ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

泳げるようになった…らしい

「ねえ、頭をこうやってもってもらうと、泳げるようになったんだよっ」と先日、得意そうに言っていたミカン。顔もようやくつけられるようになったばかりなので、泳げるようになったといっても、ときどきちょいと足をあげてバタバタするか、体を支えてもらっているのだろうと思っていた。ところが、今日のプールでは「ねえミカンね、もう泳げるんだよ」「誰かに手伝ってもらったんでしょ?」「ううん、ひとりで泳いだんだよ!」ひと...

CO2と保安林

私がどうにも理解できない問題のひとつに、京都議定書における森林のCO2吸収問題、というのがある。日本は会議のときに森林がCO2を吸収する効果を削減量としてカウントしろ、と騒ぎ、そのかいが実って、森林が吸収源として認められることになった。私自身は、森林、とりわけ天然林を保護することは、CO2問題より重要だ、と思っているので、こういう主張が存在すること自体は科学的にはかなり疑問でも、政治的方向性としてはそれほ...

flying fox

高速道路を走っていて見つけた看板。相方いわく「あ、キツネが飛んでいる」「えーキツネは飛ばないよー」とミカン。「そんなことないよ、キツネは飛ぶんだよ」これは私。「そうだよ、ミカンは知らないんだよ、キツネはちゃんと飛ぶんだから」「え゛ーっ」疑惑のまなざし。「キツネはね、ふだんは翼をちっちゃくちっちゃくたたんで見えないようにしているんだよ。でね、なんか歩くのに飽きたなーって、思ったら、木の幹にとびついて...

地方自治体への無言の圧力

「道路特定財源の維持に自治体の首長のほとんどが賛成している」昨年、冬柴クンがそう言って署名のファイルを振り回していたのを覚えている人は多いだろう。いや、これはたとえで、実際に振り回していたかどうかは知らない。先日読んだ朝日新聞の記事に、前年に引退した元市長たちに「道路特定財源の一般財源化」の是非を問うた調査結果が載っていた。それによれば、回答した35人のうち17人が一般財源化支持(うち13人は全面、4人...

日常雑感

ふと気づいたが(昨日)、今日ブログをはじめてちょうど1年になるようだ。「とりあえず日常かな」なーんていうサブタイトルを付けたんだけど、そうだよ、日常のブログのはずじゃなかったっけ?最初の記事がクレマチスだったので、報告ということでクレマチスの写真。これはニューヘンダーソンで、去年は1輪しか咲かなかったが、今年はいくつか咲いてくれた。ピンクファンタジーは今年も立ち枯れてしまった。。。先日買ったクレマ...

疑うということ1

ニューヨークに長年住んでいた知り合い(元上司の、という方が正確だけど)が911の直後のニューヨークは不気味だった、と言っていた。街全体がほこりっぽいとか、異様なにおいがするとか、そういうことではない。誰もが悲憤慷慨している、やり場のない悲しみと怒りにうちふるえている、それは当然なのだけど、誰ともなく、アメリカ国旗を打ち振り、「アメリカ イズ グレイト」、「自由の国アメリカ」と叫ぶのだそうだ。これはどこ...

性暴力禁止法をつくろう――学習会のお知らせ

「性暴力禁止法をつくろうネットワーク」の公開講座第2回のお知らせです。☆と7月8日に書きましたが、うーん、どうもタイミングが悪い! 本日(9日)、この講座についての案内が届きました。公開講座ではなく、今回から学習会という形をとるようですね。で、紹介です。---------------------------------7月19日(土)15:00~17:00講師:谷田川知恵さんテーマ:現行強姦法の構造...

コロボックル

先週はミカンは発熱の週。はしかのワクチンを受けたばかりで(1週間前後に副作用で発熱があることも)、しかも風邪の症状がまったくなかったので、これはワクチンの副作用と思っていたら、2日後にも熱が下がらない!もしや溶連菌? とドキドキしながら病院に行ったが、溶連菌ではないそうだ。しかし、おそらく細菌感染だろう、ということで抗生物質をもらって帰ってきた。ジスロマック(アジスロマイシン)。とにかく苦いらしい...

政府系ファンドとか

年金積立金管理運用独立行政法人とかいう団体(厚生労働省の外郭団体?)が、国民年金&厚生年金を運用しているそうな。今年の赤字は5兆6455億円(うち市場で5兆8400億円の赤字)、サブプライムローンで株がいちじるしく下がったので、これも当然、とは思うものの、ひっかかる。すごーくひっかかる。しかも、政府系ファンドを設立しようという話もあるとか?これ、公的年金積立金の一部を運用に使う、というのだ。民間の...

ひとつのイスラエル

先日、3カ月前の新聞を読んでいるときにある記事が目にとまった。「ひとつのイスラエル」パレスチナとイスラエルの終わらない紛争。イスラエルはいま、テロ阻止という名目でパレスチナとの間に(自らの領土を広げる形で)壁を作りつづけている。この壁によってパレスチナの居住区は分断され、住民は物資が得られず、病院に行けないこともしばしばあるという。たびたびイスラエルの侵攻を受け、いまはハマス(武装集団と報道される...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。