ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

早く春に会いたい

春、雪解けの直後にだけ現れるツグミ。ブルルルルほんとはこんな感じ。↓まだ本格的な冬にもなっていないのに春が恋しい今日この頃でした。デジスコほしー。...

“感情的な反応”ですか?

岩国在日兵のレイプ事件に関しては、水葉さんをはじめとしてアマゾネスのお姉様方、お兄様方がすでにいろいろ書いているし、小耳にはさんだところによると、村野瀬玲奈お姉様が素敵な記事を書く予定らしい(^^)ので、私の出る幕はないんですが、ちょっとだけ。こういう事件があると誰かが必ず「何か」を言う。今回は広島県知事が「午前3時までうろつく未成年はどうかと思う」と言った。こういう暴言があったときにいちばん悲し...

WRCに行ってきました

週末はWRC(世界ラリー選手権)を見にいきました。今回は車が好きな人にしかわからないお話です。というか、私も車がわかんないので、誰にもわかんなかったりして(笑)。以下、認識が間違ってたらごめんなさい(McRashさんよろしく)。私たちの見にいったのは、陸別のスーパーSSで、完全な林道ではありませんが、オフロード的な道をラリーカーが突っ走ります。ところが、その前?のステージ(ニュージーランド)でデッドヒー...

せくすぃーになった私

大学2年生のときだったか、サークルが終わって10時頃、自転車で家に帰ろうとしていた。もちろん学生なんて貧乏だから、中古の自転車。ちょうどしばらく前にライトが切れて、そのうち変えなきゃと思いつつ、無灯火で走っていた。大きな道路を渡りきったところで警官につかまった。「無灯火だね」と言ったところで私の顔を見て、「こんな時間に…どこの学校!?」う、、、それはないだろ?「○○大学ですぅ」こんどは警官が「うっ」と...

大量生産ができないもの

以前、陶芸家のご夫婦が「陶器は大量生産できないから、金はもうからない」とおっしゃっていた。物を売る、そのために1個1個手作りする労力と材料費でつねにとんとんになる。もっとも、陶器1個を数十万で売れば別だけど、そんな陶器を買える人は一握りだし、それだけの価値のある陶器を作れるか、という話にもなる。もちろん大量生産される陶器もあり、これは単価は安いけど、大量生産ということによってコストを抑えることでも...

だれているので

本日は以前にとった鳥の写真です。毎年冬にやってくるヒヨドリ。これは今年の春(5月10日)に撮影しました。そういえばまだヒヨドリ見ていないなあ。ところで、村野瀬玲奈おねえさまのブログで知った「日米年次規制改革要望書」って完全に内政干渉ですね。。。メディアの皆様、ちゃんと報じておくれよ~...

“のれんに腕押し”内閣

福田内閣、なんとなくすっきりしない内閣。野党に追及されちゃうとすぐに認めて「ごめんなさい」と謝っちゃう。さらには野党が追及する前に、自衛隊の給油量の隠蔽とかについて「これは許し難い」などと言っちゃう。えーと、あなたがたがこれまで許してきたことなんですが、許し難いんですか?(ついでにNHKさん、問題になっているのは給油量を取り違えたことではなく、その後の隠蔽なので、そのあたりぜひ取り違えないでください...

日本人が信じられません…

お笑い系、もといセクシー系美女のサロン護憲派アマゾネス軍団に水葉さんが登録してくださったということなんですが、もしかすると入団規定を満たしていないかもしれないので、ご判断いただきたいと思い、このエントリーを書くことにしました。●憲法9条私は本当は憲法9条をそのままの形で残したいと思っています。しかし他方で、それはすでに真実でないことも知っています。日本には現実的に自衛隊という軍隊がいます。それを放...

史上最低の競馬中継

秋のG1戦線まっさかりで、うちはここまで2勝1敗とまずまずの成績です。先週の秋華賞は私が3連複で勝ちました。うふ。今週は相方が馬連で勝利です。今日はたまたま車内で見ていたので、電波の都合上、NHKの中継に。。相変わらずへたくそな競馬中継でした。競馬っていうのは、最終コーナーを曲がったところからがいちばんおもしろいんですね。そこからみんなスパートするので、いっきに順位が入れ替わる。で、ふだん競馬中継...

閣僚の異常な露出

最近、NHKが気持ちが悪い。いやもとからひどかった、という人もいるだろうけど、2~3年前もこんなだったかしら?たいした事件も起こっていないのに閣僚が出て意見を述べる。朝青龍しかり、亀田親子しかり、赤福しかり。まあたぶん、いままでも閣僚が記者クラブで意見を言っていたのかもしれない。でも報道価値があるかといえば、ない。それに、閣僚が、国を動かすような重大問題でもないのにほいほいと個人的意見を述べるって...

地球温暖化問題って実は

村野瀬玲奈お姉様が純白天使に比される美しい容姿という隠れ蓑をかぶって、マジマジな記事を書くように、と私に不当な圧力をかけるんです。シクシク(;;皆様、間違えてはいけません。私は玲奈お姉様のごとく、論旨が明確でもなければ、明快な論理性もありません。それからときどき政治状況を間違って認識します(笑)。ついでに玲奈お姉様は美しいけどドSです!んで、今日は、地球温暖化問題ってば実は先進国が開発途上国で思う...

雪虫

今年はじめての雪虫を見た。雪虫って、白くてふわふわしていてゴマくらいに小ちゃい。後ろにはちょっと黒い点。ふわふわ綿毛が何かはよくわからない。ちょっと調べたところ、腹部の白いふわふわはロウのような物質らしい。しろばんばっていうのも、雪虫のことかな。温暖な地域に住んでいたせいか、本州ではあまり見た覚えはないんだけど。(しろばんばといえば井上靖とすり込まれている私)この雪虫、アブラムシの仲間(トドノネオ...

私の年金記録~

マスゾエくんが記録照合の開始を1カ月前倒しするって言ってるんだけど、まあできるならそれもいいけど、PCプログラムをしたことのある人ならわかるように、バグはどこかに潜んでいるもの。ついでにいえば、どこに潜んでいるか私なんかにはちーっともわからないもの(爆)まあそれはいいとして、私の年金記録~どうなってるのかしらん?3カ月ほど前(あれ、もっと前?)に社保庁サイトで、ネット照合用のIDとパスワードを申し...

コドモ遺伝子

よもぎ(←本日のムスメ)とか、そのお友達とかを見てると、アナタがた、なーんでそうなるのよ?ということがよくある。雨の翌日は危険。水たまりに飛び込もうとするから。(縄付けとこうかと思ったもんです)箱は大好きだよね、みーんな。ダンボール箱を見るととりあえず入る、体がはいらなくても無理矢理入る(そしてそのうち壊す 笑)押し入れも大好き。よもぎ嬢はとりあえず上の段に乗ってご満悦だが、ひとりで降りられない(...

直視したくない歴史

自分の過去を考えるとき、いちばんいやなことって身近な人を傷つけたことじゃないだろうか。たいていの人は言葉で、だろうけど、暴力をふるった人もいるかもしれない。その意味では国家も同じで、同胞を攻撃した歴史というのは、やりきれないものだと思う。たとえば韓国でいえば朝鮮戦争だし、中国なら文化大革命、アメリカであれば赤狩りだろう。日本は、、沖縄戦。日本人が沖縄の人々を虐殺したとか、集団自殺に追い込んだ、なん...

マングース、水銀を解毒

村野瀬玲奈お姉様がブログを紹介してくださった折でもあり、マジマジな記事にすべきと思いつつ、ついつい気になるこの話題。ハブの天敵として沖縄等で導入されたマングースが、体内に水銀を蓄積しているらしい。有機水銀をどうやら解毒している、というのだ。アマミノクロウサギや、ヤンバルクイナを獲物にすることで悪名を馳せているこの動物は、ネコと同じ食肉目であり、さらに最近ではネコ亜目に属するという見方が強いという。...

目つき

目は人間を語る、という。ヒネクレものの私はこれを大学に入るまで信じていなかった。だって、意地悪をする人だって別に目が濁っているわけじゃないし、目がきれいな人が心が純粋かといえば、単に目が悪くてうるうるしているだけで、心はあんまり関係なかったりする(↑純粋な人もいるけど、フツーの人もいるってことです)。交番の警官だって別に目が鋭いわけではないし。しかし大学に入って知った。明らかに目が違う人がいること...

お天気自動販売機♪

「おかあさんといっしょ」のCDの中にある歌。♪明日の天気を売っているお天気自動販売機♪には、ラクダや白鳥やカエルやペンギンが出て来てそれぞれ自分好みの天気のボタンを押す。その結果、明日の天気がムチャクチャになる――というのがこの歌のコンセプトらしい。でも、♪明日の天気は~晴れのち曇りのち雨のち雪♪って北海道ではけっこうあたりまえです^^晴れてるなあ、と思ってもあっという間に天候変わりますので。山の天気は変わ...

集団の狂気

『神の火を制御せよ』を書評で見たとき、買わなくちゃ、と思った。前の記事で、マンハッタン計画の科学者たちは高揚していたのではないかと書いたけれど、ある意味それは集団の狂気に似たものに思え、そのあたりの事情を知りたかったからだ(結局そういう話はなかったけどね)。科学者たちの中には、原爆投下成功(こうは書きたくないけれど)に歓喜し、小躍りした人もいたという話を読んだことがある。彼は見えなくなっていたのだ...

『神の火を制御せよ』

原題を『Command the Morning』というこの本は、マンハッタン計画を題材にとったパール・バックの歴史小説である。タイトルを忠実に訳すなら、暁に命ず、とか、暁を司令すってな感じだろうか。聖書の黙示録の一節をとったタイトルだという。マンハッタン計画とは、第二次世界大戦中に行われたアメリカの原爆開発の国家プロジェクトであり、そうそうたる科学者が顔をそろえた。フェルミ、オッペンハイマー、アーサー・コンプトン、...

マングース、ゲット!

うふ^^昨日、相方がUFOキャッチャー(クレーンゲームというのかな)でマングースをゲットしてくれました。大きさがこの写真だとあまりわからないんですが、頭の大きさがちょうどムスメとおんなじくらい。何をかくそう、ワタクシはのだめファンです。去年のはじめあたりにはまって、友人に「遅い!」と言われました。当然、マングースもワタクシのものになるはずでしたが、ムスメに奪われましたTTしかし、ムスメがほい、と置い...

民族大移動!

ネコの赤ちゃん(←本日のムスメ)がまだ1歳にならない頃、とても寝相が悪かった(どこも同じだと思うけど)。寝相というものじゃなくて、部屋のすみからすみまで、ごろごろごろごろ転がっていく。親がいようがいまいがそこを敢然と乗り越え、部屋の端までたどりつく。それでこの状態を名付けて、民族大移動(笑)こんな状態だったので、壁に激突しないよう、部屋の端にはいつも使わない布団を緩衝剤として置いていた(というか今...

イグ・ノーベル笑

今年のイグ・ノーベル賞が発表になったそうだ。日本人(若い女性っていうのがけっこううれしい)が化学賞を受賞^^牛糞の中のバニラのにおいって、よく研究したね~でも気になったのはこっち。平和賞は、「敵兵を性的行為にふけらせる化学兵器の研究」ですって!その名も「ゲイ爆弾」。いわばほれ薬やね(笑)催淫剤的な化学物質で、致死性はまったくないが、兵士たちをたがいに性的に抗しがたい状態にするという(実際に開発できた...

マスゾエ~

舛添が市町村で年金横領をした人を告発するとしている。一見、国民のことを考えているようだが、私はすんごくムカムカしている。返却していない人や、処分が下されていない人を告発する、というのならまだわかる。でも多くは返却し、すでに社会的な制裁を受けている人だ。もしかすると、生きていくのが難しいくらい困難な状況に陥っている人もいるかもしれないし、新しい人生に真剣に向き合っている人だっているだろう。さらにいえ...

Free burma!

国連開発計画の職員がビルマ当局に連行されたという。当局は、デモ参加者をあらいざらい?突き止めようとしているらしい。今日はニュースで、数日前にマンダレーで起こったデモの様子を映し出していた。赤い衣を着た僧侶たちが、2列になって祈りながら整然と歩いていた。マンダレーというキプリングの詩があった。マンダレーの途上にて。“古きモルメンの五重の塔下、東方海を眺めつつビルマの少女独り座し…”(中村為治訳)キプリ...

地球上の安全な場所

世界地図をぼうっと見ていると、なぜこんなところに人間が住んでいるんだろう、というところがよくある。たとえばバングラデシュ。ガンジス川、ブラマプトラ川、メグナ川という3つの大河の河口のデルタ地帯だ。地図を見ているだけで、洪水が起こったらひとたまりもない、と想像してしまう。オランダだってそうだ。海水面よりも低い国土をダムで囲い、かろうじて浸食してくる海から、国と人々を守っている。南太平洋の小島、中央ア...

ビルマ…ミャンマーの静寂

ビルマ(ミャンマー)のデモが制圧されたらしい。ラングーン(ヤンゴン)はいま静寂を保っているという。ビルマというべきか、ミャンマーというべきかよくわからないが、ミャンマーは軍事政権側の呼称といえるだろうから、とりあえず私はビルマと呼ぼう。朝のBSで流していたABCニュースによれば、僧侶たちの姿がどこにも見あたらないという。平穏時(作られた平穏ではあっても)には街角にいつでも僧侶たちがいた。では彼らは...

スタンフォードの心理実験

ミルグラム実験のコメント欄で、キリン・ザ・ゴールドさんに教えていただいたスタンフォード大学の心理実験。スタンフォード大学のフィリップ・ジンバルドという教授が1971年に“囚人の実験”を行った。ボランティアの被験者と学生が“囚人”と“看守”という2つのグループに分かれ、それぞれの役割を24時間を通じて演じるように要請される。ルールは、囚人は看守には敬語を使い、絶対的に服従する、たがいに番号で呼び合う、規則を...

げげげっ MSN

IEの方のホームをMSNにしておいたら、ニュースが本日から産経ニュースに……!速攻で毎日新聞をホームにしたけど、なんだよ、MSN!ぶーぶー(←ブーイング)...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。