ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

早くも真っ白…

今日は朝から雪。
降ったりやんだりしていたが、夕方からやや本格的になり、
夕方に出かける頃には真っ白になっていた。

長い冬の始まりを嘆く大人の心中をよそに、子供は相変わらず子供。
出かけようとすると、となりの家の前に数人の子供がたむろしているのを発見。
もーこんな寒い日になんでみんなして雪だるま作っているのさ!?

ミカンはミカンで外に一歩出たとたん

「雪をむにゅむにゅするの~^^」

雪は数センチ積もっただけだが、気温がかなり低いというのはわかった。
というのも、吹雪でもなく、交通量もかなりあるのに
道路の雪が解けていなかったから。

車のわだち部分はピカピカに光って反射しているし。。。。

でも、チャレンジャーなわが相方は、新しいタイヤを試すために
ちょっとばかし横滑り。やめてくれ!
本人の弁によれば、道路の“滑り具合”を確認しておかないと
いざというとき危ないんだそうで、
でもつるんってくるとこわいのよ、私は!

この時期にはタイヤ交換していないおバカがよくいて、
路肩につっこんでいたり、溝に落ちていたりする。
実際、事故が年間を通してもっとも多い時期らしい(北海道では)。

まあそういう時期の夕方に雪と知りつつ出かける私たちも私たちだが。。
しかも目指すは山の麓の温泉。

だって冬はやっぱり露天風呂!
いったん入ると出られなくなるという難点はあるものの、
この上下の温度差がたまらないわ。

帰り道、ミカンが吹き付けてくる雪を見て

「花火みた~い」

たしかに…フロントガラスに向かってきて
そのまま軌跡を描いて放射状に飛び散る雪は、
ライトに照らされて線香花火のよう。。。

おまけ!
071118_1814~01.jpg
お魚

うわっ ボケボケ(笑)

1回大人200円で手を水槽につっこめるそうなんだそうだが、
このドクターフィッシュさんが何をしてくれるのかの説明はなし…

ウィキによれば、温泉に住むドクターフィッシュは、
湯に入った人間の古くなった角質を食べるのだと。
で、皮膚病治療にも利用されているとか。

たしか壊死した部分をウジ虫に食べさせるっていう治療もあるんだよね。。
というのを思い出しちゃった(←思い出すな!)。

  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。