ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

モーリス・ベジャール死去

モーリス・ベジャールが亡くなったという。。。そうか、そうだよね、、なんか不死身の人のような気がしていた。ベジャール作品、生では一度だけ見たことあると思う。ルドルフ・ヌレエフ(まだ生きていたのよ~)が来たときで地方のガラ公演だったから中心はクラシックのパドゥドゥだったけど。。ジョルジュ・ドンのボレロはビデオで見ただけだけど、背中が本当にゾクゾクした。ギエムか、上野水香の春の祭典はぜひぜひ生で見てみた...

パバロッティの訃報

ルチアーノ・パヴァロッティが亡くなったそうです。ご冥福をお祈りします。それほど興味があったわけではないけど、ろうろうとした歌声、ってこの人のためにあるような言葉でしたね。いま人気のあの人の歌声ってば、私きいてるとなんだか苦しくなっちゃうんだけどね。好みの問題かな。個人的には女性の低い声がとっても好きです。パバロッティは膵臓ガンだったのね。手術したということは比較的早期だったと思うんだけど、、、まだ...

バレエに行ってきました

おとといのエントリー、むちゃくちゃの文章ですが、直す元気もなく、続きを書く元気もないので別の話。昨日、久しぶりにバレエに行ってきました。チビデブの私なんですが、子どもの頃からバレエをやってます。小学生の頃、「バレエは空間の芸術なの!」と威張ったことも(はじゅかちい@@)。数年前、高校時代から15年のブランクを経てふたたび開始。東京では週1、長期休みでしたが、いまは月1です。お稽古場まで片道1時間半以...

マックス・ローチ死去

ジャズの巨匠マックス・ローチが亡くなったそうだ。彼のCDはルイ・アームストロングと共演した名盤といわれる1枚しか持っていないけど、その1枚がすごい。ドラムスってリズムたたいてるだけじゃなく、こんなに幅を感じさせるんだ、という。。。圧倒的な存在感。そういえば昔、他の高校でパーカッションのアンサンブルの演奏を聴いて、やはり同じような感動を覚えたっけ。音の響かせ方、止め方、微妙な強弱、音と音の重なりの中...

ラヴェルの晩年

先日調べ物をしていたら、ラヴェルは晩年、脳の一部が萎縮し(交通事故のため?)、作曲ができなくなったと書いてあった。彼は話すことも、聞くことも、そしてかつて作曲した曲を自分で演奏することもできたという。しかし彼が真に望んでいたであろうことができなくなってしまったのだ。作曲というと語弊がある。彼はジャンヌ・ダルクを題材にしたオペラを書こうとしており、友人に「そのオペラは私の頭の中にあるんだ、私はそれを...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。