込まれると思うけど...
 先のタイトルは村上春樹のつもりで書いたら,もんたブラザーズに化けてしまいましたね.

生物はすぐ変わる 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.04.03 23:05 
  • [編集]
>分岐年代の推定は,研究が進むとしばしば変る
地質年代からして変わりますもんね。
どうせ変わるのに、3ケタ書くなよ、とひそかに突っ込んでいますが。

生物分類も変わりますねえ。いまはこちらもDNAで分類を決めているのでしょうから、
昔ほどではないかもしれませんが。

>大腸菌はDNAを取り込んで遺伝情報として使う
ああ、なんてやっかいなヤツら。。。ていうことは? どんな進化も可能ってこと?

>ゾウリムシは種類によっては3つ以上の「接合型」
うわあそうなんですか。いまのところ最大はいくつくらいなんでしょうね。

>もんたブラザーズ
ってギャランドゥの人なんですね。

村上春樹でしたか! 実は、
A列車で行こうと、マイフェアレディが交互に頭で鳴り響きましてですね…

Take the A-train 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.04.04 15:22 
  • [編集]
 どんな進化も,とは言えないかもしれないけれど(ツッコミを警戒中)...
 バクテリアやウイルスは「遺伝子組み換え」を自前でやってるようなものですから,いろいろなスーパー病原体が簡単に出現する可能性はありますね.

 接合型の数はミドリゾウリムシの1種で8つ,ゾウリムシではないけどスチロニキア Stylonychia という原生動物で48というのもあるそうです.ただし資料が古い(1973年出版の本)ので,今ではどうなってるんでしょうね.48も「性」があったら,偶然出会う奴はたいてい「異性」ということになりそうです.

 もんた君は作詞作曲もやってるんですね.彼がダンシング・オールナイトを歌っていた頃は,「緑茶夢」の主人公のキャラを彷佛させるデリケートさが良かったと思う.

ツッコミは私じゃないよ 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.04.04 20:10 
  • [編集]
>スーパー病原体が簡単に出現する
インフルエンザも鳥の体の中でたしか組み替えるんでしたよね。
トランスポゾンといい、うれしくないなあ。

でももしかすると、今後、共生によって人間を長寿にするウイルスとか出てくるかもしれませんね。ジェームズ・ティプトリーJrの「たったひとつの冴えたやり方」は何と共生するんでしたっけ?

>スチロニキア Stylonychia という原生動物で48
@@ 異性は異性でも、相性のいいヤツと悪いヤツがいたりするんでしょうな?

>「緑茶夢」
スラン、読んだはずなんですが、全然おぼえていない! 
もんた君、思い浮かばない… 聞いたことあるはずなんですけどね。ああああ

ヤフーで検索したら 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.04.05 04:06 
  • [編集]
 森脇真末味(緑茶夢)ももんたよしのり(ダンシングオールナイト)も元気そうですね.
>ジェームズ・ティプトリーJr.
 うっ.知らない世界だ.

NoTitle 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.04.05 10:51 
  • [編集]
>森脇真末味
最近よんでいないんですよね。古本屋に通わなくなったせいね^^;

>ジェームズ・ティプトリーJr.
実は最近、ほとんど読んでいませんが、
SFは生命関係もけっこう多いですよお

ご馳走 

  • 村野瀬玲奈 
  • URL 
  • at 2008.04.05 17:01 
  • [編集]
>あれ、玲奈お姉様、何こっちの方見ているんですか?

ニンジン付け合せのLadybird焼きと、とろ~りとろけるえあしゃ鍋...

……逃げよう 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.04.05 19:14 
  • [編集]
>ニンジン付け合せのLadybird焼きと、とろ~りとろけるえあしゃ鍋.

ほらやっぱり、純白天使はその美しい顔の裏で……(ダッシュ!)

だっしゅ! 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.04.06 07:40 
  • [編集]
 むむっ,出たなカメムシ.
 さらばじゃー.

なーんてことを! 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.04.06 11:05 
  • [編集]
Ladybirdさん
なんて失礼なことを!
ほら、チューチュー吸われますよ?

せめてクリオネお姉様にしてくださいな!
え、何? その翼でぎゅーっと抱きしめてくださると?

きゃーーーー

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

アルキメデスの原理 「ニセ王冠は見破れるか?」

 さいきん、「科学離れ推進」の指導要領によって、「質量」などの基本的事項を教えず、現象ばかりモザイク的につなぐ教科書になっている。 私の時代には中学で登場した「アルキメデスの原理」が中学校から消えて、高校では選択だから、知らずに過ごす人も多いと思う。こ...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。