ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

申し訳ない、って何?

赤城農相がついにやめた。辞任の弁は、
「自民党に迷惑をかけてしまった、申し訳ない」ってな感じ。
相変わらず国民の方は向いていないんだね。

安倍っちは昨日だかおととい、参院選で
「優秀な人材を失うことになって、申し訳ない」
???えっ、誰に申し訳ないの?
自民党に? それとも自分に? まさか国民じゃないよね?
だって国民は単にその“優秀な人材”以外を選んだんだからさ。
それとも、優秀な人材さん、ゴメンナサイってこと?
でも、それじゃ文法的におかしいよね。

責任をとる、とる、と言っても、まったく責任をとる様子が見られない安倍っち。
「そのとき、厚労大臣だったのは管さんでしょう!」
は強烈でしたね。
ま、あの後は安倍っちが何を言おうが、
責任とる気はないんだな、ってとられてしまう。

安倍がやめないのは、自民党で密かに
安倍を操り人形にしようとしているからかもね。
安倍、与しやすし、ってところでしょうか。

火中の栗を誰も拾いたくないのかも。
国会がこれから荒れるのは見えているから。

安倍の後に高橋知事を見たら何だかすごくほっとした。
おかしいんだけど、あー、ふつうにふつうの人間を見たわ、
という感じ。

ところで、朝青龍の処分がけっこう重い。
でも、これってモンゴル政府と日本の外務省に頼まれたことでしょう? 
しかも、中田ヒデが出ていたってことだから、
チャリティー的性格がありそう。

映像で見たところ、サッカーも軽く走っていただけだし、
相撲でぶつかり合いをしたり、立ち会いの型をするのでは、
体に対する負担はまったく違うと思う。

朝青龍もやり方はまずかったと思うけど、変なバッシング。
相方に聞いたら、巡業の責任者っていうのは、相撲協会でいちばん発言力が強いらしい。
いちばん金が集まるから。

でもこんな強硬なやり方を続けると、
下手すると外交上まずいことになるんじゃないの?

つねづね思っていたけど、相撲ってケガをして休んでいても、
どんどん番付が下がるっていう恐ろしい世界。
だから、無理して体をこわすことが多い。

朝青龍は、モンゴル政府に対し、出場については
相撲協会に掛け合ってもらうように依頼し、
相撲協会にそれを断らせるというのがよかったかもね。
そうすれば相撲協会は悪者。ばんばんざーいい。

  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。