ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

クラスター爆弾ウェリントン会議

先週は、ニュージーランドでクラスター爆弾の禁止を目指すウェリントン会議が開かれていた。

クラスター爆弾は、親爆弾から多数の子爆弾(100~2000個)が飛び散り、
その子爆弾から鉄片が放出されるという兵器。

問題は、子爆弾に不発弾が多く、しかも子爆弾の形状がオモチャのようで
子供の興味をひきやすいということだ。
子供たちは落ちていたクラスター爆弾で遊び、被害にあう。

2006年には、イスラエルはレバノン攻撃で大量のクラスター爆弾を使用し、
100万個もの不発弾が残っているといわれている。

アメリカも、イラクやアフガニスタンでクラスター爆弾を大量に使用したため、
いまもその不発弾は残り、多くの人々(そのうちかなりの人数が子供だ)を傷つけている。
農地にも爆弾が残るため、農民たちは危険を承知で自分たちで爆弾を拾い上げるか、
農地を放置するしかないという。

日本でも、航空自衛隊が総額約148億円分購入したらしい。
「長い海岸線を守るためには必要だ」などと主張している。
…私には民間人を傷つけるだけのように思えるけれど。

というか、日本は東南アジアの地雷除去に多少なりとも尽力してきたのだから、
地雷と同じ性質をもつクラスター爆弾の危険性をよくわかっていてよいはずなのに。

ウェリントン会議では、2008年中にクラスター爆弾の禁止条約を作るという
政治宣言を行うことになっていたが、
日本はその宣言に署名しないのではないか、とみられていた。
しかし、下馬評を裏切り、日本も署名。このあたりのくわしい事情が毎日新聞にあった。

それによると禁止条約は、全面禁止ではなく、部分禁止になりそう。
(不発弾の自爆装置と目標識別能力付き)
しかも、最大の使用国アメリカが使用することは、認めることになりそうとか。
……それでも、第1歩と考えるべきなのだろうか?

☆あいかわらず、防衛症じゃない防衛省は迷走中。
国の危機管理をしなくてはならない人たちが
このていたらくでは、自衛隊の存在自体が危険に感じてしまう。
ではなくて、その危機意識のなさのためにもう被害者を出してしまったんだよね。。。m(__)m

正確な情報が短時間で伝達できない(海上幕僚監部に連絡するまで30分以上!)、
口裏合わせも言い訳も稚拙すぎ。
自衛隊どういう訓練をしてるんだ? 情報伝達は基本中の基本でないの?
別に自衛隊ではなくても企業でも。

相方と「バカじゃない」の二重奏をしてしまいました。
これじゃシビリアンコントロールも何もあったもんじゃないですが、
あまりの馬鹿さかげんに本当の右翼の人たちも怒っているんじゃないかなあ。
こういう人々がクラスター爆弾ほか兵器を管理しているということが恐怖です。

☆3/5追記 
NGOハンディキャップ・インターナショナルの調査によれば、
1965年から現在まで、約4億4000万個の子爆弾が使用され、
そのうち5~30%が不発弾として残ったという(by 朝日新聞)。
つまり、最大1億3000万個もの不発弾が地球上に存在している、ということだ。
これらにより、すでに10万人が死傷したとみられている。
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

防衛を省く症状 

  • 村野瀬玲奈 
  • URL 
  • at 2008.02.29 12:16 
  • [編集]
自己の防衛を優先させて漁師の命の防衛を省くという意味では防衛省かも。(怒)

シビリアンコントロールも何もない、自己コントロールすらない、とすら言えます。自動操縦のままにしているようじゃねえ。

末期症状? 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2008.02.29 20:03 
  • [編集]
>自己の防衛を優先させて
救急車でもパトカーでもないのに、みんなよけてくれると思っていたようですね。

>自動操縦のまま
総理大臣には操縦しようという気がまるでないようですし。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

珍しく、やっぱ9条は守るべきだな、などと考える

クラスター爆弾:米が英独加に警告、「条約案、共同作戦に支障」(毎日新聞) 不発弾が市民に被害をもたらすクラスター爆弾について、今年中の条約締結を目指す「オスロ・プロセス」と、北大西洋条約機構(NATO)の双方に加盟する国に対し、米国が「(条約案は)受け...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。