ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

“おかあちゃん”になりたいとしても…

毎日新聞のサイバラと毛利甚八氏の対談を読んできた。読んでいる途中、あ、ちりとてちんの違和感ってこれなんだよな、と気づいた。私がなぜあれを若狭の選択としてすませることができなかったか。母親に専業か兼業か、なんて関係ないじゃん。私は専業主婦のすてきな母をいっぱい知っているし、仕事をもつすてきな母もいっぱい知っている。私はいい母親じゃないんだけれど、でも専業だったらすんごくいやな母親になったと思う。逆の...

ちりとてちん、終わっちゃった

いま、そこここ見てきたら、皆さん最終回(の少し前から)につっこんでいるのね。でも私も、ぶーぶーぶー と言っておこう(笑)。筋立てにリアリティがない、という感想もときどき見たけれど、ちりとてちんには登場人物にリアリティがあった。彼らすべてがそれぞれの人生をもっていることが感じられ、その誰にも長所も短所も含めて暖かな視点が注がれていた。誰もがつまづき、誰もが少しずつ成長していき、成長するけれど、やはり...

最近のちりとてちん

年末に水葉さんのところで、若狭ちゃん、趣味悪い!ってんでちょっと盛り上がったことがあったのだけど。最近のちりとてちんを見ると、あたしは草々に言いたくなる。「ケツの穴の小さか男やね!」 by のだめ自分より若狭ちゃんの方が稼いでるからなんだっていうのさ。言いたいことがあれば、言葉でいえよ!(などとえらそうに言ってみる)若狭ちゃんがやりくりで苦労してたときや家事を失敗していたときも四草さんだったらさり...

どんどん晴れ

4月から始まった朝ドラ、どんど晴れ。始まって2週間でリタイアした。 その前の芋たこなんきんがすばらしかっただけに(後半失速ぎみだったが)このギャップについていけなかった。とにかく好きな男と結婚したいからって、何の葛藤もなしにパティシエやめちゃうっていう(葛藤があろうがなかろうが最終的な結果は同じでもサ)その感覚がちょっと許せない。で、基本的には見てないのだが、BS1で野球をやっているときには時間調整の...

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。