ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

道路特定財源に関する暴論

えー、全然わからないのに書いているので本気にしないでください。
(なら書くな、と言わないで)

昨日、クローズアップ現代を見ていたら、全国1800の自治体の95%以上が
道路特定財源の廃止に反対、と。

自治体は道路をつくることによって得られる補助金がほしいそうだ。
でも、道路建設費の7割は補助金、3割は自治体負担。
下手すると、借金がたまることになる。

それでも、補助金が自治体に入ることが地方にとっては重要になる、とのこと。

…なら話は簡単。

道路特定財源は維持する。
そして、それらを道路ではなく、すべて地方に交付する。

で、病院を再建するも、教育関係や福祉関係に金かけるも自由、
産業の活性化に使ってもよし、
もちろん道路がどうしても必要なら
近隣自治体と協力してつくってくださいな、と。

つまり、これまでトップダウン方式だった道路建設を
ボトムアップにする、ってことです。
計画自体は国土交通省が立ててくれているんだから、
合意に達するかどうかは自治体しだい。

えーと、単純すぎですね、きっと。すみません。

  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

タガが外れちゃう? 

  • ありぎりす 
  • URL 
  • at 2008.03.07 06:24 
  • [編集]
ごめんくださいまし、ありぎりす です。

>病院を再建するも、教育関係や福祉関係に金かけるも自由、
産業の活性化に使ってもよし、

いやぁ~、それって、”特定”じゃないですし、
無駄使いの口実を際限なく与えることになっちゃうと思いますよー。

無駄使い 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.07 09:12 
  • [編集]
ありぎりすさん、こんにちわ。
イタイところをつっこまれちゃったなあ^^;

この暴論を書いた理由は、いまの制度では、
地方は道路に頼らざるを得ない、というところにあります。

無駄使いに関しては、地方であれば、オンブズマンの目も働きやすいと思うんですが、
どうでしょう? 国の予算や決算関係の膨大な資料を分析するのは容易ではないですから。

いずれにせよ、道路に頼らない地方自治を考えていかなくては、と思っています。

でも、やっぱり安易すぎる発想でしたねー^^

別の話 

  • ありぎりす 
  • URL 
  • at 2008.03.07 11:36 
  • [編集]
道路特定財源は、道路整備に使うという約束で
自動車の利用者に負担を求める制度ですから、
そのお金が余るのなら減税するべきですよね。
その上で地方間格差を是正するための枠組みは別に考えるのが筋だと思います。
役目の終わった暫定法を放置しといて、福祉を人質に消費税を増税したりするのは
”屋上屋を架す”行為で容認できません。
しかし、現在徴収出来ているからといって”特定財源”を流用する、
というのも約束違反でおかしな話だと思います。
ですから、この件に関して、ありぎりす は、
政府案にも民主案にも反対です。

普段から不満に思っていたネタなもので、
ついついマジコメしちゃいました、すみません。
m(_ _)m

えあしゃ さん。素晴らしいアイデアです。 

私も同じように考えてみましたが、未だに記事には出来ません。えあしゃさんに 先を越された。

ようは、地方は金が欲しいんですよ。
小泉改革のお陰で、今まで地方に配分していた地方交付税を半減した。
夕張市の破産もそれが原因です。(マスコミが散々報道していた箱物行政は破綻原因の十分の一以下の金額)
何処も、其処も、地方の財布の中身は一緒で殆どが破綻した夕張状態。一円でもいいから欲しいんですよ。
しかしこの道路予算は、地方にとっては麻薬のような毒物で、一時的には潤うが、道路予算は1割から2割の地方債でまかなっており、自治体の負債を確実に大きくする。
まあ、今の自分達の生活の為に、その付けを将来、子供達に重荷を背負わすわけです。

NoTitle 

  • 村野瀬玲奈 
  • URL 
  • at 2008.03.07 18:13 
  • [編集]
結局自治体は金によって国の言うことをきかせられているということを何度でも確認することになりますね。金をちらつかせながら「金がほしければ俺の言うことをきけ~、ぐひひ」と言っているどこかのスケベオヤジと国はどこがちがう?怒

「地方分権」という言葉は全くの嘘だったということですか。

どうせなら各都道府県は日本国から独立したらどうかなと思ったりして。

道路を作るのが前提で 

  • ×第二迷信 
  • URL 
  • at 2008.03.07 20:11 
  • [編集]
 道路つくりには「利権」がからみますからね。
「特定財源」で補償してもらわないと、自治体が大変だ。道路をやめて教育や福祉なんかに回したら、ボスが困る。

ってなもんで。
(福祉にも利権がからんで来る時代ではありますが)

某京都市長みたいに、「市が高速道路に出すのは90億だけ」といって4千票差で当選してから、700億使い、さらに2000億に膨らむ…というようなことでも、
計画を作る「市長個人の財布」じゃないから平気。(あとで弁償しろといわれるなら計画できまい)

「自治体が」というのがクセモノですわな。


地方に住んでますけど, 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2008.03.07 20:38 
  • [編集]
 地方は道路財源を欲しがっている,などと聞くたびに不思議に思います.道路を造ってもうけている利権集団の人が欲しがっているんでしょうね.
 ガソリン代は高く据え置くべきだと思います.これはクルマ社会にクギを刺すため.

そう、その通りなんですが 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.07 22:18 
  • [編集]
ありぎりすさん
>地方間格差を是正するための枠組みは別に考える
いいことを言っていただきました。
地方活性化と道路は本来は違うレベルの話なのに、
いまの制度がそれを一体化していることに問題を感じるのです。

だから私はこれをまじめに論じている、というより、
道路建設費の代わりに自由に使える金を手にしたとき、
地方自治体が道路を造ろうとするかが知りたいのかな。

特定財源という面では必要がないなら減税すべきというのは
まったくその通りですが、環境税に振り当てるという考え方もありますね。

道路依存症 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.07 22:24 
  • [編集]
逝きし世の面影さん
いえ、私のは単なる思いつきをそのまま書き並べただけで。。

>地方に配分していた地方交付税を半減した
そうですね。身近なところでは保育園に対する国からの補助金はいまやゼロです。

>一時的には潤うが、道路予算は1割から2割の地方債でまかなっており、自治体の負債を確実に大きくする。
わかっちゃいるのにやめられない♪んですよね… 。

国はスケベオヤジだったのか 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.07 22:33 
  • [編集]
玲奈お姉様
>「金がほしければ俺の言うことをきけ~、ぐひひ」

「おぬしも悪よなー」とつい言いたくなる・・・

>各都道府県は日本国から独立
日本国(霞ヶ関&永田町周辺) 対 都道府県共同体ということで。。。 
金も地方のみに入るということでお願いします。

あ、でも東京と大阪は独立しそうにないですね。
ボクちん、国を愛しちゃってるのよーん、って。

道路利権は巨大 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.07 22:39 
  • [編集]
×第二迷信さん
>道路をやめて教育や福祉なんかに回したら、ボスが困る
そうそう利権が手からこぼれ落ちていって困る人がね。。。

>市が高速道路に出すのは90億だけ」といって4千票差で当選してから、700億使い、さらに2000億に膨らむ…
うわあ、これはひどい。言うだけならミカンにだってできるわい! 
あ、被選挙年齢に達していませんけど。

世論調査では 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.07 22:51 
  • [編集]
Ladybirdさん
>地方は道路財源を欲しがっている
世論調査では日本人の半数以上が必要ないと考えている、という結果が出ていますよね。
別にこうした調査は都会の人間だけを対象としているわけじゃないのにね。

>ガソリン代は高く据え置く
これは考えておかなくてはいけないことでしょうね。
二酸化炭素は私にとってはうさんくさく感じられますが、
エネルギーの過剰な消費に対する罪悪感はあってしかるべきと思います。

やっぱり一般財源化が望ましいのでは。 

「道路予算は、地方にとっては麻薬のような毒物・・・」は、在北海道としては、おおいに自覚症状ありとも言えます。いずれにせよ、歳出使途の硬直化はよろしくありません。

とは言え、一般財源化は受益者負担の原則に馴染まないのも、確かに、です。

そんな訳で、折衷案と言うわけではないのですが、道路特定財源を出来る限り拡大運用しちゃえ、というのはどうでしょうか。

長文になってしまいますので、たいへん厚かましいのですが、詳細は以下URLにて。
http://u-ru2ftab.blog.so-net.ne.jp/2008-03-07
(FC2はTBが届かないのでした)。

田舎に住んでいると 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.03.09 21:45 
  • [編集]
札幌運転所隣人さん
>道路特定財源を出来る限り拡大運用しちゃえ
これはなかなかいいアイディアですね。
私のように田舎に住んでいると、公共交通機関はほとんどあてにならないので、
どうしても自家用車となりがち。

しかし、高齢の方がかなり危険な運転をするところはよく見かけます。
ですから、道路を作る代わりに、公共交通機関の充実をはかる、という方向性も考えられますね。
(ああ思いっきし拡大解釈)

私は路面電車がほしいんですけど。。。。楽しいし、気軽。でも道幅がないとできませんね。
数人乗りのトロッコ列車なんてどうかなー、とまったく役に立たない妄想はふくらむ。

(うわ、画像認証ってこういうのなんだー へええ)

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

ガソリン税

 いわゆる「道路特定財源」で大きなのが「ガソリン税」(揮発油税)例の第二名神高速も、これが主たる財源。 これから人口も減る時代に、さらに機械も小型化の時代に、これ以上物流が増えるとも思わないが、物流の主役はトラック。とくに高速道路は長距離の大型トラック...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。