ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

閣僚の異常な露出

最近、NHKが気持ちが悪い。
いやもとからひどかった、という人もいるだろうけど、
2~3年前もこんなだったかしら?

たいした事件も起こっていないのに
閣僚が出て意見を述べる。

朝青龍しかり、亀田親子しかり、赤福しかり。
まあたぶん、いままでも閣僚が記者クラブで意見を言っていたのかもしれない。

でも報道価値があるかといえば、ない。
それに、閣僚が、国を動かすような重大問題でもないのに
ほいほいと個人的意見を述べるってあまりいいこととは思えない。
閣僚が意見を言うことによって人々が問題を過大にとらえたり、
世論の動向が変わる可能性もある。

なのに、閣僚発言をそのまま垂れ流すメディアって、
メディアには判断力がなくなったんですか?
(って昔からだ、っていわれればそれまでだけど 笑)

前にも同じようなことを書いたけれど、
民主党がテロ新法への対案を出すかどうかで、
なぜ閣僚や自民党の実力者にひとりひとり意見を聞くのだろう。
同じような内容を何度も聞きたくない。

テロ新法であれば、報道がすべきことは、
給油活動はどうやって行われてきたか、
アフガニスタンでこれまで何があったか、
テロは本当に減っているのか、民間人の犠牲者が何人いるのか、
タリバン側の犠牲はどうか、復興状況はどうか、
アフガニスタン政府は何をしていて、何を国際社会に求めているのか、
そういうことじゃないの?

ついでにいえば、ビルマで亡くなった長井さんも、自分のことではなく、
ビルマの現状を報道してほしいんじゃないの?

肝炎の薬害のリストの問題だって表面的な話しかしない。
他局ではきちんと取り上げてましたけど?

あのニュース枠の時間内でできない、っていうなら
閣僚もしくは自民党の実力者の無意味な発言を
やめるだけでもずいぶん時間を稼げますよ。

トレビの噴水が赤くなったことはずいぶん長~い時間やってましたけどね。
細かいことをいうなら、ニュースのスポーツコーナーで、なぜか1位もしくは優勝した選手でなく、
注目の選手にインタビューするっていうのもありますよね。

相方はNHKは国民のレベルが低いと思っているからじゃない、というけど、
私はどうも政権にすり寄っている印象があって気持ちが悪い。

夜7時のニュースだとアナウンサーがごく淡々と原稿を読んでいて、
それがいかにも事実を語っていますよ、という感じで、
それも気持ちが悪い。

☆あ、でもね、いまの朝ドラの「ちりとてちん」はとっても
おもしろいですよ^^


  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

「マスメディアにいちゃもん」

(人気blogランキング参加中。)「かめ?」のgegengaさんからコメントで、『いちゃもんはもっと下品につけましょう!「クソ」とか「ケツの穴」などの言葉を多用すると、言語指導の方が現れて面白いですよ。』というご指

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。