ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

サミット効果?

今年は道路工事が妙に早く始まった。
つねに3月末は予算消化&雪(凍結と解凍?のくり返し)で傷む舗装を直すための
道路工事の時期である。

しかし例年、積雪が減り始める3月中旬から本格化するのに、今年は3月も始めから。
今年は春が早いが、それが2月からわかっていたわけではない。

先日、ルスツにスキーをしにいったのだが、ルスツに向かう道路は
すべて舗装を直した後かその途中だった。
…ということで、これはサミット効果ってことなんでしょうね。

ルスツから洞爺(このあたりの人は「どうや」と読む)に向かう道路では、
道路の傍らに何カ所か駐車スペースがつくられている模様。
…これは検問用?

ところで、北海道に来たとき、道路工事で驚いたのは、
「徐行」と書いた横断幕のようなものを振る人がいること。

北海道は冬には職がなくなる人が多いので、その対策だとは思うのだけど、
やはり旗振りではなく、もっと建設的な仕事を作り出さなくちゃいけないよね。

それで最近、「徐行」旗を振る人の代わりに
電光掲示板のようなものが導入されているのだが、これが、
掲示板の中で道路工事のおじさんの画像が
やっぱり「徐行」の旗を振っている…

あの、肝心の「徐行」の文字が見にくいですから(笑)。

さて、当のルスツではサミットのメディアセンターが建設中。
ルスツリゾート全体がメディアセンターに指定されている?ということもあって、

敷地内(駐車場)に建てられていた。
建造中

これ一応税金で建てているのだと思うけど、
サミットが終わったら、ルスツリゾート(加森観光)に払い下げられるのよね。
いくらぐらいだろう、なーんて余計なことが気になっちゃうのであーる。

☆4/26追記 なんと、このメディアセンター、5日間しか使わないそうで。
えー、それならルスツリゾートにあげたら、と思ってしまった私^^;
建材は再利用するそうですが、、、、
メディアセンターだけでもいい観光資源になるのにね。

温暖化対策のアピールとして雪を運び入れても、
5日間しか使わない施設をつくると言われると、
やっぱり資源の無駄使いとしか思えん。
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。