ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

モーリス・ベジャール死去

モーリス・ベジャールが亡くなったという。。。
そうか、そうだよね、、なんか不死身の人のような気がしていた。

ベジャール作品、生では一度だけ見たことあると思う。
ルドルフ・ヌレエフ(まだ生きていたのよ~)が来たときで
地方のガラ公演だったから中心はクラシックのパドゥドゥだったけど。。

ジョルジュ・ドンのボレロはビデオで見ただけだけど、
背中が本当にゾクゾクした。

ギエムか、上野水香の春の祭典はぜひぜひ
生で見てみたいよ~。

クラシック・バレエを見たとき、私は気持ちがふわふわ浮いて
飛び跳ねたくなる。

でも、ベジャール作品はなんというか、胸にぐっと突き刺さってくる感じ。
叫びたくても叫べないような。。。
(表現力なくてゴメンナサイ)

いま、多くのバレエファンがあなたを悼んでいることでしょう。

ベジャールさん、さようなら。



  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

【@なイベント】バレエの女王シルヴィ・ギエム日本縦断公演

今日はバレエの話題から。最初に、11月22日に亡くなられたモーリス・ベジャール氏に哀悼を捧げます。モーリス・ベジャール氏は、20世紀を代表する振付家として、「ボレロ」「春の祭典」など数々の名作を生み出しました。発表した作品は優に200を超え、「ニジンスキー...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。