ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

あ、カメ!

私たちの住んでいる地方は異常にカメムシが多い。
あのくっさーいいにおいのするやつね。
引っ越してきたとき、まず教えてもらったのが
カメムシの取り方。

たたいたり、追い払ったりしない(きゃー想像するだけで…)
ガムテープをそおっと上からかぶせて、
貼り付けてゴミ箱に捨てる。

今年の冬はとにかく毎日毎日、カメムシ退治の日々。
春先はさらに多く、、、、
4月末のある日にはふだん使っていない部屋の窓際に
大量のカメムシが落ちている(生死を問わず)のを発見し、

ぎゃー


何せカメムシって、殺虫剤メーカーの説明によれば、
密封空間に入れて例の一発をやると、そのにおいで自分も死ぬという代物。
とにかく強烈。

で、うちではカメムシが出ると、ムスメも私も
「わー、カメ!」と言ってガムテープをとりにダッシュする。

先日、青森に旅行したとき、自然教育センターか何かにも
窓にカメムシがいた。

ムスメ 「あーっ、カメがいるよ」
私 「ほんとだ~」(自分の家じゃないから呑気)

すると、近くにいた別の観光客が

え、カメだって? どこどこ?

「??いないよ」

す、す、すみません。あの~ウラシマタロウのカメじゃなくて、
カメムシのことなんですぅ(笑)

昨日はカメムシが合体しているのを見たわ。
こいつらって丸1日合体しているって何かに書いてあった。
どうもメスの方の貞操観念がいいかげんなので、
(↑もちろん、できるだけ素敵なオトコを選びたい)
オスはとりあえずブロックしとくらしい。。。。
(↑独占欲ってヤツですな)

げーっまた大量発生するなよ~

kamemushi.jpg

↑ジャコウアオイに大量に群れるカメムシ。昆虫食のはずなんだけど…

  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。