ひねもすのたのた

とりあえず日常かな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

雪解け水

1年が経ちました。亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
そして、残された方が一歩を踏み出せますように。
家が、仕事が、生活を立て直す方法が見つかりますように。
何もできなくてごめんなさい。

ずいぶんブログさぼっていました。

ここのところずいぶん暖かくなってきた。
東北でもそろそろ雪がゆるみ始めているのではないかと思う。
それで心配なのが、山から流れ落ちてくる雪解け水だ。

今回、セシウムの動きを調べていて明らかになっているのは
まだセシウムはそれほど土壌内には浸透していないこと、
そして植物から検出されるセシウムの多くは、葉の表面に付着したものであって、
植物自体はあまりセシウムを吸収していないことらしい。

ということは、雪が解けたときに葉や土壌の表面に付着していたセシウムが雪解け水に
混じって川に流れ込む可能性があるということでは?
これによって山の除染は進むかもしれないと思う。
一方で水のろ過などの対策が進んでいるのか心配になっている。
(ろ過でセシウムを除去できるのかよくわからないけど、
ゼオライトなどでも効果があるようだし)

福島の農業を立ち直れるようにするには、
ここで雪解け水に対して、さまざまな対策をとる必要があると思うのだが…

ただ、いま東北の人々は行政を当てにせずに、自分で何かをやり遂げようとしていて、
だからきちんと対策をとっている人もいると思う。
国が悪い、県が悪いとか言うのは簡単だけど、
国も県も市町村もみんないっぱいいっぱいなんじゃないかな。
原発に関しては、もっと先を見越して対策をとってほしいけど(ポンプの凍結とか、ね)。
そういう中で、自分で考えて動いている東北の人たちを尊敬する。

まとまりなくてゴメンナサイ。
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

先をみると 

  • meisinn 
  • URL 
  • at 2012.03.31 15:31 
  • [編集]
東北は、「地震があって大変」「原発事故があって大変」なのではなく、
もともと大変だったところに、震災でクローズアップされたもんだと思います。

日本の農家の6割が65歳以上の「高齢者」だといいますから、
「除染」(~「除」といっても、消えるわけではなく、「移動」するだけ)をしても、「今後の農業」が続く保証がない。
農業自体が、機械や燃料に依存した「高エネルギー消費産業」になっていて、「再生土壌」のために他所から肥料を持って来ないといけない(落ち葉や枯れ草といった「有機物」がいちばん放射能を含んでるという)。
むしろ、「おちつくまで、近隣の耕作放棄地を再生する」方法もあると思います。

ただ、「復興ビジネス」「除染ビジネス」でぼったくって農家に借金を負わすことを考える人たちは多いでしょう。

「震災がなくても過疎」だったところの生き残り策を考えず、
「震災復興予算」をあてにした「にわか復興」ばっかりがクローズアップされてるように思います。
(悲劇と美談が報道商品ですから)

「自殺者3万人」が毎年続いている中での、「震災死者不明者が2万人」があるんですね。
まわりがマトモな国であれば、30万人の避難者なんか、楽に受け止められます。
(死んだ人は助けようがないが、生き残った人はなんとかなるはず)

うわーごめんなさい 

  • えあしゃ 
  • URL 
  • at 2012.05.27 23:01 
  • [編集]
ブログ、ずっと放置していて、2カ月も返事をお返ししていませんでした。
申し訳ありません。

> もともと大変だったところに、震災でクローズアップされたもんだと思います。
たしかにそれはありますよね。
もともと若い人が多くて、たくさんの人を受け止められる産業があれば
被害が大きくても立ち直るのは早いでしょう。
でも、こういう状況だと、若い人たちが(戻ってきたい人でも)仕事がなくて
あるいは汚染を恐れて
別の地域に流れていってしまう。

> 農業自体が、機械や燃料に依存した「高エネルギー消費産業」

たしかに… 農産物を工場でつくる時代になってきたんですよね。

> むしろ、「おちつくまで、近隣の耕作放棄地を再生する」方法もあると思います。
これはよいかもしれませんね。
一生懸命がんばって(たとえ、代わりにお金をもらっても)無駄になるというのが
いちばんつらいと思います。

> ただ、「復興ビジネス」「除染ビジネス」でぼったくって農家に借金を負わす
これは心配です。実際、農家にかぎらず、困っている被災者から
金を奪おうとする詐欺が横行しているようですね。

> まわりがマトモな国であれば、30万人の避難者なんか、楽に受け止められます。

たしかに…
美談の影に隠れて困っている人々が忘れられているように思います。
さらに自殺者が出てしまうかもしれない。

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

Menu

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

プロフィール ▼

FC2カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。