ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

スポーツファン

私の相方くんはとってもスポーツ好きで、
野球、サッカーはもちろん、バスケット(バレーは見ないな、そういえば)、
ラグビー、アメフト、アイスホッケーなんかをよくTVで見ている。
そうそうゴルフもね。

まあ運動神経もよい方なんで、自分でも
草野球やソフトボールをしたりする。
最近では、長靴アイスホッケーにはまってるんだけどね^^

で、野球やサッカーを札幌ドームに見にいったりもしてる。

ちなみに家ではみんな別々のチームを応援していて、
もちろん日ハムとコンサは応援するんだけども、
野球は相方はベイスターズ、私は日ハム、
ミカンはヤクルト(ツバメが気に入ったらしい)。

サッカーは相方ベルマーレ、私エスパルス、
ミカンは道産子なので強制的にコンサ。

で、コンサはJ2なので、コンサとベルマーレがやるときに応援に行くことになる。
(来年からはエスパルスが見られるはず、ワクワク^^
早く決めてね、コンサくん)

感心するのは、相方はベルマーレファンにもかかわらず、
コンサがいいプレーで攻め入ったりすると、
なぜかそっちを応援してるんだよね^^;

コンサをまあまあ応援しているからってことじゃなく、
他のチームのときもそうなんで、
基本的に彼はスポーツが好きで、いいプレーが好きなんだと思う。

試合中もどう攻めればいいか、ってことをせっせと分析してるもん。
(にわか評論家ってやつね)
まあ、そういう純粋にスポーツが好きなところを
けっこう私は気にいっているわけですね。


私はこういうチームプレーの競技ではひいきのチームを応援しちゃうし、
見てておもしろい試合でも負けちゃうとちょっとがっかりかな。
かえって全然関係のないプレミアリーグの試合を見ていた方が、
心安らかだしおもしろかったりする。

とはいえ馬の障害競技(大好き)とか、スキーのアルペン競技(大々好き)なんかだと
応援している選手がいても、それ以外の選手に対しても失敗するなと念じているし、
それまでのタイムを上回るとなんだかうれしい。

だから、アナウンサーがこの選手が日本のXX選手を上回ると
XX選手は決勝に残れなくなります、なーんて言うと
すんごくいやな気持ちになっちゃう。

最近、オリンピックでもそういうアナウンスが多いよね。
結果は後で残念がればいいじゃない。

愛国心、なんてやつも、実はスポーツの試合みたいに
排他的になりがちじゃないの?

どこかのチームを熱烈に無条件に応援すれば、どうしてもそのいい点を見るのではなく、
単にチームがそのチームであるから、ってことで
応援するようになってくる。

とすれば逆に、敵チームについてはそのいい点や悪い点を見るんじゃなく、
ファンのチームの敵という目でしか見られなくなるのでは?

私は日本人がどこかのチームのファンじゃなくて、
純粋なスポーツファンになれればいいな、って思う。

  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

プレミアリーグは面白い 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2007.11.22 05:12 
  • [編集]
 日本のサッカーをあまり見ない理由の1つは,ゲームそっちのけで応援に熱中している人が多かったから.最近はどうなんでしょう.
 英国のサッカーファンは,ゲームの流れとともに呼吸をしている感じ.
 と思って見ていると,日本式の応援をしている連中もけっこういる.自主性のない奴らだ.ふんっ.

 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2007.11.22 19:41 
  • [編集]
>ゲームそっちのけで応援
最近もそうですよ(笑)
でも、応援があると気分が盛り上がることは確かです。相手のミスを喜ぶ応援はいやですけどね。

>ゲームの流れとともに呼吸をしている
あまり応援は気にしていませんでしたが、たしかにそうかも? こういう応援がいいですよね。

でも、、、イギリスってフーリガンで有名じゃありませんでしたっけ?

英国人のサッカー観戦 

  • Ladybird 
  • URL 
  • at 2007.11.24 20:56 
  • [編集]
 たびたび失礼します.
 BBCのスポーツ放送もそうですが,沈黙ゆえの緊張感があります.要所で,たとえばボールを奪ったときなど,スタンド全体が「どっ」と響くような声があがる.昔はそういう雰囲気でした.
 今は少し違うのかもしれません.観客の姿勢にもう少し注目です.
 フーリガンとの関係はよくわかりません.

沈黙ゆえの緊張感 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2007.11.24 21:58 
  • [編集]
昔はNHKも解説のほとんどないスポーツ放送があったそうですね。友人は、その頃の方がおもしろかったと言っていましたが、Ladybirdさんのおっしゃる沈黙ゆえの緊張感ということなのかもしれません。

今度は私も、プレミアリーグは副音声にして観客に注目してみま~す。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。