ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

ツグミの襲来

今年は桜も早かったが、ツグミたちが訪れるのも早かった(冬にもいたけどね)。いつもは5月のはじめくらいだと思う。ツグミたちは雪解け水でまだ湿っている草むらに集団で現れる。“襲来”という言葉にふさわしく、いっせいに地面の何かをつっついてまわるのだ。今年はちょっと趣向を変えて、桜の枝に。つぼみはおいしいですか?ところで、家の近くでツグミを集団で見るのはこの時期だけなのだけど、ふだんはどうしているのかな。集...

じわじわと迫りくる恐怖

最近の裁判にこのところ恐怖を感じている。事実や証拠が軽視される。専門家の意見が無視される。事件の結果のみが重視され、原因追及は軽んじられる。たとえば、守大助さんが筋弛緩剤で患者たちを殺したとされる事件では、証拠を検察側が使い切り、検証する方法が残されていない。医学的な専門意見も軽視されている。袴田事件では、犯人と見ることに疑いを生じさせる物的証拠(犯行に使われたとみられる衣類が小さすぎる)は、「衣...

新緑

北海道は4月までは冬、と思っていた。でも今年は3月から暖かく、3日ほど前に超特急で桜が花開きはじめた。水仙やチューリップ、それからたんぽぽもすでに咲いている。でもやっぱり私の心をざわざわさせるのは新緑だ。やわらかな淡い緑、少し黄色がかった緑、それに赤褐色や淡紅色が混じった緑の葉が静かに芽をふいていく。大学のときの英語のテキストに、イギリスの詩人の話が出ていた。ワーズワースだったか、春になると彼は毎...

“おかあちゃん”になりたいとしても…

毎日新聞のサイバラと毛利甚八氏の対談を読んできた。読んでいる途中、あ、ちりとてちんの違和感ってこれなんだよな、と気づいた。私がなぜあれを若狭の選択としてすませることができなかったか。母親に専業か兼業か、なんて関係ないじゃん。私は専業主婦のすてきな母をいっぱい知っているし、仕事をもつすてきな母もいっぱい知っている。私はいい母親じゃないんだけれど、でも専業だったらすんごくいやな母親になったと思う。逆の...

スタルヒン

旭川にプロ野球の試合が1年に1回ほど行われる球場がある。303勝をあげた投手、ヴィクトル・スタルヒンの名を冠したスタルヒン球場だ。1916年生まれのスタルヒンは、ロシア革命禍により両親とともに2歳でハルビンへ逃れ、その後、9歳のときに旭川に住み着いたという。生きるのもやっとの生活を送りながらも、彼は子供たちが楽しんでいる野球にひかれた。1936年に巨人に入団し、翌年には徴収された沢村栄治に代わってエースの座...

ブログで討論する

先日の「母性」に関する愚樵さんとの対話は、いまふり返るとまったくきついものでしたが、考えさせられるものでもありました。終わってみて、ブログで討論するには何が必要かといえば、それは相手の視点を自分ももつこと、だと思いました。別に視点を一致させる必要はまったくありません。相手がどんな視点をもっているかを確認する。それにより、自分がどういう言葉をいえば、相手に伝わるか、誤解を招かないか、判断できるのだな...

求愛中?

昨日の鳥とおぼしき鳥を朝、発見。鳴き声は。。。やっぱりけっこう単調。たしかに、顔が黒い! ホオジロですね、Ladybirdさん!もう1羽。ちょっと色が淡いかしら? こちらもしかしてメスですかね?歌っている鳥の木の方に飛び移る。「うーん、あなたどんな方?」ところが、、、、飛び立ってしまった。「あーあ、行っちゃった…」...

遠目でボケてます

最近、よく夕方にティキティキティキと金属っぽい声で鳴いている鳥。ボケてますが(私の頭といっしょ!?)、野鳥図鑑を見るとモズのように思える。(あってます???)♪モズが枯れ木で鳴いているだから、冬鳥だと思っていたが、北海道では夏鳥だそうな。ところで、この歌、最初しか知らなかったのだが、サトウハチロー作詞の反戦歌だったのね。♪兄さは満州へ行っただよ 鉄砲が涙で光っただ言われれば、鳴き声も単調でさみしげだ...

歯が抜けた!

先週から「下の前歯が痛い!」とミカンが訴えていた。見た様子、とくに虫歯には思えない(幸い彼女は歯が強く、不摂生でもまだ虫歯がない)。その少し前、春スキーで足をとられて顔面から転んだので、そのせいかも、と思った。それ以来、歯の並びが少しずれたように見えるし。でも、「水を飲むと痛い!」というので、やはり虫歯かもしれないと、歯医者に行くことを考え始めた。翌日の朝、歯を磨いていると、歯の裏側に小さな水ぶく...

入園式

昨日は入園式だった。別にイベントじゃない。4回目の入園式だから。今日からならし保育。やっぱり4回目の。いえ、別に違う幼稚園に入り直したわけじゃないですよ。毎年同じことをくり返しているだけ。ムスメはならし保育中は延長しており、最初は給食が出ないので、お弁当が必要。ああうんざり…(年長になってもならし保育かよ!)ところで、入園式に「君が代」が出てこないか、ドキドキしましたよ。私は先日、教育委員会にもう...

青いバラの…

今日はくだらない話…ミカンが大好きな「プリキュア5」に1人戦士が加わりそう。以前から、キュアレモネード、キュアミント、キュアアクアって「3人そろってトイレの芳香剤!」なーんて相方と言っていたので、6人目のイメージカラーが紫と知り、それは…「キュアラベンダーに違いない!」と2人でもりあがっていた。その名前がついに公表。「ミルキィローズ」青いバラの力をもつらしいので、ローズはいいとしてミルキィってなんだ...

父親の育児

世には「母親」には親業を求めても、「父親」には求めようとしない人間も多いようだ。ちりとてちんへの不満はそこにもある。頭は恐竜でも、ちょっとずつ進化して(笑)そろそろ鳥の域に到達する(鳥だって頭いいゾ)草々さんだって父親になるんだし、自分も子育てする気満々だと思うけど。子供ができたら自分たちの生活がどう変わるか、どう生きていくか。そういうことは草々さんの頭にもあったと思う。これまで細やかにすべての人...

「性暴力禁止法をつくろう」

先日、銃規制の問題で、ストーカーやDVの加害者には銃の保有を認めない、という方針で銃刀法を改正すると報道されていましたが。「なぁ~にぃ~ いままで銃所持が許可されていたのかい!?」と、突っ込んだのは私だけじゃないはず。で、水葉さんのところからお持ち帰りです。転載歓迎だそうです^^-----------------------------           呼びかけ文 性暴力禁止法をつくろうネ...

春のはじめの…

春はじめて会う花はクロッカス。今年はいつもより1週間くらい早い。さらにいつも雪の中に咲いているのだが、今年は雪なしだ。3月31日、いちばんに咲いた淡い黄色の花。これは昨日咲いた。花をみると、春が胸の中でふわふわふくらむ感じがする。おまけ。今日、冷たい雨の中で電線の上に群れをなしていたキレンジャク(たぶん)。ピルルルルと鳴いていた。ヒレンジャクとどっちかな、と思ったのだけれど、電線からアンテナに飛び...

幼稚園を抜け出せない保育所

今日は朝から玲奈お姉様に驚かされましたぜ。もー 人が悪いんだから! しかも肝心の部分をフランス語で書いてるしぃ。エイプリルフールにもかかわらず、本日ワタクシはミカンが通っている幼稚園についてまじめに悪口を書きますので、よろしく(笑)この幼稚園は、実は「幼保一元化」などという国の方針が始まる以前に幼稚園と保育所が合体してできたものだ。でも幼稚園と言ってしまうのは、どう見ても幼稚園でしかないから。ここ...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。